「遮熱シート」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「遮熱シート」を含む検索結果一覧

32件が該当しました

利用者からのQ&A相談

断熱の効果について

当方、ただ今新築に向けてHMとプランを練っている段階なのですが、不安に思ったことがあるのでここで質問致します。プラン中に、トリプル断熱の家を見学に行く機会があり行ってきたのですが、暑かった日にも関わらず冷房なしでヒンヤリ感じて驚きました。HMは、内断熱で二階天井にロックウール175mm、外壁に100、1階と2階の間に75、1階の床にフェノールフォーム45の厚さです。外壁に、セレクトリフレックスのよ...

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

硬質木片セメント版の屋根材の耐久性

屋根材に遮熱効果のある硬質木片セメント版を考えていますが、瓦に比べると耐久性が、劣ると言われました。年数が、経過すると屋根に乗っただけで割れると言われました。太陽光発電を付ける予定です。修繕の時などに不備があるのは、困ります。メンテナンス不要で、より軽い素材がいいです。また、遮熱効果がない素材でも屋根材の下に遮熱シートを引くのは、効果は、有りますか?因みに屋根断熱で、フェノバボード11.5ミリを考えています。よろしくお願いします。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

ガルバリウム鋼板による屋根材の断熱?遮熱?方法について

不慣れながら、質問させて頂きます。現在、念願の、念願の、一戸建てを建てるべく建築条件付きの土地に家族が楽しくなるような自分たちの好きな間取りを担当の設計士の先生等と検討している者です。ここで、教えてほしいのですが、家の仕様が省エネ等級4仕様らしいのですが、屋根がガルバリウムで屋根断熱の程度が正直不安です。というのも、工事担当の方からも夏場は屋根裏のロフトはやはり暑くなりますよと言われており、費用が...

回答者
志田 茂
建築家
志田 茂

遮熱シート張り忘れ

先日、遮熱シート張り忘れの件で工務店から、対処方として、室内天井下地をバラシ、屋根断熱グラスウールをバラシ、屋根のコンパネにいくつか、穴をあけ、通気をとり、たるきに、遮熱シートを張り、そこに、断熱材を又止めるとの事ですが、どう思われますか?私は、遮熱シートと、断熱材を引っ付けるのが、気になります。コンパネの上は、通気のドウブチにコンパネを張り通気工法になってます

回答者
竹中健次
建築家
竹中健次

ロフトについて

平屋にロフトのある部屋を一部屋 考えているのですが 夏などはロフトの熱が他の部屋も暑くするので考えた方が・・・と言われました。透湿・防水・遮熱シートは使用の予定の住宅です。そんなに暑くなるのでしょうか?一部屋のために住み心地が悪くなるのが心配です。

回答者
志田 茂
建築家
志田 茂

専門家が投稿したコラム

冬の外出時の震災に

11-12月にかけ、茨城から千葉にかけて震源とする地震が多い気がします。 あってはならぬ大震災ですが、とくに冬季 外出時に起きてしまったら、帰宅困難に見舞われ「暖」をとれるところに避難できるかがポイントになります。 ブランケット的なものを持ち運ぶのは大変なので、せめてホッカイロなどを多めに持ち歩くようにするとか、このようなアルミブランケットシートをバックに入れておくと安心ですね。 ...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

9月9日(日)練馬区羽沢 FPの家構造見学会を行います!

9月9日(日)10:00~17:00 練馬区羽沢3丁目で構造見学会を行います! 長期優良住宅認定 耐震等級3  2世帯住宅です。 現場は 開進第四小学校のそばです。 「冷やした空気や暖めた空気が簡単に逃げない構造をご確認下さい」 ―熱が逃げないから、冷暖房光熱費も安くなる建物― ウレタン断熱材の発泡実験・気密C値測定(隙間の測定)も行います! FP工法の構造↓↓ http:...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

屋根の葺き替え

埼玉県川口市にてリフォームが始まった。Fさんの家は約11年ほど前、私が独立した当初にほとんど始めてといってよいくらいに私に仕事をさせてくれた方である。その当時は、リビングの壁に珪藻土を塗ったり、キッチンを入れ替えたりの工事をさせていただいたのだが、今回は洗面所とトイレの入れ替えに、シロアリの被害の復旧、そして屋根の葺き替えの工事をすることとなった。 屋根の工事の様子である。現状はカラーベストコロ...

増井 真也
執筆者
増井 真也
建築家

屋根の断熱・遮熱

「大きな木の下の家」は、外壁はセルロースファイバーの充填断熱となるが、屋根はネオマの外張り断熱となる。 屋根の断熱・遮熱を考えるとセルロースファイバーの方がいいのだが、今回はラーチ合板をインテリアにそのまま見せるデザインとしたので、必然的に外張りとなった。 屋根の外張り断熱の場合、垂木は納まり上3重になる。 ここではネオマの3×6版を縦に二つ割りにしてセットし、中垂木で挟み込む。...

野平 史彦
執筆者
野平 史彦
建築家

ヒートバリアシート・・透湿・防水・遮熱シート

霧島住宅の家は、ノンエアコン省エネ住宅自然通気工法の家です。 温冬涼夏の仕組みが随所に隠されています。 ■ヒートバリアシート・・もそのひとつです。  外壁防火サイディングの下に使う透湿・防水・遮熱シートもそのひとつです。  一般の防水・透湿シートですと、熱線(外壁から初生した輻射熱が室内に伝わります。  ヒートバリアシートは、透湿・防水シートにアル...

宮原 謙治
執筆者
宮原 謙治
工務店

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「遮熱シート」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (25件)

  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索