「ツーバイフォー」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ツーバイフォー」を含むコラム・事例

34件が該当しました

34件中 1~34件目

  • 1

【住宅市場は成長性が高いのか?】

『マイホーム購入時の資金計画・住宅ローン借り換え相談』に強いファイナンシャルプランナーの真崎です。 ハウスメーカー大手のパナホームが、パナソニックの完全子会社となるようです。理由としては、“住宅市場の成長性”を見越してとの事です。 しかし、野村総合研究所の予測では、2020年の住宅着工件数は約79万戸で、2030年には約54万戸になり、今後は大幅に減少していくことが予想されています。 今後日...(続きを読む

真崎 喜雄
真崎 喜雄
(ファイナンシャルプランナー)

儲けとは何か?

おはようございます、今日はツーバイフォー住宅の日です。最近の家は、プラモデルのように組み立てていますねぇ…。商売と私生活の関係についてお話をしています。儲けと私生活、両者の測定は難しいということについて簡単に。まずは儲けについて。会計的には利益と呼びます(ちなみに税務では所得)。さて、それではこの利益とはなんなのか?・収益 △ 費用 = 利益という式で計算されるのが利益です。問題となるのは、収益は...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)
2015/10/24 07:00

大磯迎賓館へ

きょうは、薬剤師のMちゃんと大磯迎賓館でランチ大磯駅前の洋館を皆様ご存知ですか?大正時代に作られた、日本で最初の頃のツーバイフォー建築私が小学生の頃は、まだ個人の持ち物で(キャ!どんだけ前なの!!!)管理人の方がお掃除している姿を拝見しながら向かい側の道を通って駅向こうの小学校へ通っていました皆様 あらぁ わたしまだ生まれてないわぁとか思ってるでしょ~^^長男がお腹の中にいる頃 お食事に行った...(続きを読む

宮代 眞弓
宮代 眞弓
(料理講師)
2015/09/22 16:24

つねに勉強 情報収集 新しい仕様

先日 UP いたしました、木造耐火建築物の仕様とする外壁の認定工法のけん。 そこに付け加えるかたちで、UP いたします。 ・内壁は、(基本)強化石膏ボード(21mm) の2重貼 ・外壁は、ALC版(35mm以上) に 指定の(窯業系)サイディング(15mm以上) これは、木造住宅産業協会(木住協)が取得している大臣認定の仕様なのですが、 どうも、このALC版に代わり(内壁同様に)強...(続きを読む

岩間 隆司
岩間 隆司
(建築家)
2014/10/03 14:52

50歳からは人生を楽しむ家づくり  15

  ■新築するかリニューアルするか Ⅱ    前項ではリニューアルの有利な点をお話しましたが、今回は新築した  方がベターかもしれないと言う例をお話します。  古い家に対する思い入れは個人個人で違いますのでそれは一先ず置いて、     ここでは対費用効果の点でお話します。  特に古い家から新しい家に望む変更点が多い場合は、新築の方が有利 かも知れません。 例えば小さい部屋が沢山あったのを...(続きを読む

小林 裕美子
小林 裕美子
(建築家)

家を建てたい! から始まる家づくりガイド #9

経験や様々なメディアから、家づくりに役立てて頂きたい情報をお届けいたします。今後の家づくりのご参考にして頂きますれば幸いに存じます! 第9回目は第3章 『住まいの基本性能』(1)構造体:W or RC or S  [W:木造について] 住宅の構造体で一番多く採用されているのが「木造」であることは、皆さんご存知かと思います。多くの場合、在来軸組工法、ツーバイフォー(2x4)工法(枠組壁工法)が殆...(続きを読む

葛原 千春
葛原 千春
(建築家)

いろんな工法で家づくりしてみて分かる「いい家」

伝統的構法。 ツーバイフォー工法。 コンクリート住宅。 レンガ住宅。 ティンバーフレーム工法。 日本の一般的な在来工法。真壁工法・大壁工法で分かれますね。 近代の様々なメーカーが開発している独特の工法もあります。 結局のところ、どの工法が良いのかを理解するには、それらすべてを試してみることです。同じ規模の建物を、それぞれの工法で「建て比べ」するわけですね。 でも、そんなことはできま...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)

大型アパート上棟後、雨の日のブルーシート効果。

基礎が完成しましたとの連絡が来てから、このように建物が立ち上がるまでは、あっという間です。 本日は、棟上げ後のオーナーチェックです。 この案件も、土地の購入においても、建物の設計においても、 やはり一筋縄ではいかないところがあり、オーナーさんとの創意工夫を重ねてここまで来ました。 一般の大量販売のハウスメーカーではこのような土地には手を出さないでしょう。 その苦労もあり、上棟後の建物...(続きを読む

大長 伸吉
大長 伸吉
(不動産投資アドバイザー)
2013/10/05 13:00

耐震リフォームのチェックポイント コラム⑪

内部結露を発生させる断熱工法   昔の日本の家は、小さな竹を組んで土壁で仕上げていたため、壁自体に調湿性能や断熱性能がありました。 そのため、壁内で木が腐ることなく、百年、二百年と長持ちしている古民家が今でも日本中に数多く実在しているのです。   しかし、昭和40年代頃から急激に日本の住宅環境が変わってきました。 プレハブ住宅や海外から輸入されたツーバイフォー工法が普及するとともに、今...(続きを読む

菊池 猛
菊池 猛
(不動産コンサルタント)
2013/09/09 21:28

日本の家は湿気や揺れとの戦い

家づくりにおいて頑丈さを考えるなら、端的に言って、トータルバランスが大切です。私自身は柱の太さを重要視していますが、それは日本の現代建築の主流なものと比較しているゆえの議論。つまり、建物の構造躯体が3.5寸角から4寸角の柱を使った日本の家づくりと比較しているからであり、実際には柱の太さだけで家の頑丈さが決まるわけではありません。何が家の強さを決めるのでしょう。それは、建物の構造躯体そのものの強さで...(続きを読む

松岡 在丸
松岡 在丸
(建築プロデューサー)

セルフビルド

埼玉県さいたま市にて進行中のUさんの家にてセルフビルドお手伝い。ウッドデッキに使用するレッドシダーなる材料に、オスモの外部用保護塗料を塗装した。レッドシダー、日本名「米杉」は北米で採れるヒノキ科のネズコの一種と類似した材料で、いわゆる日本の杉とは異なるのだが、この材料の特徴はなんと言っても耐久性。たいしたメンテナンスを行わなくても外部のウッドデッキなどの材料として10年ほどは持つという、非常に優れ...(続きを読む

増井 真也
増井 真也
(建築家)
2012/10/01 20:39

木造住宅の構造補強 [ 高輪の家-2 ]

木造住宅の構造補強で出来る事現在住んでいる家を眺めて、「この家を全面的改修するとしたらどんな事ができるのだろうか?」と考えてみても、それを想像する事はなかなか難しいものです。壁もあるし柱もあるし、どれもこれも必要で無くす事なんて難しいように思ってしまいます。鉄骨造や鉄筋コンクリート造では、主の構造体を変える事はかなりハードルの高い事です。木造であってもツーバイフォーの場合も・・・。しかし、「在来工...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
2012/09/30 12:00

長寿命(100年)住宅の造り方

 マイホームを建築するとき、100年住宅(長寿命住宅)を希望される方は、少なくありません。しかし、どのような事項に注意をすれば、完成するマイホームが長寿命となるかを理解している方は、極めて少数であるのが実情です。  そこで、本コラムでは、木造住宅を長寿命にする、最重要項目を3事項掲げておきます。 1.地盤を強固なものに:建物は当然のことながら、その敷地の上に建てます。この時、その敷地の土質状況...(続きを読む

菊池 克弘
菊池 克弘
(建築家)

室内環境10

・気密をどうするか 低気密:これは無い。 中期密:PBでだいたい取れている 高気密:防湿気密シートデ包む、または外断熱で包む。 先に書きましたが、高気密の防湿気密シートは施行したくないので、 高気密を確保するには外断熱ということになります。 低気密は昔の住宅で隙間風があった時のものです。 施工精度の向上、建材の質の向上で、気密を意識しない家でも、 中気密(≒5c㎡/㎡)になっているといいます。 ...(続きを読む

村上 治彦
村上 治彦
(建築家)
2012/02/29 15:00

夫婦ふたりの家6

50代の夫婦の家(2) 50代の場合、すでに家を持っていらっしゃって、2回目の家づくり という場合も多いと思います。 次の事例は、お住まいの家を、リフォームされたご夫婦の話しです。 リフォームも「家づくり」なのです。 ** 事例2:憧れの木造民家。家をどうするか長年迷い、出した結果はリフォーム Kさんご夫婦は、端正な住宅地の家を買われて20年経ちました。奥様は、...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)

3階建て住宅の構造

現在工事中の「中央の家」は、木造3階建てです。 木造住宅というと在来工法・ツーバイフォーなどがありますが 「中央の家」の構造は、SE構法という構造です。   このSE構法を選んだ理由は 大きな空間を自由に設計できる点にあります。   在来工法の場合、日本の大工さん誰もが作れるもっともスタンダードな工法です。 ただし、壁量の制約があり大きな空間を設計するには無理があります。   ...(続きを読む

富樫 孝幸
富樫 孝幸
(建築家)

何かに見える何か・・な建材。

  昨今は木造住宅の外壁といえば・・ サイディングというものが全盛で、一般的なプレハブや木造やツーバイフォーなどの住宅においてはそのほぼ全てに近い家の住宅の外壁がこのサイディングやこれに類する物になってきました。   吹き付けや左官などの壁だと思っていても・・実はサイディング。 みんな工場で作ってきた、それっぽく見える壁材を貼っているだけのサイディングです。   タイルなども本物のタ...(続きを読む

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
2011/10/31 20:28

ユニットバス&在来浴室って !!

まず、お風呂を新たにつくる場合に知っておかなければならない基本知識をお話しします。 お風呂をつくるには、大きく分けて2種類の工法があります。耳慣れたユニットバス(システムバスともいう)と在来工法(在来浴室)です。在来工法は、木造の建物自体の工法での名称でもありますので、わかりにくいかもしれません。(この場合、在来工法に対してツーバイフォー工法等があります。) 話を戻しますと、在来工法は、ユニッ...(続きを読む

眞柄 清司
眞柄 清司
(建築家)

タタミの話

前回、和室の話をしましたので、 続いて、和室「タタミ」の話をしたいと思います。   昔の日本家屋であれば、当然、タタミの部屋が主流。 フローリングやカーペットの部屋が珍しいという時代でもありました。 さて、みなさん「タタミ」ってご存知ですか? 当然、知っていますよね。(失礼しました。)   では、どんな種類があるかご存知ですか? タタミは大別すると2つです。   ・イ草を中心として、畳表もイ...(続きを読む

野城 郁朗
野城 郁朗
(不動産コンサルタント)
2010/08/21 10:18

自邸改修記09…木造建築は水との戦いだ3

もう一カ所のベランダは築14年。新築時SPFで組んだベランダ。材料的にはSPF(スプルス・パイン・ファー)は、ツーバイフォーという工法の基本材。 加工性に優れているが、水に弱くウリンが鉄骨としたら、SPFは草みたいなもの。そのSPFのベランダが14年経ってそろそろ上に乗るのが怖くなってき た。しかし、7年ほど前その直上に屋根をつくったために意外と腐らず持ちこたえてきた。今回解体した状態を見ると、床...(続きを読む

佐山 希人
佐山 希人
(建築家)

質問の回答-60年間大地震による倒壊の心配がない住宅-

質問へのこたえ 【Q 60年間、大地震による倒壊の心配がない戸建住宅】 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー allaboutのprofile宛に来た質問に、こたえようと書いたら2000字を越えていました。 システム上800文字以内で回答しなくてはいけないのだと、後になって知りました。(ガーン・・・。) というわけで、勿体ないのでコラムとして掲載し...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2010/02/15 16:52

1年後検査-1

築20年のツーバイフォーの家のリフォーム なずなハウス 引渡後1年経ち、監督とともに1年後検査に行ってきました。 部屋に入ってすぐ気が付き、うれしくなりました! それは・・・・ 写真の棚の上にある  スタンド ! これは、最初のプレゼンテーションの時に描いた絵のとおりなんです! この部屋の基本照明は、ペンダント・・・ただ電球だけです...(続きを読む

志田 茂
志田 茂
(建築家)
2009/04/23 19:15

徐々にカタチに・・・

外壁の下地になる合板が取り付けられ、部屋の感じが具体的になってきました。 今回は在来工法ということで、柱梁と筋交いによって強度を得る工法なのですが、合板を張ったことによる剛性も強度に加えています。最近の在来工法にはよく見られますがツーバイフォーなどの壁式工法との中間のような感じですね。 写真は1Fのスタジオ部分です。筋交いがはいるところに窓をつけるため、筋交いが内装に表しになるため、この部...(続きを読む

敷浪 一哉
敷浪 一哉
(建築家)
2008/12/17 07:21

スチールハウスの魅力1

最近よくスチールハウスの話題をよく聞くようになってきました。 スチールハウスは、木造ツーバイフォーの枠材をスチール(亜鉛メッキした厚さ2.3㎜未満の軽量形鋼)に置きかえた工法の住宅です。最近はK型のように軸組工法に近く厚み2.3㎜・4.5㎜の物も出てきている。現在では、日本を始め世界10数ケ国で実用化されており、世界で最も注目を集めている工法のひとつといえます。 スチールハウス6つの...(続きを読む

椿 邦司
椿 邦司
(建築家)
2008/08/20 08:23

ティンバーフレームとは…?

ティンバーフレーム工法で建てる家、と言うのをご存じでしょうか? ティンバーとは英語で木材、フレームは構造体。 つまり、日本の木造住宅の工法である、木造軸組工法の外国版と考えていただければいいと思います。 外国の木造住宅は、全てツーバイフォーとログハウスかと言えばそんなことはありません。 ティンバーフレームは、ヨーロッパで発祥し、移民と共に北米に渡った、何百年...(続きを読む

鈴木 克彦
鈴木 克彦
(建築家)
2007/11/07 00:00

高気密高断熱住宅は何故生まれたか??

■昭和49年(1974年) 住宅業界は需要低迷時代に突入します。 ・日本の伝統的住宅は希少価値的存在となり、アメリカの在来工法であるツーバイフォー住宅が一般にオープン化され、ハウスメーカーやデベロッパーが、一斉にツーバイフォー住宅に取り組み始めます。 ・ツーバイフォー住宅は、施工が簡単でリスクも少なく、製品コストが格安なため大量販売する企業にとっては、アフターやリスク負担が軽減され企...(続きを読む

宮原 謙治
宮原 謙治
(工務店)
2007/09/19 13:52

温州おまけ

温州空港から都心部へ向かう途中に戸建の住宅街がありました。 北米型のツーバイフォー住宅です。 4年前に北京で建築の展示会に行ったときに、アメリカのツーバイフォーメーカーが出展していて、これから木造を普及させるんだということを言っていました。 郊外ではすでに普及が進んでいるのでしょうか。 それとも、欧米人が多い温州ならではの現象なのでしょうか。調べてみたいですね。(続きを読む

敷浪 一哉
敷浪 一哉
(建築家)
2007/06/17 00:00

住宅講座(地震編)報告

去る5/8に草加市高年者福祉センター「ふれあいの里」にて住宅講座(地震編)を開催いたしました。 家具の正しい固定法などビデオ映像を交えての講義となりました。 お越しいただいた方々のご清聴感謝いたします。 先日もジャワ島で震災による被害がでましたが、みなさんのお住まいの住宅の対策は大丈夫でしょうか? ご不安な方は国土交通省監修による「わが家の耐震」簡易診断チャートお...(続きを読む

斉藤 進一
斉藤 進一
(建築家)
2006/05/30 23:00

ツーバイフォーでも出来ること

■2006.04.03(mon) ツーバイフォーというやつは、増改築に不向きな構造なのだが、 『月の家』ではかなり思い切った間取りの変更をしている。 南側の1階部分の外壁をゴッソリ取り壊しての増築。 普通こういうことはツーバイフォーでは出来ないことになっている。 だって2階がグシャリと潰れてくるから。 木造でも、柱と梁で出来てる在来工法なら結構どうにでもなるんだけどねぇ。 それで、今回は当然のこと...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2006/04/05 19:16

アドリブ感覚

■2006.01.20(fri) 府中市のリフォーム物件。 (仮タイトルとして、『水晶の家』としておこう) 解体屋さんによって壁が剥ぎ取られ、工事がスタートした。 ツーバイフォーの下地がむき出しのスケルトンになった現場に立って、 なんだか妙に嬉しい。 カンバスを用意してもらったような、ワクワク感。 既存の天井を外してみると、屋根裏から予想していなかった梁があらわれた。 「アチャー、邪魔だなぁ・・・...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2006/01/23 17:01

何でも首を突っ込みます その2

しょっちゅう現場に通ってますが、 その間にも細かいアイデアはいっぱい浮かぶので、 なんだか初めの設計から比べると随分よくなっちゃいそうです。 サバイバルデザインとして最初のお客さんの家ですので、 (他の物件に抜かれちゃったりもしましたが)大事に大事に建てています。 あと、府中市でリフォームの物件が今月中旬から着工予定。 もともとハウスメーカーによるツーバイフォーの家ですが、 今回大胆に手を入れます...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2006/01/16 16:50

住宅購入計画・・・その5

情報収集戸建て注文住宅編(大手メーカーへの注文) 住宅展示場へ行き情報収集 戸建の工法は、大きく分けて木造枠組軸工法、ツーバイフォー(木造)、プレハブ工法(木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造)と3つあります。それぞれメリット、デメリットがありますので、展示場へいって聞いてみるといいでしょう。 いろいろな話を聞いてある程度決まってきたら、見積もりを最低3社は作ってもらって...(続きを読む

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
2006/01/10 10:47

居場所の家

■concept 会社を退職されたお父さんのためのリフォーム。 「この建物には私の居場所がない」 築14年の建売り住宅の間取りには、 お父さんが日がな一日過ごすに相応しい場がなかった。 今回、既存の12帖のリビングと隣り合う6帖の和室をつなげてひと続きの空間とし、 大きな居間であるような、お父さんの書斎であるような、 そんな場をつくった。 ・・・続きはこちら ...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2005/11/21 04:15

S-Apartment

■concept 賃貸マンションでは、持ち込む既製の家具によって、そこでの暮らし方・空間の質が決まってしまう。 「賃貸マンションにおいて、既存の仕上材にダメージを与えることなく、いかに豊かな空間をつくるか。」 既製の工業製品の転用により、極限のローコストインテリアを試みる。 誰でも簡単に施工でき、解体撤去も容易にできるるよう、組み立ては『載せる』行程のみ。 ビニールの床に...(続きを読む

須永 豪
須永 豪
(建築家)
2005/11/21 04:05

34件中 1~34 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索