「ストーカー被害」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ストーカー被害」を含むコラム・事例

8件が該当しました

8件中 1~8件目

  • 1

条項は良く考えて入れましょう。

こんにちは。 5月なのにとても寒い旭川の行政書士の小林政浩です。 旭川寒すぎです。 さて、本題ですが。 離婚協議書や通常の慰謝料支払いなどの示談書などでもそうですが、「通知義務」の条項として「当事者双方(あるいは「甲と乙」)は、債務を支払い終えるまでの間、住所、電話番号の変更、あるいは職場の変更(金銭債務支払い義務者側に限る)があった時は、○○日以内に相手方に連絡する義務があることを確認する。...(続きを読む

小林 政浩
小林 政浩
(行政書士)
2017/05/02 03:02

過去の別れた浮気相手に慰謝料 メールのやり取り

4月7日 (火) の検索ワード 順位 検索語句 アクセス数 1 不倫 誓約書のひな形 . 4.0% 2 2 不倫 念書 デメリット . 4.0% 2 3 ストーカー被害 念書 . 4.0% 2 4 念書書き方 . 4.0% 2 5 不倫慰謝料内容証明 回答 日数 . 2.0% 1 6 行政書士 . 2.0% 1 ...(続きを読む

芭蕉先生
芭蕉先生
(離婚アドバイザー)
2015/04/08 14:00

ストーカー 殺意の深層 悲劇を防ぐために NHKスペシャル

昨年、被害件数が過去最悪の2万件を超えたストーカー事件。凶悪事件が後を絶たない中、注目を集めているのが“加害者へのアプローチ”だ。被害を防ぐために、加害者の心理を解明し、その危険性や要因を見極め、犯行にいたる行動や意識を変えていくという模索が始まっている。多くの場合は、警察による警告や処分などで収まるが、数パーセントから1割程度の加害者が、警告を聞かず殺意を全うさせようとするという分析もあり、...(続きを読む

茅野 分
茅野 分
(医師(精神科))

男性が食事に誘う理由

当たり前のことですが、男性が食事に誘うのは、あなたに好意があるからです。 「一緒に食事」というのは、あなたのことを知りたいから。 なぜ知りたいかと言えば「興味がある」「好みのタイプだから」。 つまり「食事をする」ということは、付き合いたい範疇に入っているからです。 男性は自分の好みに執着するあまり、付き合いたいと思えない女性を誘わない。 もちろん、例外もあるが、まずは女性と違う男の行...(続きを読む

夏目かをる
夏目かをる
(恋愛アドバイザー)

ストーカー被害対策 その4 ~ストーカーから身を守る方法~

先ほど、『ストーカー被害への対処法 ~ストーカーから身を守る方法~』というタイトルで、知恵ノートを投稿しました。 こちらのノートでは主に、ストーカー規制法の内容や、具体的なストーカー被害対処法について書いています。ご興味ある方は、ぜひご覧ください。   「ストーカー被害対策 その1 ~事案の認知状況、被害者の特徴~」 http://profile.ne.jp/w/c-65539/ 「ストー...(続きを読む

松本 耕二
松本 耕二
(研修講師)

ストーカー被害対策 その3 ~警察への手続方法~

ストーカー規制法を適用するためには、まず警察に対して被害状況を詳しく説明しなければなりません。 具体的には、「いつ」「どこで」「誰が」「誰から」「どのような被害を」「どれくらいの頻度で受けているか」を説明してくださいと、警察から求められることになります。 警察は、これらの証拠に基づいて被害の程度を判断し、事案毎にそれぞれ対応を変えてくるわけです。 ストーカー規制法による手続方法は、大きく2つに分...(続きを読む

松本 耕二
松本 耕二
(研修講師)

ストーカー被害対策 その2 ~ストーカー行為者の特徴~

今回は、平成23年度に警察庁が発表した統計データをもとに、ストーカー行為者の特徴について説明していきます。 最初の表は、ストーカー行為者の性別と年齢に関する統計です。 性別をみると、男性が80%前後、女性が10%前後となっており、男性が圧倒的多数を占めています。 行為者の年齢をみると、30代が最も多く、続いて20代・40代がそれぞれ同じ程度の割合を占めていることが分かります。   2つ目の表...(続きを読む

松本 耕二
松本 耕二
(研修講師)
2012/01/19 16:00

ストーカー被害対策 その1 ~事案の認知状況、被害者の特徴~

先週の土曜日、東京都で女性を監禁した疑いがあるとして、元交際相手の男性が逮捕されました。産経新聞の報道によると、12月に女性から警察署へ相談があり、当該警察署が県警とともにストーカー規制法に基づき警告を出す準備を進めていた頃に、事件は起きました。 実のところ、このような事件はいつどこで起きても不思議ではありません。 ここで、1つ目の画像をご覧ください。これは、警察庁が平成23年3月に発表したス...(続きを読む

松本 耕二
松本 耕二
(研修講師)

8件中 1~8 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索