「隣地」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「隣地」を含む検索結果一覧

651件が該当しました

利用者からのQ&A相談

電柱設置&移設のトラブル

とある建設会社が宅地開発した土地の一区画を契約しました。全部で11区画あり、仲介人を通して購入しました。角地のため、土地の前面には止まれの標識がありました。数日後、造設具合を見に寄ると、契約した土地には止まれの標識があるにも関わらず、電柱までもが立てられていました。標識と電柱の間が狭く、車の出し入れに邪魔です。そこで仲介人に問い合わせたところ、仲介人もご存知ではありませんでした。以下、建設会社と仲...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

万年塀の土圧

土地を購入し新築を建てるところです。隣地境界にこちらの敷地内に建っている万年塀があるのですが、その塀が隣地の土留めとなっています。詳細の高さは不明ですが、いくつか業者が確認し「1m以内だった」とのことでした。この塀に関して、当初は業者から「建築許可を下ろすのに作り替えが必要&そもそも万年塀は土圧に弱く変えた方がいい」と言われていましたが、詳細図作成ののち「作り替えなくても建築可能でした、強度も大丈...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

土地購入後のトラブルについて

平成14年に不動産会社を介さずに、知人から土地(約65坪)を購入しました。ブロック塀がありましたが、現在売主(知人)が居住中の土地の一角を購入した為、ブロック塀はそのままでの売買となりました。この時は、後ほど撤去してもらえるものと思っていました。売買契約書には特にブロック塀に関する記載はありません。「この契約地域内の樹木、庭石その他(     )はそのまま保存し所有権移転登記完了と同時に乙(私)の...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

中古住宅を購入するべきか

現在、中古の一戸建てを購入するか検討しておりますが、今後のリフォームや建替え費用を考えると新築やマンションの方が良いのかと悩んでおります。私は、29歳仙台市在住、公務員で年収450万程です。子供が2人おり、妻は4月からパートで働く予定です。今はアパートを借りておりますが、手狭で子供の足音とかも気になっています。そこで、一戸建てを購入し、子供が自由に遊べる環境にしたいと思っています。中古の一戸建ては...

回答者
山田 大史
代表サポーター
山田 大史

敷地境界線の再構築について

40年以上前からの問題です。当時私の祖父と家の後ろの住人と敷地境界線について、言い争いをしていました。敷地境界線上よりはみ出てコンクリート塀を作り、祖父がその塀を撤去するように依頼しましたが、聞き入れられず、祖父も平成元年に亡くなり、その後解決しないまま現在にいたり、昨年祖父から見たひ孫へ相続登記しました。最近になり、敷地境界線問題が出て来ていると父から相談され、父から聞くところによると、相手方の...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

専門家が投稿したコラム

基礎工事がはじまりました。

基礎工事が始まりました。 今回は以前から全体に遅れてはいけないと言ってある現場なので 予定通り工事に着手できています。   ちょうど交差点の角地ということもあって、工事に入る前にはいつも それほど気にしないのですが、今回は入念な打ち合わせを行ってから工事 に入りましたよ。   西側は通りの多い道路で、南側はそれ程でもない道路です。 当然南側から入れれば良いのですが、こちらは歩道の...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

2階から3階の階段の壁を縦格子にし、空間を広く見せ、光を入れる工夫

1階から2階へ上がる階段の手すり部分を木製の縦格子にすることはよくあることですが、 2階からロフトや3階へ上がる階段の部分を格子状にすることは、少ないかもしれません。 2階建ロフト付のお住まいです。 こちらのご建築地は、ロフトへ上がるのに固定階段の設置が許されている地域です。   2階からロフトに上がる上がり口。 こちらは、お引渡ししてから撮らせていただいたもの。 すぐ手前は...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

外構工事がスタートしました。

外構工事がスタートしました。 先ずはブロックからですね。 ブロックのベースのベースと言ったところでしょうか。   この外構工事はセミナーなどでお話する機会の多い部分ですよ。 家を建てる際に一番最後に考える所で、かつ資金的に非常に重要な所でも あるからです。   予算内に収まった!良かった!と思っていても、この外構工事で予算オーバー・・・ 何てことザラですからね。   同じ...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

基礎工事に入りました。

基礎工事に入りました。 地盤調査の結果が出てから結構時間が経っているのですが 忙しいようですね。   今回は基礎の下の部分を入念に行ってくださいというような 指示が出ています。 指示通りに工事を行い写真を撮っておかないといけないようですね。   前回行った隣地工事では、地盤改良判定が出てしまい、杭を30本以上 打って改良工事を行いました。 が・・・・ 今回は杭を30本以上...

信戸 昌宏
執筆者
信戸 昌宏
建築家

建築カメラマンの写真

台東区で完成しました「御徒町テナントビル」。 竣工時に行った、建築カメラマンによる竣工写真が届きました。 建物の前の歩道に設置された商店街としての意匠であるスチールフレームによる真っ赤なゲートを除去し、隣地の建物のカラートーンを抑える写真加工した外観写真です。 台東区で完成しました「御徒町テナントビル」。 竣工時に行った、建築カメラマンによる竣工写真が届きました。 建物の前の歩道に設...

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

サービス

狭い敷地での住まいづくりのご相談

10〜20坪の敷地での住まいづくりについて

カテゴリ:住宅設計・構造全般

料金:無料

場所:東京都渋谷区

角倉 剛

角倉 剛

(建築家)

専門家が投稿した写真・作品

栗又四ヶの家

2015/06/02 14:00
信戸 昌宏
(建築家)

空中テラスのある家

2014/12/28 20:00
十文字 洋一
(建築家)

平塚の家 約3m程高い西側隣地より見る

2014/07/31 15:59
上村 美智夫
(建築家)

平塚の家 西面詳細/階段吹き抜け部の9個の窓

2014/07/31 15:48
上村 美智夫
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「隣地」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (424件)

  • コラム

    (204件)

  • 写真

    (22件)

  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索