「グラスゴー」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「グラスゴー」を含むコラム・事例

4件が該当しました

4件中 1~4件目

  • 1

日本のウイスキーが世界一に!

Hello everyone! ウイスキーについてはよく知りませんが、「ウイスキー」と聞けば、まずはスコットランドで作られている「スコッチウイスキー」を思い浮かべる方が多いのではないかと思います。 そして、世界的には有名なのかどうかさえわかりませんが、「ジャパニーズウイスキー」が、なんと英国の専門誌にて世界一のウイスキーに選ばれたそうです!(本場スコットランドのウイスキーは上位に入らなかっ...(続きを読む

伊東 なおみ
伊東 なおみ
(英語講師)
2014/11/05 21:30

ヨーロッパ鉄道の旅 リージョナルパスについて

前回は、レイルヨーロッパの ユーレイル グローバルパスとユーレイル セレクトパスを紹介しました、今回は、ユーレール リージョナルパスを紹介します。ところで、レイルヨーロッパのパスの種類は60種類あります。各国別に適用するパスが載っているのですが、見ることが出来るでしょうか。3.ユーレイル リージョナルパス・このパスは、旅行する地域を選択し、その地域の指定された国々の国鉄(またはそれに相当する鉄道)...(続きを読む

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)

グラスゴー マッキントシュ

ウイローティールームは スコットランドの建築家マッキントシュの設計で有名です。 このティールームの先にあるグラスゴー美術学校が 25日に火事にあったようですね。 心配です。あまりこちらには情報が入らないようので。 (続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
2014/05/27 18:19

新東商カラコ2級~6~

今回は「アールヌーボー」です。 アールヌーボーの特徴を一言で言うと「曲線」。 曲線が統一的に支配しているデザインが特徴で、イメージとしては 退廃的・病的といったイメージです。 この時代の色彩も、19世紀後半の狂気を象徴する黄色と、1856年に 発見されたばかりのモーヴ(紫)といった病的な雰囲気の色や、黒、白の 無彩色が中心でした。 当時のグラフィックデザインの第一人者、ミュシ...(続きを読む

安田 紀子
安田 紀子
(イメージコンサルタント)

4件中 1~4 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索