「120万」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

納谷 学
納谷 学
(建築家)

家は住む人のもの。芸術でも、敷居の高いものでもありません

小川 亜紀子
小川 亜紀子
(しつけインストラクター)

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

閲覧数順 2017年04月30日更新

「120万」を含む検索結果一覧

810件が該当しました

利用者からのQ&A相談

母の追徴課税について

最近、母の平成27年分の源泉徴収票が必要になったので見せて貰ったのですが、扶養者の部分に私と弟の2人分の名前がありました。その頃には私と弟は、働いており、扶養者に出来る年収の103万円を超えています。まだ、税務署からの是正通知は、来ていませんが、この通知がくる前に追徴課税を払おうと思っているのですが、大体でいいので、金額がわかると助かります。平成27年当時私21歳 弟20歳母の年収は約120万円私...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

主婦の不動産投資について

3年後位に、1億円位の不動産投資用の一棟新築マンションを横浜に購入したいのですが、夫が反対しています。滋賀在住《夫も妻も神奈川県出身》夫が45歳、年収950万円妻が42歳 、派遣社員年収200万円娘が9歳賃貸家賃65000円※今の所、住宅用の不動産は購入予定はありません。貯金1000万円妻が働き出してからは、年間貯金が200万円できています。現在は貯金を夫の会社の財形で行っているが、4月から妻名義...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

塗装かガルバのカバー工法か悩み

築29年でコロニアルの屋根があり屋根の見積もりので塗装出きるという人とガルバの人といます それぞれの特徴は聞いていますが 多少苔が出ているので塗装で持つものかカバーできるうちにやっておいたほうがよいのか迷ってしまいます 雨漏りはありません15年前に塗装したモンがはげている状況はみえます 何が本当か判断できず困っています 費用では50万ほど差があります 130平米の屋根です トーシンの田中さんに質問です

回答者
神奈川・東京塗装職人
塗装・防水
神奈川・東京塗装職人

耐用年数を経過した中古住宅価格の妥当性について

相続で取得した居住用宅地が広大地に該当することで相続税は優遇措置(広大地評価)が適用され、かなり安くできたのですが固定資産税の減額措置には広大地対応という項目がないのでかなり高い税金を納めることで居住コストが割高です。(固定資産評価審査会に申請することで審査が通れば多少は安くなるようですが)そこで中古住宅を探しているのですが、1つ疑問に思うことがあります。土地の評価額は、おおむね近隣の取引成立価格...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

配偶者特別控除について

昨年の6月末まで正社員として7月からは同じ職場でパートで働いています。この時には103万を超えていたので健康保険のみ扶養に入りました。この時点から年金は免除されているという認識で間違いないでしょうか?103万に抑えた場合、夫の所得税.住民税が軽減せれる為に、今年から103万に抑えて働く場合いつから対象になり、どこに、どの様に申請すればよいでしょうか?質問が多くなりすみません。よろしくお願いします。

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

専門家が投稿したコラム

今から始める老後資金づくり

老後資金をいくらためたらいい? 老後資金はいくら貯めたらいいのだろうか。よく言われるのは60歳までに3000万円。85歳まで生きたとしたら25年間毎年120万円(利息は考慮しないとすると)使えることになります。年金が毎年夫婦で280万円もらえるとすると400万円の収入になります。月約33万円です。今の生活と比べてどうですか。ご自身が老後にやりたいと思っていることはできそうですか。人生を満足して終...

辻畑 憲男
執筆者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

来年1月から始まる積立NISA

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。平成29年度税制改正大綱の中で注目をされているのが、来年1月から積立NISA制度が創設されることです。 通常のNISAの年間の投資限度額は120万円で、非課税期間は5年間でした。 これでは手元資金に乏しく、積立をしながら長期間にわたって資産形成を図る若年層等には向いているとは言えませんでした。 そのため今回新たに積立NISA制度が創設されるこ...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
ファイナンシャルプランナー

OPEC原油減産、達成率92.3%

毎度のことながら、疑問視されるOPEC原油減産の実効性。 シェールオイルの生産性向上など外部環境の変化により、ようやく変調の兆しが現れ始めました。 減産対象外のナイジェリア、リビア、イランを除くOPEC10カ国の、原油生産量推移は以下の通りです。 ■OPEC原油生産量推移(千バレル/日)      16-12   17-01  減産量 (01) 10,443  9,946  -496  サウジア...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

豪華列車一人2泊3日120万円倍率68倍!

JR西日本は6月から運行する豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」予約倍率を発表しました。私も申込したかったのですが・・・ 1両全てを使ったスイートルーム(2泊3日一人120万円)がなんと最高倍率の68倍。120万円ですよ。 特急にも乗れずに青春18しか買えない人もいるのに。日本も格差社会到来ですね。

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

最近のメディア掲載実績

2016年12月~2017年2月のメディア実績をご紹介いたします。 THE21オンライン 2016/12/21「お金持ち」はなぜヘッジファンドに投資するのか? プレジデントオンライン 2017/1/4個人型確定拠出年金iDeCoをやらないほうがいい人 東洋経済オンライン 20170206 東京「私学無償化」は家計にどう影響するのか 3年間で120万円の学費負担減は大きい 東京「私学無償化」は...

高橋 成壽
執筆者
高橋 成壽
ファイナンシャルプランナー

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「120万」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (598件)

  • コラム

    (211件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索