「配線ダクト」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「配線ダクト」を含む検索結果一覧

21件が該当しました

利用者からのQ&A相談

天井照明について。

現在建売住宅建築中です。(売り建て物件)近々照明の位置を確定する日なのですが、位置について教えて下さい。長方形の20畳LDK(縦8550横4500高2400)に照明が3つ付きます。キッチンの上、ダイニングの上、リビングです。(キッチンはカウンターキッチン、LDには仕切りがありません)LD内(ダイニング横)に1階と3階に行く為の階段がそれぞれある為、ダイニングはリビングよりも900mm狭くなります。...

回答者
小林 裕美子
建築家
小林 裕美子

オープンキッチンの照明について

現在、新居の照明を考えておりまして、とても悩んでいます。お力をお貸しいただければ嬉しいです。キッチンの形はII型、対面カウンターのキッチンです。吊戸はつけていません。 天井高は3mです。カウンターの上にダクトレールを取り、手元照明としてスポットライトを付ける予定で配線をお願いしています。細かい作業をするので蛍光灯(昼白色)希望なのですが、天井高もありますし、明るさが心配です。どれくらいの明るさを選...

回答者
稲見 公介
建築家
稲見 公介

照明

はじめまして。照明について3点ほど質問があります。我が家は、白熱灯?(ミニクリプトン球)が多いので、経済面で考えると蛍光灯にしたほうがいいと思うのですが、今使っている照明器具をそのまま使えるのでしょうか?もう1点、子供部屋の照明についてなのですが、10.5畳の部屋に2.4m上のほぼ中央に1.4mの6.62平方メートルのロフトがあり、勾配天井に各1つ照明用コンセントがあります。どのような照明器具を使...

回答者
石井 純子
インテリアコーディネーター
石井 純子

ダイニングテーブルの大きさについて

こんにちは。ダイニングテーブルの買い替えを検討しているため、アドバイスをお願いいたします。現在夫婦2人と子供4人(男の子)の6人家族です。今回ダイニングテーブルを幅200cmのものにするか、180cmのものにするかで悩んでいます。上の子は6才でしばらくは180cmでも横に3人座れると思うのですが、大きくなってきたらやはり狭いと思います。ですが、200cmで3人横に並んだ場合、真ん中に座るのが不便で...

回答者
斉藤 克雄
インテリアデザイナー
斉藤 克雄

2.5mのダイニングテーブル上の照明について

現在の自宅ダイニングテーブル上の照明について、教えて頂けたらと思います。LDが25帖ありそこをダイニング+リビングとして使用しており、ダイニングスペースには2.5mのダイニングテーブルがあります。テーブル上の天井にはダウンライトも何もついておりません。今までシーリングライト1つのみだったのですが、そろそろ雰囲気を変えたいと思いまして、ペンダントライトにしてみようかと思っております。そこで教えて頂き...

回答者
松下 進
インテリアコーディネーター
松下 進

専門家が投稿したコラム

配線ダクトレール

神奈川県愛川町で完成しました「自分でデザインする賃貸住宅」。 仕切りを設けない広めのワンルームスタイル。 仕切りは可動式収納などで、自由なスタイルが楽しめるフレキシブルな造りとしています。 そんなスタイルに対応する為のアイテムとして、天井に一直線に取り付けた「配線ダクトレール」。 通常、照明器具は、その場所にしか付けられないが、「配線ダクトレール」はレール上であれば、どこにでも付けられる。 ...

松永 隆文
執筆者
松永 隆文
建築家

なんてもったいない。照明やカーテンを後で考えるなんて!

念願のマイホームでとても嬉しそうな、ある新築のお客様。 新築でも、リフォームでも、ほとんどの場合は「予算」という大きな壁が目の前に立っています。 どうしても必要な費用を確保して、その中でやりくりしていくと、ついつい後回しになるのがインテリアや外構などではないでしょうか。 「お金がたまったら、そのうち…」と良く聞かれるセリフですが、何だか残念だな、とも思います。 もちろん、予算を増やしたり、...

石井 純子
執筆者
石井 純子
インテリアコーディネーター

最近のペンダントライト

ペンダントライトは、実はいろいろな使い方のできる器具です。 一般的にはダイニングテーブルの上に吊り下げるという使い方が多いですが、天井が高い空間で吊り下げるとランプ交換がしやすくなりますし、複数の器具を規則的に吊るすとリズム感のある空間を創ることができます。 最近はリビングの一部に吊り下げてみたり、寝室でベッドのサイドテーブルの上に吊り下げてみたりと、変わった使い方もされています。 ...

松下 進
執筆者
松下 進
インテリアコーディネーター

最近のスポットライト

最近は住宅でもスポットライトがよく使われているようになってきました。 配線ダクトが多く使われるようになって、簡単に設置できるようになったからでしょうか。 スポットライトは光源によって光の出方(配光)が異なりますから、注意しましょう。 (配光とは→ http://www.matsushitas-lighting.com/beans-haikou.html) 電球形蛍光ラン...

松下 進
執筆者
松下 進
インテリアコーディネーター

勉強コーナーのひと工夫/水戸のいえの場合

 写真は、勉強コーナーの机下。  机下の壁を点検口のように開け閉めできるようにして、壁を配線ダクトにしています。  パソコン廻りは、モデム類やプリンターなどで配線がやたら複雑。その上、バージョンアップその他でいじる頻度も結構高い。突然調子が悪くなってモデムの点検ということも多いですよね。  机カウンターに開けた穴を通してコードを取り出すようにしているので、机の上に、配線が這...

木村 真理子
執筆者
木村 真理子
建築家

専門家が投稿した写真・作品

キッチン(Y邸)

2012/06/29 13:52
樅木 貞夫
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「配線ダクト」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (13件)

  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索