「再編」の専門家Q&A - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「再編」を含むQ&A

38件が該当しました

38件中 1~38件目

  • 1

グループ会社転籍における公休消滅

新規開業に於ける混乱から、月9日の公休が13日も消化出来ずに残っています。しかしながら、上司の退職による組織再編の影響で、急遽グループ会社に部署ごと転籍することになりました。現在の会社より、グループ会社の方が年間8日間公休が増えることから、現在消化していない13日中8日間を放棄するように求められました。そして、残り5日間を今月中に消化し、消化出来なかった分についても放棄を求め…

回答者
西田 正晴
転職コンサルタント
西田 正晴
  • sakutoraさん ( 埼玉県 /37歳 /女性 )
  • 2014/10/17 16:50
  • 回答1件

覚悟決まらず

石油会社にて企画を担当しています。斜陽産業を成長産業へ変える手伝いがしたいという分不相応な思いから投資会社より転職し、現在3年目。歳は30前半。年収は700万円、別途家賃補助140万があります。各種福利厚生は異常な程に手厚く、仕事も8時に帰れます。仕事は順調です。転職後、ゼロから企画した仕事を成功させ来季は昇格が期待できます。現在も来期最大規模のプロジェクト企画者兼リーダーを務めており…

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明
  • dogssさん ( 東京都 /32歳 /男性 )
  • 2014/09/28 22:13
  • 回答1件

子会社設立に関して・・

初めまして!某事業(株式会社を・一人法人)立ち上げて3度目の決算に入ってます。お陰さまで、今年は過大の利益が出そうです。そこで、節税対策として親会社への材料納入関係の会社設立を検討しています。その場合、体表取締役を現法人の代表取締役と同一人物にしたら、税務当局は節税目的会社として否認されるのでしょうか?素人質問で申し訳ありませんが、宜しくご回答お願いいたします。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘
  • 南十字星さん ( 福岡県 /65歳 /男性 )
  • 2014/03/16 09:22
  • 回答1件

日本の人口減少が日本経済に与えるメリット。

日本の人口減少、少子高齢化が危惧されていますが実際に人口減少による日本経済へのメリットは何も無いのでしょうか?もしあるとすれば何が一番のメリットなのでしょうか?

回答者
福田 治
英語講師
福田 治
  • うなぴーさん ( 三重県 /22歳 /男性 )
  • 2008/04/26 17:07
  • 回答9件

特別清算と破産との違い

叔父は長年建設業の下請け会社をやっていたのですが、いまでは毎日が自転車操業です。倒産も考えているようなのですが、清算型の倒産手続きには、破産手続きと特別清算手続きとがあると聞きました。どんな違いがあるのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • All About ProFileさん
  • 2006/09/15 03:08
  • 回答2件

債務引継ぎ

譲受会社が、譲渡会社から債務を引き継がないようにするためには、どうすればよいのでしょうか。商号を引き継ぎたいが、金融債務までは引き継ぎたくない場合、登記すれば問題ないでしょうか。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • 頼りない経営者さん ( 群馬県 /41歳 /男性 )
  • 2008/06/30 23:45
  • 回答3件

会社の廃業について

 従業員10人の家内企業です。昨今の、金融危機・原材料の高騰・生産量の減少などに伴い親会社より早ければ来春に腹を括っていただきたい(廃業)と宣告されました。親会社とは創業以来約30年どんな苦境・苦難も乗り越えてきましたが、今回の世界的規模の危機には乗り越えられそうも無いとのこと・・・ 弊社は同族の株式会社です。どの様な順序で整理を行えばいいのでしょうか?現段階の経営状況は無借…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • 2代目若旦那さん ( 茨城県 /41歳 /男性 )
  • 2008/10/23 07:00
  • 回答4件

現職に留まるか、内定先へ転職するか

はじめまして。今後のキャリアについて悩みがあり、ご相談にあがりました。現在31歳です。(今年32)大卒入社・1部上場企業(A社)・営業経験後、マーケティングへ異動・マーケティング経験(BtoB):5年その後、所属する事業部が新設分社⇒A子会社(A社100%出資の子会社)売上規模(A社の10分の1程度 非上場)現在、A子会社の財務課へ配属され、1年が経過。業務内容:予算作成、管理会計全般。(経企に近...

回答者
宍戸 芳雄
研修講師
宍戸 芳雄
  • starmanさん ( 大阪府 /32歳 /男性 )
  • 2011/04/12 11:12
  • 回答2件

日本の国債を売り外貨預金、タンス預金が安全か

日本の国債が危ないと言われていますが、売ってしまった方がいいでしょうか。その後の運用ですが、なにもしない、外貨預金にするか、どちらがよいでしょうか?数千万有る場合は?

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨
  • reireiさん ( 福井県 /61歳 /女性 )
  • 2010/03/24 16:05
  • 回答3件

社員からの自社株の買い取り請求について

私は2代目経営者ですが、先代時代に社員の忠誠心を高めるため数人(今の幹部社員)に株を持たせました。(持株会ではありません。) 景気のいいときは配当もしていたのですが、不景気の昨今は配当もしていません。 そして先日その社員らが持ち株を今の時価で買い取ってほしいと言ってきました。 株数にして全株式の20%にあたります。 会社としては買取るつもりはない旨伝えましたが、彼らは「株式は他の…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • lest2000さん ( 東京都 /55歳 /男性 )
  • 2010/03/01 07:43
  • 回答2件

会社の整理等

私は東京で大企業のサラリーマンをしています。本日は田舎の会社(72歳の高齢の父が経営する建設業)のことでここ数年悩んでいます。地方の建設業ということもあり、ここ数年仕事も少なく、銀行も思うように貸してくれなくなり、私は会社を継いでいない負い目もあり、会社の資金繰りのためにカードローンや友人に総額4千万の借金を負ってしまいました(別途、住宅ローンもあり、貯蓄も全てはたきました)…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • どうしたらさん ( 東京都 /40歳 /男性 )
  • 2010/02/13 10:00
  • 回答1件

社名変更について

現在、有限会社を経営しております。今度、株式会社に変更したいと思っております。その際に社名も(〇〇〇有限会社の〇〇〇の部分)変更したいと思っております。社名変更の時期は、いつ頃が良いのでしょうか?事業年度は、1期からになるのでしょうか?また、他のデメリットはあるのでしょうか?定款の内容は、そのままにします。めちゃくちゃな内容でごめんなさい。よろしくお願いいたします。

回答者
岡部 徹
税理士
岡部 徹
  • hanaburaさん ( 東京都 /47歳 /男性 )
  • 2009/11/26 19:31
  • 回答2件

勘違いだらけの投資信託

私は投資信託を保有していますが  きっかけは分配金と複利運用という紛らわしい用語でした 全て分配型投信です イメージが膨らみ多額をつぎ込みワクワクしながら毎日チェックしました 最近うっすら見えて来たのは 取り返しのつかない大きな勘違いです そこで質問です 大型投信のほとんどが毎月分配型です 勘違いされている方が多いということですか それとも 年配の方が多いのでしょうか  複利…

回答者
吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー
吉野 裕一
  • 551さん
  • 2009/09/23 21:52
  • 回答4件

新設分割について

新設分割はあまり実戦じゃ使えないという記事を読んだ事があるのですが事実なのでしょうか?

回答者
岡部 徹
税理士
岡部 徹
  • buyoutさん
  • 2009/09/16 20:59
  • 回答2件

会社法/新設分離について教えてください!

旧会社に負債を残し、新会社で営業をしていきたいと考えています。新会社設立時に新規融資は受けませんし、旧会社から資産を譲り受けることもありません。銀行以外にも債権者が多くいます。抵当権者は銀行のみです。旧会社が今まで通り弁済していきます。面上は新旧会社共に、営業を続けていくという形を取りたいと考えています。債権者には、旧会社が今まで通り債務を弁済していくと話をします。ただ、やは…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • dragonfishさん ( 秋田県 /25歳 /男性 )
  • 2009/03/08 16:36
  • 回答2件

事業の承継について

弊社は従業員5名の零細会社です。(資本金1,000万円)私も高齢で親族に後継ぎもなく、そろそろリタイアを考えていたところ、同業で弊社の事業を引き継いでくれるスポンサーが見つかりました。会社の銀行借入れ残高については、生命保険金を解約し返済する予定ですが、その他会社財産に見るべきものもなく、雇用を引き継いでもらうことと引き換えに、無償譲渡を条件にスポンサーになってもらい、2,000万円の出…

回答者
平井 宏治
経営コンサルタント
平井 宏治
  • いっとくさん ( 東京都 /65歳 /男性 )
  • 2009/08/03 14:38
  • 回答3件

事業承継の納税制度の利用

新しい事業承継税制についてお聞きします。社長の死亡時に会社株式の相続税がゼロになるという話ですが、是非利用を検討したいと思っています。 どのような要件があるのでしょうか。よろしくお願いします。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • ブレイブさん ( 茨城県 /69歳 /男性 )
  • 2009/08/05 06:44
  • 回答2件

商号変更と債務

現在の株式会社Aを株式会社Bへ商号変更しようと考えています。株式会社Aは超過債務の会社で、税金も滞納しています。そろそろ倒産させるようです。私は株式会社Aと同業者です。最近、独立を考えており、先日、その会社Aから設備一式譲り受けられることになったのですが、ついでにその際、株式会社Aを株式会社Bへ商号変更し、代表者の名前も変更する手続きをすれば、色々と楽なのではと考えていたとこ…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • dragonfishさん ( 秋田県 /25歳 /男性 )
  • 2009/08/28 18:34
  • 回答2件

生前贈与の納税制度について

事業の承継について質問させていただきます。私には息子がおらず、娘は事業に興味もなく、後継ぎの候補として次女の婿を考えています。 彼を近々役員に昇格させる予定です。従来の制度では、親子間でなければ贈与税納税制度の利用ができないと聞いたことがあります。このように息子でないものを後継者とした場合も、新しい納税制度の適用は受けられないのでしょうか。株を少しずつ生前贈与していくことも考…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • さぶろさん ( 東京都 /69歳 /男性 )
  • 2009/09/05 21:13
  • 回答2件

不動産移転について

私個人で所有している事業用不動産を私が代表の法人へ移すには売買か現物出資の方法しかないのでしょうか?各種税金や諸費用が結構かかりますので何か良い方法は無いでしょうか?

回答者
田邉 康雄
経営コンサルタント
田邉 康雄
  • buyoutさん
  • 2009/08/19 00:07
  • 回答2件

株主訴訟について

かなり前ですが、従業員に株を持たせたことがあり、持株数は少ないのですが、先日株主訴訟を起こされそうになりました。その時は何とか話し合いで事無きを得たのですが、今後、また他の従業員からも同じようなことが起きる可能性も充分考えられます。そこで、議決権のない株式にするとこのような問題を回避することができると聞きました。 できれば社長である私自身が買い取りたいところですが、まとまった…

回答者
  • さくやんさん ( 東京都 /59歳 /男性 )
  • 2009/08/11 07:20
  • 回答2件

今ある借り入れを見直し、事業に再起をかけたい。

はじめまして。有限会社にてスーパーマーケットを経営しております。相談は借り入れ(父親個人名義)の件についてです。当社は有限会社です。16年ほど前(平成4年)事業立ち上げのため借り入れをしました。内訳は、国民金融国庫より一億五千万円を現社長(父親)個人名義です。その後、地元の信用金庫に一括変更しました(現時点で7100万円返済、残りの7900万円を借り入れ)父親個人名義でした。…

回答者
尾崎 友俐
経営コンサルタント
尾崎 友俐
  • spiritさん ( 山梨県 /40歳 /男性 )
  • 2009/03/27 19:40
  • 回答5件

モチベーションがもう持ちません…

 初めて相談します。 現在33歳ですが、大学を卒業してから新聞社、出版社などを6社渡ってきました。 最初ライターで5年間、体調を崩しその後新たなキャリアを探してコピーライターを2年間のあと、以前の仕事にやり残しを感じ、ライター職に戻り2年が経ちます。 ご相談したい件は、今後のキャリアです。昨年結婚しましたが、将来的には子供が欲しいと思っています。夫は近い将来に地元(地方都市)に戻る…

回答者
中井 雅祥
転職コンサルタント
中井 雅祥
  • もうろう人さん ( 東京都 /33歳 /女性 )
  • 2009/04/09 08:22
  • 回答2件

債務超過の解消方法

中小企業の経営者です。 事業再生と財務についての質問です。最近の急劇な株価暴落と円安による金融機関の貸し渋りで資金繰りが悪化しています。 実は債務超過状態が恒常化しており、銀行の評価を上げるために、社長である自身の役員報酬未払い分を棚上げできないかと考えています。 そうすることで債務が圧縮され債務超過が解消され、銀行の融資姿勢が緩和されるのではないかと思っています。 そこで、…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • ruisさん ( 東京都 /58歳 /男性 )
  • 2008/11/13 10:50
  • 回答1件

ペーパーカンパニーについて

関連会社として数年前に設立したペーパーカンパニーを3社ほど所有しています。 こうした休眠会社は放っておくとどうなるのでしょうか。 何も活動がなければ、自然消滅してなくなってしまうという話を聞いたことがありますが本当でしょうか。 ちなみに毎年決算申告はしていますが。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • rohasさん ( 東京都 /36歳 /男性 )
  • 2008/11/04 22:43
  • 回答1件

株式会社に変更するには

合同会社から株式会社への変更を考えています。変更に登記が必要であると聞いていますが、この手続きは会社の所在地の変更などと同じように、会社の名称の変更というかたちで手続きをすればよい、ということでしょうか。あと、費用はどれくらい見ていればよいでしょうか。よろしくお願いします。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • baboさん ( 東京都 /38歳 /男性 )
  • 2008/10/15 18:32
  • 回答1件

株式譲渡による完全子会社化

ある関連会社を子会社にする計画があります。その会社の株主から株式の譲渡を受けるかたちを想定しているのですが、もし全員から譲ってもらえない場合、完全に子会社とすることができず目的を達成できないケースも考えられると思います。 このような場合はどのようにすれば100%の子会社にすることができるのでしょうか。 リスクの大きい合併などは考えておらず、あくまで簡易な株のやりとりで子会社の目的…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • iida-vさん ( 東京都 /54歳 /男性 )
  • 2008/09/29 23:30
  • 回答1件

薬学に関して伺います

今年3月に、医療機器商社へ転職し、総務部で採用担当を任されています。採用は新卒が主な対象で、選考と同時に近隣の大学の就職部へのあいさつ回りを始めています。業種柄一般大学だけでなく、薬科大学や薬学部へのあいさつを今後行うように考えています。そこで、薬学に関して基礎知識を得ようと思っていますが、何か良い学習方法、参考書、サイトなどの情報があったら、ぜひ教えてほしい。よろしくお願い…

回答者
田邉 康雄
経営コンサルタント
田邉 康雄
  • ゆきだんなさん ( 東京都 /40歳 /男性 )
  • 2008/04/23 17:28
  • 回答2件

レイオフ

グループ企業の子会社になってリストラが行われた場合、その子会社の社員はレイオフされる可能性はあるのですか?

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • かおたんさん ( 千葉県 /33歳 /男性 )
  • 2008/09/01 17:43
  • 回答1件

持ち株会社の立ち上げについて

ある事情があって、今ある3つの関連会社の株式をひとつの親会社で集中管理する持ち株会社の立上げを検討しています。 そこでその管理会社の運営コストを下げたいこともあってLLCを受け皿にできないか考えています。 調べてみると株式移転と呼ばれる方法があるそうですが、○○ホールディングなどと呼ばれている会社はみな相当規模の会社で、果たして我々のような中小企業でもこのような方法で持ち株会社化で…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • KIYO2さん ( 東京都 /53歳 /男性 )
  • 2008/08/02 11:37
  • 回答1件

合併による節税対策

はじめまして、初めて質問させていただきます。欠損状態の子会社があります。 この子会社の清算を考えていますが、その子会社には青色申告の繰越欠損金があります。 話によると、この欠損金を親会社に取り込んで節税ができるそうですが、我々のような小さな会社でも合併してこのような税の恩恵を受けることは可能でしょうか。 ご教示のほどよろしくお願いします。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • まちのさん ( 千葉県 /50歳 /男性 )
  • 2008/07/10 21:17
  • 回答1件

三角合併について

三角合併という買収方法がありますが、これは中小企業のM&Aに使えるものなのでしょうか。 使えるとしたらどんなときに有効なのでしょうか。 

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • manumanuさん ( 東京都 /36歳 /男性 )
  • 2008/06/26 21:43
  • 回答1件

会社分割を行う際に必要な専門家について

会社分割を行うため、社外の専門家の方と連携しプロジェクトチームを編成することになりました。登記などを行っていただく司法書士のほか、どのような専門家にプロジェクトに参加していただくべきでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • All About ProFileさん
  • 2006/09/15 03:08
  • 回答1件

種類株式とVC

種類株式を発行するベンチャ−とはVCから資金が必要な会社でしょうか。つまり、ベンチャ−でも銀行からの資金調達力があるところは発行をしない。種類株を発行するとすれば、一般的にどのような株式を発行するのでしょうか。種類株式を発行する理由としては資金がない、株主が入ると経営権をおびやかせれる。その企業が公開したら株を売却しても、ただ経営権についてはおびやかさないでくれという趣旨ですか

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • ポプラさん ( 埼玉県 /33歳 /男性 )
  • 2008/01/20 10:47
  • 回答1件

飲食店舗の権利購入と従業員の引継ぎ問題

今ある飲食店6店舗を運営する会社で店長として勤務していますが、オーナーからお店の売却・購入の打診を受けており個人的には前向きに権利購入に向け検討しているところです。 購入が内定すれば私はいったん会社を退職し、店舗運営の受け皿となる会社を立上げ独立の予定です。 問題はオーナーから条件としてお店といっしょに従業員(すべて正社員)もすべて引継ぐよう求められていることです。 私としては…

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • ましこさん ( 埼玉県 /35歳 /男性 )
  • 2007/12/13 01:51
  • 回答1件

ERPの中小企業への導入は効果的か

事業の拡大に伴い、業務改善のためにERP導入の必要性を感じ始めました。但し、投資額に見合う効果があがるかどうか、やや不安を抱いてもおります。中小企業でのERP導入の成功事例があれば教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
小坂 淳
ITコンサルタント
小坂 淳
  • All About ProFileさん
  • 2007/10/25 18:40
  • 回答6件

自分の持ち方

はじめまして。わたしはもうすぐで大学を卒業するのですが、まだ進路が決まっていません。就職活動も、今まで20社くらい回りましたが、内定をもらえたところは一つもありません。もともと留学や大学院に行く事も考えていたのですが、そこで自分が何を勉強したいか、極めたいか...を考えたときに、とても曖昧だったことから、今は就職するのもいいかもしれない、と就職活動を始めました。でもまた、今になっ…

回答者
鴫原 弘子
経営コンサルタント
鴫原 弘子
  • アキさん ( 宮城県 /22歳 /女性 )
  • 2007/03/15 12:22
  • 回答2件

起業部門の分社化

ソフトウェア会社を経営しています。従来より、新規事業立上げを担当する部署を持っていますが、今回このプロジェクトチームを独立させ新会社を設立し、その子会社に営業を譲渡するかたちで分社化、独立採算制への移行を計画中です。 営業譲渡について何か注意すべき点はありますか?

回答者
後藤 義弘
社会保険労務士
後藤 義弘
  • Silenthanterさん ( 福岡県 /45歳 /男性 )
  • 2006/10/25 03:23
  • 回答1件

38件中 1~38件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索