「高血圧」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「高血圧」を含む検索結果一覧

275件が該当しました

専門家をご紹介

上田 研

研修講師

食事や自力整体でがんばらないで自分でできる健康づくり

自分や家族の病気(糖尿病・高血圧・卵巣嚢腫・鬱・躁鬱・癌・アレルギー等)のため十数種類の民間療法に取り組み、改善をみました。それを誰もが手軽にできるようにし…

上田 研

利用者からのQ&A相談

家計診断お願いします。

昨年、出産・住宅購入。夫婦とも今年33歳、息子1歳の3人家族で2人目の予定はありません。いろんなサイトで見る限り我が家は保険に入りすぎなのかと感じました。収入夫:手取り20万円~ ボーナスなし 中小企業社員妻:手取り23万円 ボーナス年50万円 中小企業社員児童手当1.5万円(3歳から1万円)支出(変動や隔月支払いのものは年間平均で月割)住宅ローン 5.6万円(フラット35sで9年後から6万円)※...

回答者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー
上津原 章

かかとから臀部にかけてのグラグラ感

63歳の母の症状なのですが、8年くらい前から立ったり歩いたりするときに、かかとから臀部にかけてグラグラする感覚があり年々酷くなっていて歩きずらいです。端から見ていると揺れていないのですが、本人だけがグラグラ揺れている感覚のようです。きっかけが、朝起きるときに目が回って何分か起きられなくなったという症状から始まり、当時は目眩と思い耳鼻科を受診しましたが、突発性難聴とのことでした。でも全く聞こえが悪い...

回答者
長山 将吾
理学療法士
長山 将吾

更年期障害

初めまして、更年期障害の症状で苦しくてネットを検索していてこちらにたどりつきました。41歳で半年前から婦人科に通い、更年期障害っぽいと言う事でホルモン治療をしておりますが・・・あまり症状が改善されてなく辛い日々を送ってます。一番辛い症状は動悸や息苦しさ不安感で、次に背中痛です。背中痛からだんだん動悸がしてきて不安感でいっぱいで又動悸が酷くなって・・・と悪循環でかなり辛いです。ホルモン治療で改善され...

回答者
渡辺 昧比
ヨガインストラクター
渡辺 昧比

倦怠感と眠気と肩こりが取れません。

5年前にうつ病・高血圧と診断され、抗鬱剤、睡眠剤、降圧剤を服用しています。しかしながら、倦怠感・眠気・肩こりが止まりません。どうしたらよろしいでしょうか?

回答者
為ヶ谷 祐太
理学療法士
為ヶ谷 祐太

バングラデシュ人の義母、できれば帰って欲しいです。

はじめまして。専門家のお答えが欲しく、質問させていただきます。私はバングラデシュ人の主人との間に三ヶ月の娘がおります。出産育児にあたり、義母がバングラデシュから短期滞在の親族訪問で90日のビサを取得し来日しました。さらにそこから、引き続き育児の介護ということで90日の短期滞在延長をしました。正直な話、義母とはそりが合わず、同居がかえってストレスになっており、六ヶ月の我慢と耐えておりました。しかし主...

回答者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家
大園 エリカ

専門家が投稿したコラム

マライア・キャリー 激太りで歌手生命の危機!ただ今106キロ

歌姫マライア・キャリー(47)が激太りして歌手生命の危機が取りざたされている。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。マライアは11日(米国時間)、ラスベガスのシーザーズ・パレスの劇場で行ったコンサートに激太りした姿で登場してファンを驚かせた。ステージで歩くのもつらそうな様子だったという。10曲を披露したが、1曲終わるごとに舞台裏に引っ込んで休んでいたそうだ。「彼女は明らかに口パクでした。舞台...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

塩分摂取1位『カップ麺』

皆さんこんにちは、 個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。   日本経済新聞の記事によると、 国立研究開発法人の医療基盤・健康・栄養研究所は、 日本人が塩分を多く摂取している食品のランキングを公表した。 1位は『カップ麺』で、一日あたり5.5グラムの塩分を摂取していた。 塩分の過剰摂取は高血圧につながる恐れがある。 厚生労働省の国民健康・栄養調査(20...

渡辺 行雄
執筆者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

癌 ステージ4からの復帰方法とは

不安な事があったり、 思い悩んだり、 時間がなかったり、 お金がなかったり、 愛されなかったり。。。 上手くいかないこと、たくさんあるよね。 そんな時僕たちはとても 心を傷つけているんだ。 わかりやすく言うと「ストレス」がたまっている状態。 ストレスがいかに身体に悪影響か みんなは知っているかな? まず、ストレスが強いと、 太りやすくなる。 もちろん...

本山nackeyナオト
執筆者
本山nackeyナオト
音楽講師 音楽プロデューサー トレーナー

生活習慣病

こんにちは、川口です。 季節の変わり目で、目まぐるしく気温が変わりますね。 体調などは崩されていないでしょうか。 「生活習慣病」という言葉を聞いたことがある方、たくさんいらっしゃると思います。 医療系のテレビ番組などでは放送されて、関心のある方もいらっしゃるではないでしょうか。 では「生活習慣病」とは具体的にどのようなものでしょうか。 厚生労働省によると、「食生活」「運動...

川口 幸子
執筆者
川口 幸子
ファイナンシャルプランナー国際認定コーチ

運動指導者として膝痛の捉え方〜動きを変える重要性セミナー

こんばんは。札幌から北海道中へ!姿勢と動きを変える良質な運動をお届けする運動の専門家、パーソナルトレーナーの田中宏明です。 先日、16日の日曜日、第2回北海道健康事業者の集いという会にてセミナー講師を務めさせて頂きました。 テーマは「膝痛に対する運動指導者的アプローチ」〜動きを変えることの重要性〜でした。 50名を超える、医療資格をお持ちの方々にお集まり頂き、職種も様々、柔道整復師、鍼灸師、理...

田中 宏明
執筆者
田中 宏明
ピラティスインストラクター

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「高血圧」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (95件)

  • コラム

    (179件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索