「200年住宅」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「200年住宅」を含む検索結果一覧

92件が該当しました

専門家をご紹介

吉田 武志

建築家

栃木県宇都宮市で注文住宅・リフォームならヨシダクラフト

栃木県宇都宮市の注文住宅・リフォーム専門の工務店です。リノベーション・大規模リフォームにも力を入れています。お客様との対話の中から、日々の暮らしを考えるこ…

吉田 武志

小松原 敬

建築家

富士北山の木で家を建てませんか

富士の裾野で育った産地直送の天然乾燥無垢材を使って、エコで健康的な家造りをしませんか。無垢材対応金物工法・特殊ビスによる5倍耐力壁で、耐震等級3でありながら…

小松原 敬

田中 光一

工務店

お客様と同じ目線で対話する「建築屋」。和を活かした家づくり

建築家ではなく、住む人の目線を何よりも大切にする「建築屋」として、家づくりの想いや夢をカタチにしてきました。古き良き「和」の持つ絶妙なバランスを現代の住宅…

田中 光一

松岡 在丸

建築プロデューサー

平均年収の方でも建てられる100年住宅を

高級輸入住宅の敏腕営業担当として『ツーバイフォーの鬼』と呼ばれる営業成績を残しつつも、必ずしも家が大切に残されないことや幸せに直結しないことに疑問を抱き、…

松岡 在丸

利用者からのQ&A相談

住宅ローン減税の確定申告について

昨年9月に新築を購入しました。長期優良住宅です。平成22年度の確定申告をしようと思っています。銀行より28年ローンで3000万円借りています。税務署の手引を見ていると「認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別控除の特例を適用する場合には、その認定長期優良住宅の新築等について認定長期優良住宅新築等特別税額控除は適用できません」と書いてありました。「認定長期優良住宅の新築等に係る住宅借入金等特別...

回答者
大黒たかのり
税理士
大黒たかのり

長期優良住宅と税金

今年になって住宅を取得した場合住宅ローン控除の他に長期優良住宅には別の減税が受けられると聞きました。その対象と減税の計算式を教えて下さい。私の家は2009年1月引き渡しで新築しました。長期優良住宅には含まれるのですが、建築申請を出す時にハウスメーカーが提出しないと認定がおりないので、制度が決まった5月くらいからの引き渡ししか適応されないとメーカーに言われました。認可は受けられないのでしょうか?ローン控除は決定前の1月1日から適応なのに・・はっきりした基準があるのですか?

回答者
浜田 肇一
工務店
浜田 肇一

住宅ローン減税 実際の減税額はいくらでしょうか

年収500万円で35年ローン借り入れ金2670万円、金利は固定で2.7%を予定しています。2009年中の入居予定です。3人家族で妻、子供は扶養に入っています。各種ホームページにてのシュミレーションをみると、上記条件では実際の減税額は12万円〜17万円程度になる試算がありました。 私は所得税は月に5000円程度、ボーナス時の所得税で4万8千円程度とられています。年間では合計で10万8千円になります。...

回答者
佐藤 昭一
税理士
佐藤 昭一

鉄骨と木造の3階建について

2世帯住宅の3階建で、建て替えを検討しています。建坪18坪位で、床面積は48坪弱の予定です。オール電化の外断熱が希望ですが、土地が少し軟弱(3t/?)な様です。鉄骨より木造のほうが安いと言われますが、構造計算が心配で結局、ハウスメーカーに見積もりを依頼すると思います。鉄骨(軽量)と木造(在来工法)で、長所と短所を教えて下さい。

回答者
志田 茂
建築家
志田 茂

マンションの寿命について

現在30才で、築4年のマンションに住んでいます。今回、駅近にタワーマンションができるので、住み替えを考えています。ですが、30才でマンションを購入すると、自分の老後まで永住するほどの耐久年数があるのかが、とても不安です。2009年になって、200年住宅というのが出てきたり、高層マンションの新基準ができたなどのニュースを見てそれを待った方がいいのか、非常に悩んでいます。ぜひアドバイスをよろしくお願いします。

回答者
高橋 正典
不動産コンサルタント
高橋 正典

専門家が投稿したコラム

家造りの第一歩(Q&A)

建築士に住宅の相談するのは敷居の高いものです。敷居の高さは下記の様な思いから生まれます。 Q1 相談したら直ぐにお金を要求されるのではないか。 Q2 一度相談したらその人に全てを依頼しないといけないのではないか。 Q3 自分の家造りだから自分の好きな様に作るのが最も快適な方法ではないのか。 Q4 建築士に頼むとバカ高い設計料を取られてしまうのでは。 Q5 少しでも建設費に回した方が得だじゃないのか...

福味 健治
執筆者
福味 健治
建築家

200年住宅の話

  長寿命化(200年)住宅の話  2008年度に国土交通省(国交省)が長寿命化住宅として、木造住宅でも200年の耐久性を要求する政策を打ち出しました。国交省の木造200年の住宅の建物は、日本古来の伝統工法をイメージしております。すなわち、田舎の古民家や京都あたりの数寄屋建築を想像して下さい。柱はあくまでも太く、梁はどこまでも大きく、壁は土か板で造ります。この様に造られて、築200年を経過した建...

中舎 重之
執筆者
中舎 重之
建築家

温故知新の家づくり

 日本の住宅の寿命は、30年〜40年と言われ、欧米諸国に比べても短いことが知られています。長寿命化を計るべく、今までに様々な住宅政策が打ち出されてきました。2007年の「200年住宅」を皮切りに、2013年には「認定低炭素住宅」がスタートしまた。これらの政策には「エネルギー負荷の少ない優良な住宅をつくり、維持管理して、世代を超えて大切に長く使おう」という共通の住宅理念があります。しかしながら……、...

酒井 哲
執筆者
酒井 哲
建築家

愛着の沸かない家は30年持たない

住宅の耐用年数についてよく相談されます。「木造住宅って30年持たないですよね?」と頭から決めてかかっている様な質問が結構多いです。その返答として「愛着が無ければ超高層ビルでも30年持ちませんよ」と答えています。 超高層ビルの解体で赤坂プリンスホテルの解体が、業界で話題になっています。屋根だけ残しておいてその直下階から建てる時と逆の順序で解体していきます。私は解体工法よりもその寿命に注目しました。...

福味 健治
執筆者
福味 健治
建築家

これからの長期優良住宅

長期優良住宅は、ミサワホームが200年住宅を提唱して、時の総理大臣福田康夫が住宅の長寿命化を促進しようとして、発足した制度です。 4年前に発足した制度ですが、毎年の様に制度が変っています。それ以前にも住宅性能表示制度と云う似たような制度がありました。今でも存続していますが、この二つの制度は政治家の思惑に翻弄された制度と云えます。 統合して、一つの制度にしてしまえばもっと簡素化できて使い易い制度にな...

福味 健治
執筆者
福味 健治
建築家

サービス

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

カテゴリ:長寿命・200年住宅

料金:無料

場所:神奈川県横浜市西区

小松原 敬

小松原 敬

(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「200年住宅」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (11件)

  • コラム

    (73件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (7人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索