「ゴルフインストラクター」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ゴルフインストラクター」を含むコラム・事例

17件が該当しました

17件中 1~17件目

  • 1

「ゴルフレッスンを究極の上達につなげるコツ」 米国A級プロ直伝上達法

「レッスンなんて、どうせ受けても効果がないんでしょ」 でも 「レッスンが必要なほど、実はゴルフが頭打ちなんだ・・・」 これも本当・・・ ならば、実行にうつしましょうよ。 ポイントさえしっかり押さえれば、 「どうせ効果はないんでしょ」 には 絶対なりませんよ。 まずレッスンは、レッスンを申込む以前から始まっているということを しっかりと認識しましょう。 時間に間に合うように...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

90を切るゴルフ 「ドライバーショット、抜群の方向性のコツ」 ゴルフ女子プロ直伝練習法

ドライバーショットが曲がる・・・ どこにいくか分からない。だから思い切って振れない。 スカッと飛ばしたいのに・・・! そんなお悩みを持つゴルファーに、是非チェックしてほしいのが、アドレス、テークバックからトップにかけての右ひざ(右利きの場合)。 右ひざの曲げ具合や膝の向きは、構えた時からトップに至るまで保つ事。 これ、鉄則です。 「プレー後半になると、ショットがちらばる」 という...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

プロが教える「ゴルフレッスンを100倍効果的にするコツ」

ゴルフレッスンをとったって、あまり効果はないのではないか ゴルフは上手になりたいし、このまま続けていても頭打ち・・・ レッスンは興味があるけれども、本当に効果があるのかな。 そんな貴方に、プロがレッスンを100倍効果的にする方法を、堂々と(コッソリではありませんよ。)伝授しましょう。 効果的にするか否かは、レッスン申込み前から すでに始まっています。 確かに、どのインストラクターがお...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

体罰をしてしまう親のQ&A

先日 下記のような記事を目にしました。 「少年野球をやっている息子は、自主練習もせず、凡ミスも多い為に試合出場もあまりありません。 野球を続ける為の約束を殆んど守らず、怒ったときだけ「心を入れ替える」と言いますが、同じ事の繰り返しです。 どうしたら良いか分からず、暴力をふるって力づくで抑えつけてしまいますが、最近はブレーキが利かず、息子を殺してしまうのではないかと、自分自身が怖いで...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

「体罰はダメ」だけでは未解決。本当の解決は・・・

指導者による体罰・・・。 「体罰は良くない」だけでは未解決だと、私は思っています。 キツイ言い方かもしれませんが、 それだけでは、子供に「人をぶってはダメ」と言うのと同じ位の効果しかないだろうと・・・。 何故なら、本人にとって何故良くないのか、損なのかを、本人が本当に認識していないから。  その方法しかしらないのですから、また繰り返します。 この場面を想像して下...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

全米LPGAヒロコの「癖を活かして!ゴルフ上達の近道」

ゴルフスイングの癖は、その人の体にとって一番心地が良いから起こるもの。 他のプレーヤーの美しいスイングをまねるは、まるで自然に育った木を盆栽の器に詰め込むよう。  見た目は美しいが、本人(木)は とっても窮屈・・・・。   初めから盆栽の器の中で育っていれば(基本をプロの元で忠実に身につけてきたのならば)、   話は別なのでしょうが・・・。 「基本...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

「海外のジュニアゴルフ事情」でインタビュー取材を受けました

先日、インタビュー取材を受けました。 テーマ(仮題)は「海外のジュニアゴルフ事情」。 アメリカ女子プロゴルフ界で、日本勢はどうなのか、 今後、日本のジュニアが世界で活躍するには・・・ というのが 主な質問内容でした。 以前、私自身も海外選手にインタビューをする機会があり、彼女たちのコメントに驚きました。 ゴルフと自分との距離感が上手というか、試合の結...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

ゴルフレッスン事例 「フェアウェーウッドがトップしてしまう」

「アイアンは何とか打てるけれども、フェアウェーウッドがトップしてしまう」 今回いらしたお客様の悩みでした。 スイングを拝見してみると、「ちゃんとボールに当たるようにしたい」という気持ちからか、重心移動が殆んどなく、手だけでクラブをあげているスイング。 トップでは上半身が90度位ひねられた状態がほしいのですが、それが殆んどありません。 その結果 手打ちのスイングになってしまい...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

トップ指導者の資質:○○しながら「スイッチ探し」

或る番組を見ていたら、こんな場面が目に入った。 上司が、部下の体に付いているはずの何かを見つけ出そうそうと、弟子の体中を探している。 「こいつの〝やる気スイッチ”は、一体どこについているのだろう」と、つぶやきながら・・・。 その上司曰く、「やる気スイッチは、人それぞれ違うから、どこにあるか分からない。」 「それを見つけるのが、トップの仕事なんだよね。」 その言葉も心...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

ゴルフプロが教える「忘年会、新年会…飲みながらゴルフも上達」 

年末年始は、宴会続きのシーズン。 「冬でオフシーズンだし、忙しくて練習場に行く時間もないし・・・」では、ゴルフの腕前が停滞してしまいますよ。 忘年会、新年会だからこそできる「ゴルフ上達のコツ」をお教えしましょう。 用意するものは ワインのコルク、それだけ。 なければ消しゴムでもOK。 それを左手(右利きの場合)の小指、薬指、中指の3本で「キュッ、キュッ」と何回も握る...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

世界から一流と認められた宮里藍選手

2012年11月16日、里藍選手がアメリカ女子プロゴルフ協会から“ウィリアム&モウジー・パウエル賞 (William&Mousie Powell Award)” を受賞した。 この賞は、良いお見本(モデル)であったアメリカ女子ゴルフツアープロに贈られるもので、過去にはナンシーロペス、キャシー・ウィットワース、昨年はロレナ・オチョア選手などが受賞している。 この賞の特徴は、何と言...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

ゴルフレッスンは、個人とスクール、どちらが上達するの?

こんにちは、ゴルフインストラクターのヒロコ・ベンダーホーフです。 色々なレッスン形式があって、迷ってしまいますよね。   ゴルフを始めたばかりの人ならば、ズバリ、スクール(グループレッスン)がおススメです。 スクールは 通常、打席料金、練習ボール代が受講料に含まれていて、お得です。練習ボール代も打ち放題です。 「まずボールを打つことに慣れる」事が大切な初心者の頃は、ボール打ち放題だからこ...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

ゴルフレッスンを受けるなら、男性・女性どちらのプロから?

これは男性ゴルファーからもよく聞かれる質問です。 男性プロは「ドライバーの飛距離が280ヤード」という方は たくさんいます。  それに比べると女性プロの飛距離は男性アマチュアと同じくらいなので、「女性プロの方が自分の悩みを共有できるのでは=上達も早い?・・・」という考えからでしょう。 確かに「僕みたいに、こうやって打てば良いのさ」、なんていう筋肉満々男性プロは、問題外。 でも、「私みたいに...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

世界に通じるビジネスのコツ  私の失敗談から・・・

世界に通用するビジネスを目指している方は、傍から見ていても生き生きとしていて素敵ですね。その陰に語りつくせない失敗と涙があるのでしょう。 私も同様で、アメリカで働いていたころはいつも劣等感でした。英語が上手に話せない、仕事経験も浅い、目立たない・・・。 悔しさの連続でした。 せっかく女子ゴルフインストラクターの資格を取得したのにお客さんが全くこない・・・。 「どうしたら、もっと多くのお客さ...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ

ゴルフクラブとプレーヤーの唯一の接点が、手(グリップ)。 その手を包み込むグローブもゴルフプレーに大きく影響を与えます。 ゴルフグローブ選びのコツは・・・ (1)素材:雨や汗をかきやすい状況でのゴルフが多い日本では、革よりも  全天候用がおススメ。値段も牛革よりも良心的な点もウレシイ。 (2)必ず試着:同じメーカーの同じサイズでもフィット感が微妙に違うので、必ず試着を。 確かめておきた...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

プロが教える 「ゴルフグローブ選び」のコツ

ゴルフクラブとプレーヤーの唯一の接点が、手(グリップ)。 その手を包み込むグローブもゴルフプレーに大きく影響を与えます。 ゴルフグローブ選びのコツは・・・ (1)素材:雨や汗をかきやすい状況でのゴルフが多い日本では、革よりも  全天候用がおススメ。値段も牛革よりも良心的な点もウレシイ。 (2)必ず試着:同じメーカーの同じサイズでもフィット感が微妙に違うので、必ず試着を。 確かめておきた...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

大雨のゴルフ対策 フルスイング編 byヒロコ 米国A級プロ

大雨の時は、地面がぬかるみ、ボールよりも手前の地面を叩いてしまうと、ボールが全く先にいかず、苦しいゴルフに・・・。 大雨のフルスイングのポイントは・・・中心をずらさないコンパクトなスイング フルスイングのコツは・・・ (1)アドレス: いつも以上に「どっしりと構える」ことを意識。低重心にすることで、中心をぶれずらくする。 (2)テークバックからトップ: 右膝(右利きの場合)内側に重心を...(続きを読む

ヒロコ・ベンダーホーフ
ヒロコ・ベンダーホーフ
(ゴルフインストラクター)

17件中 1~17 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索