「ウェディングケーキ」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家コラムランキングRSS

「ウェディングケーキ」を含むコラム・事例

6件が該当しました

6件中 1~6件目

  • 1

ケーキトッパー

おもしろかったりロマンチックだったりと 専用に作られたさまざまなお人形を ケーキのトップに飾るのが流行っています。 そのおかげで、 日本でもわりと手軽に買えるようになりました。 2007年に個人輸入でまとめ買いしたものは 今も売られているデザインで 古さを感じません。 こういう性質のものはなかなか珍しいかも。 サンプルとして購入したり ディスプレイで使用したり いただいたり、 ...(続きを読む

岡村 奈奈
岡村 奈奈
(ウェディングプランナー)
2015/04/24 02:46

ウェディングケーキ?なクリスマスケーキ

昨夜は20人弱での大忘年会。 月に一度集まっている同じ年の経営者の会。 特別オーダーのケーキ。1mくらいあったかな? 大人気なく端のクリームたっぷりのをいただきました 何かが欠けてる?と思ったら 隣の子が食べようとしていたのをのせてくれました(笑) 良いことがあったときには一緒に喜んでくれて 悩んだり迷ったりしたときにはまっすぐな言葉を伝えてくれて 仲間って口にするとなんだか気恥ずかしい...(続きを読む

笠井 奈津子
笠井 奈津子
(料理講師)
2013/12/19 12:25

ハワイウェディング 結婚式後のパーティ

ハワイ ウェディング  結婚式後のパーティについて  感動のハワイウェディング 後の喜びとご参列者様への感謝を込めて  結婚式後には、ゆったりと皆さまと一緒にハワイらしい美味しいお食事をたのしみましょう。  結婚式後のパーティは、日本での披露宴とは違い   ご参列頂いたお客様にお二人から感謝の気持ちを表す時間です。  挙式後のパーティは、かたぐるしいと思われがちですが  この挙式後のパー...(続きを読む

土谷 典子
土谷 典子
(ウェディングプランナー)

和婚の演出~三日夜餅(みかよのもち)

花嫁花婿が三日目の夜に一緒にいただくお餅 平安時代の結婚は、男性が女性のもとへ通う「妻問婚」と言う、通い婚の形式でした。花婿が花嫁の家へ3日毎晩続けて通うのです。そして3日目の夜に「三日夜餅(みかよのもち)」と称される餅を 花婿と花嫁が揃っていただきます。お餅は、はじめは白一色でしたが、次第に紅白のお餅が使われるようになったと伝えられています。 このようにして婚姻が成立し、「所顕(ところあらわ)し...(続きを読む

高野 香奈子
高野 香奈子
(ウェディングプランナー)

お菓子作りへの思い

初めまして。神戸・六甲「広実香織お菓子教室」の広実香織(ひろざねかおり)です。今日は初コラムですので、自分の体幹とも言えるお菓子作りへの思いを書かせて頂きます。 お菓子作りに興味を持ち始めたのは中学生の頃。いつの間にかそれが仕事になって教室を始め、今年17年目になります。初めの頃はお教室に来られている方達にとにかく技術を伝授したい、綺麗なお菓子を作れるようになって頂きたい、そんな思いで毎日レッス...(続きを読む

広実 香織
広実 香織
(料理講師)

母からの卒業試験

こんにちは! 高窪です。 お料理が好き、という方がたくさんいらっしゃる反面、食べることは好きだけどお料理は苦手、という方やお料理なんてしたくない!! という方もたくさんいらっしゃる・・・。 生徒の方とお話していると、いろいろなことを思い出します。 そこで、今日は私に料理を仕込んでくれた母との思い出を少しだけ。 しばらく、お付き合いくださいね。 そもそも、お料理をすることが好きになったのはごく...(続きを読む

高窪 美穂子
高窪 美穂子
(料理講師)

6件中 1~6 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索