「転院」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「転院」を含む検索結果一覧

145件が該当しました

利用者からのQ&A相談

矯正をやめたいです

私は高校2年生です小学4年生から矯正を始めて、今年で8年目ですずっと恥ずかしい思いをしてきたし、今年は大学入試もあるので早く外したいのですが、今下の奥にある親知らずを抜くまでは外せないと言われていますですが私は、その歯医者の先生がとても苦手で、先生に抜歯をしてもらうのがどうしても嫌なんです理由は、先生の性格と私の性格が合わないからだと思います。今まで何回も抜歯や虫歯治療などしてもらいましたが、痛い...

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

オールセラミッククラウンにしてから歯がしみる

20年くらい銀歯だった右下7番(奥から2番目の奥歯)をオールセラミッククラウンに変更しました。詰めた直後から冷たいもの、温かいものを口にすると、沁みるよう痛みが発生します。12/16 銀歯を外して型取り(土台むき出し状態:仮歯なし)12/27 オールセラミッククラウンを入れる(この後から沁みる) 1/18 沁みる旨を歯医者で訴えたが、神経がないのにそんなはずがない。しばらく様子見て。との事。現在に...

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

前歯の外傷から二ヶ月経過。痛みが引かない

二ヶ月程前、ドアにぶつけ、前歯3本の端っこが破折しました。翌日に医者に言って、レントゲン検査しましたが、歯もしっかりしているし、破折もとても小さいので、破折部のみレジンで補修しました。3本の内2本はちょっと触れるだけで激痛が走りましたが、「打撲による痛み」ということで様子をみることにしました。1週間くらいして痛みの酷かった前歯2本が変色と共に沁みてきて、結局神経を抜きました。今最初の外傷から二ヶ月...

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

親知らずのこと

4月に左の上下の奥歯にずっと鈍痛があり、近くの歯科を受診したところ、他にも虫歯が見つかり治療などのために通っています。予約がなかなか取れず、かなり時間が経ってしまいました。初めて受診しレントゲンを撮った時には、横向きではあるけれど、今すぐ必ず抜いたほうがいいという感じのことは言われなかったのですが、今日CTをとったら私の左下の親知らずは完全な横向きで形も少し変わっていて、血管や神経と接している部分...

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

リテーナー

29歳の時 親知らずが横倒しに生えてきて噛み合わせがなくなり、親知らずを抜いて矯正3年位?で今はリテーナーつけて1年以上経ちます。今は、噛み合わせが戻ってないか3ヶ月くらいに1回写真を撮ったり、歯石をとってる段階です。先生が言うには来年の9月くらいまでリテーナーをつけると言われてますが、今年の7月に引っ越すため、転院を考えているのですが引き継ぎはできるのでしょうか?その際、転院先で高額な料金を取られるのでしょうか?下の歯は、前列だけ針金のようなもので固定しています。

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

専門家が投稿したコラム

覚醒剤精神病 ASKAさんのご病状疑い

覚醒剤とはアンフェタミンとメタアンフェタミン(薬品名:ヒロポン)をさし、1880年代に発見され、当初は治療薬として合成されました。わが国では後者が第二次大戦時に軍事目的で用いられ、特攻隊員が搭乗前に服用させられたり、軍需工場で工員が服用されられたりしたことで有名です。戦後は一般にも流出し、深刻な乱用問題になりました。脳内でドパミンとノルアドレナリンを賦活し、高揚感、過度の覚醒、食欲の減退などを生じ...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

もう何でもあり、のブログを書きます。

一昨年に脳幹出血をして、後から分かったことで、転院してから同時に視床からも出血していたことが分かって、左半身の痺れ痛の後遺症が残った。 原因は、不摂生。 高血圧と糖尿病。 20代から血圧の下が100を超えているし、糖尿病は30代から糖尿病予備軍で2時間の経過検査を受けていた。 なのに、一切、気にせず好きなことをやっていた。 大好きなアルコールは毎日、好きな仕事は時間、休み関係なし。 ...

下村 豊
執筆者
下村 豊
経営コンサルタント

やっぱり、創りたい。「ありえないホスピス」

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ こんばんは! 久しぶりに夜に投稿です^^ 今日は病院勤務の日でした。 7月1日から『緩和ケア病棟』がスタートするため、 説明会に参加しました。  (※下関市立市民病院にがんカウンセラーとして勤務しております) 本病院に隣接して病棟が造られ、新たな稼働。 スタッフの共通認識が大切になりま...

平井 妙子
執筆者
平井 妙子
メンタルチェンジトレーナー

交通事故後の痛みに対する治療戦略

■岩崎アンチエイジングメソッドからのご報告 6/28(土)・29(日) 第26回日本レーザー治療学会 / 大会長 大城貴史(医療法人社団 慶光会 大城クリニック)が会場:シンポジウム2 疼痛緩和「光線療法による私の治療戦略」座長:佐伯 茂(駿河台日本大学病院 麻酔科) / 井出康雄(埼玉医科大学麻酔科学教室)において岩崎アンチエイジングメソッドこと岩崎がシンポジストとして演題発表させて戴くことに...

岩崎 治之
執筆者
岩崎 治之
柔道整復師

入院保険不要になる時代がくるかも

  4月から診療報酬が改訂され、国の政策として大病院での入院を減らし、できるだけ自宅などで療養してもらう在宅医療を進めていきます。医師の収入となる診療報酬を在宅医療に置いて手厚く配分するようです。一方病院で入院する際の診療報酬がより下がるため今後もあまり入院させてくれなくなるかもしれません。今でさえ30日入院すると、転院させられる、とよく聞きますがそれがますます進むのですね。 もしかしたらこのま...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「転院」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (121件)

  • コラム

    (24件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索