「130万円未満」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「130万円未満」を含む検索結果一覧

590件が該当しました

利用者からのQ&A相談

子供の会社の保険に入る場合の130万未満の金額について

アドバイスありがとうございました。子供の会社に再度確認してみます。申し訳ありません。次は130万未満の金額に付いて教えて下さい。4/1からパートに切り替わり仕事は同一会社で継続します。130万未満の金額は今年の4月〜12月の収入でみるとおもいます。4月〜12月の収入が130万未満であれば月の収入は108333円未満を超えても大丈夫でしょうか?夏休みなど休みが多い時期に多く働いて欲しいと言われています。アドバイスよろしくお願いします。

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

子供の会社の保険の扶養に入る際の書類について

子供の会社の社会保険の扶養に入る場合に必要な書類について教えて下さい。今年3/31まで正社員として働いていましたが、4/1よりパートとなります。同一会社で仕事は継続します。4月からの給料は多くても10万未満です。パートに切り替わる理由は看護学校に行く為です。子供の会社より、3/31付けで正社員を辞め、4月からパートに切り替わったという様な書類を出して欲しいといわれたのですが、何か書式の様なものはあ...

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

旦那の扶養に入りたいのですが・・

3月に結婚のため正社員を退職します。1〜3月は正社員なため給料が結構あるのですが、会社に聞くと見込みで大丈夫なはずだということで、4月からパートとして働き、月わずかな給料にすることになりました。旦那の扶養に入りたいという事を旦那の会社側に伝えると、大丈夫だろうという事だったのですが、130万円に含む物を教えていただきたいです。・1〜3月は差し引き金額ではなく、残業代等含む支給額合計を130万に含み...

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

社保から扶養へ

今年の3月いっぱいで退職をして旦那の扶養に入れてもらいたいのですが、前年度の所得は150万ほどでした。退職後すぐ扶養に入れるのか教えてください。一月の給料は全てふくめ、14万ほどで引かれて手取りは12万切るぐらいでした。

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

夫の扶養について

現在無職の夫、子供3人います。今年の1月中旬から正社員の仕事がきまり、提出書類の中に社会保険の扶養があり、夫を扶養に入れるべきなのか・・さっぱりわかりません。扶養に入れた場合、世帯主とかはかわらないのでしょうか?教えてください

回答者
山宮 達也
ファイナンシャルプランナー
山宮 達也

専門家が投稿したコラム

扶養、103万・130万円の壁

昨年は皆様に沢山の情報提供をさせて頂きましたが、もっとも人気のあった記事が「扶養」についてだったと思います。これは面談の相談でも聞かれることが多いので、改めて扶養について弊社社労士の協力ももとに書きましたので、お役に立てれば幸いです。 主婦等がパート等で働く際に、「年収が103万円、あるいは130万円を超えると、扶養に入れず、損をする。」という話がありますが、103万円と130万円はどう違い、こ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

配偶者手当見直しの動きへ

ファイナンシャルプランナーの大間武です。 2015年11月14日、経団連は企業が専業主婦世帯などに支給している「配偶者手当」の見直しを推進する方針を固めたとの新聞記事が掲載されております。 これは現状の「配偶者手当」の支給要件である配偶者の年収103万円未満、年収130万円未満などを改め配偶者が現状より働いても手取りが減らない仕組みにするよう企業に呼びかけをおこなうものです。 ただ、これらは呼びか...

大間 武
執筆者
大間 武
ファイナンシャルプランナー

扶養、103万・130万円の壁

昨年は皆様に沢山の情報提供をさせて頂きましたが、もっとも人気のあった記事が「扶養」についてだったと思います。これは面談の相談でも聞かれることが多いので、改めて扶養について弊社社労士の協力ももとに書きましたので、お役に立てれば幸いです。 主婦等がパート等で働く際に、「年収が103万円、あるいは130万円を超えると、扶養に入れず、損をする。」という話がありますが、103万円と130万円はどう違い、こ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

扶養家族の「103万円・130万円の壁」って?ー扶養内で働くメリットとデメリット

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 マネー分野で人気なのが「扶養家族に入れますか?」「扶養に入れる範囲内で賢く働くには?」といった質問や、「103万と130万円の壁」といった内容の記事。 今回は、「扶養に入れる範囲内で働きたい」と考える方にとって関心が高いと言えるテーマ、「扶養家族」についてまとめました。   早速ですが、扶養家族についてご存知ですか?扶養家族がいるかいないか...

社会保険(厚生年金・健康保険)の加入基準変更と 扶養の条件について考える

既に、新聞報道等もあり、健康保険や厚生年金の加入基準が平成28年10月から変更されることをご存知の方も多いと思います。 これを機会に働き方を扶養の条件を離れ、「世帯としてより多くの収入を得る」ことを考えてはいかがでしょう。 理由は、世帯収入として扶養の条件から外れることで増える可能性があるからです。 また、厚生年金と健康保険に加入することで、将来の収入増とリスクへの手厚い保障が為されるからで...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

「パート・アルバイトの年末調整」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「130万円未満」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (548件)

  • コラム

    (42件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索