「親の老後」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「親の老後」を含む検索結果一覧

24件が該当しました

利用者からのQ&A相談

人生の岐路 選択できない

僕は工学部に通う大学3年です。大学に入学してから工学部の勉強と自分の適性が違うこと、大学入学後に彼女ができたことによる親子関係の悪化が原因で単位取得がままならずに4年次進級要件が満たせず留年が確定してしまいました。親子関係の悪化をきっかけに自己分析したところ、幼少期のいじめが原因でPTSDを患った時に治療してくださった臨床心理士さんに憧れを抱いていること、自分も臨床心理学を活かした職種に就きたいっ...

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明

兄弟で土地を分筆する予定

103坪の親の土地がありますその他の遺産はないです親の老後の面倒は姉の私が見ますので土地の相続は60(私):40(弟)で相続する予定でいます。今は口約束だけなのでいざ相続するときに揉めるのでは?と思い不安です何か書類などで誓約したいのですがどこでどのようにすればよいのでしょうそれにはどのくらいの費用がかかりますか??また自分たちで作成する場合はどのような内容が望ましいのでしょうか

回答者
高島 一寛
司法書士
高島 一寛

父親の介護について

食事療法が必要な父について。父(63歳)と母は離婚し、現在私は母と兄弟(弟2人)と同居。父は1人暮らしで遠方(車で2時間半)に住んでいますが、肝硬変を患い、度々肝性脳症で救急搬送される状態です。また、軽いアルツハイマーも伴っています。担当医や包括支援センターへ相談し施設への入所が望ましく、介護認定(65歳未満なのでアルツハイマーでの申請)の申請等も行いましたが、本人が入所を拒否しているため現状どの...

回答者
山中 昇
英語講師
山中 昇

生命保険:死亡保険金の受取人について

こんにちは。80歳になります母親の生命保険(契約名義は本人)のことで、ご相談させて下さい。母親は離婚しており子供は私一人です。死亡保険金の受取人は私になっており証書も私が保管しておりました。母親は一人暮らしだったのですが要介護状態ではないものの精神的に不安定で本人の希望もあり、私が実家を処分して介護付き有料老人ホームの手続きをすませて入居させ、残金はすべて母親名義の口座に入金しました。母親は施設に...

回答者
大坂 寿徳
保険アドバイザー
大坂 寿徳

親戚へお金を貸した 返済してもらいたい

親戚間(実際は親同士)のお金の貸し借りについて相談です。約9年前に私の親(60代)は親戚A家(60代)に100万円貸しています。親戚Aの話では、「お金の頼みごとは私の家だけで他の親戚には一切頼んでない。必ず返す。だから内密にしてほしい」ということで親も了承し利息なしで貸し、長年黙っていました。しかし実際には親戚A家は全ての親戚中からお金を借りていました。全部で600万以上です。まだ我が家には1円も...

回答者
新谷 義雄
行政書士
新谷 義雄

専門家が投稿したコラム

『親の老後に寄り添うために 知っておきたいこと』が発売になりました。

『親の老後に寄り添うために 知っておきたいこと』が宝島社より発売になりました。 この本は親子の心の距離感を縮めるアイテムのひとつです。 高齢の親とこれからどう向きあえば良いのか悩んでいる、親のこと世代の皆様に手にとって頂ければと思います。 第1章は、親とのコミュニケーションツール「引き継ぎノート(書き込み式)」。 第2章は、ノートの解説編。なぜノートに書かれた質問が必要なのかを説明...

三村 麻子
執筆者
三村 麻子
イベントプランナー

親の老後と相続対策講座の研修講師を行ってきました|東京都内

FP向け研修で、親の老後と相続対策講座の講師を3時間行ってきました(2014年8月6日) 今回は、子ども目線でのお話です。 「親が何の準備もしてくれない」というお話を良く聞きます。 高齢の親の場合、準備することに抵抗がある世代ですから仕方がないかもしれません。 だけれども子供として親に準備してほしいとは言いにくい。 タイミングを見計らってお願いしたとしても、「あなたには迷惑をかけないから」...

明石 久美
執筆者
明石 久美
ファイナンシャルプランナー

40代からの親の老後のこと対策セミナー講師を行ってきました|長野県松本市

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年2月19日コープながの主催「くらしの見直し講演会」にて、40代からの親の老後のこと対策セミナーを長野県松本市音楽文化ホールにて行ってきました。 大雪でスーパーあずさが連日止まる中、開催中止の連絡が来るのかと思っていたら、多くの申し込みをいただいていることもあり、松本市内は移動することもできるため開催決定ということで、長野経由で松本に行っ...

明石 久美
執筆者
明石 久美
ファイナンシャルプランナー

群馬県富岡市の貫前神社と高崎市の高崎神社に行ってきました

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 翌日、長野県佐久市で行う「親の老後のこと対策セミナー」に向かう途中の高崎市で、貫前神社と高崎神社に行ってきました。 前から行きたかった榛名神社に行く予定が、あいにくのあの大雪で通行止めになり、神社までバスが通っていませんと高崎駅の観光協会の方に言われ、それならばと貫前神社と高崎神社を教えてもらい、両方行ってきました。   貫前神社は、富岡市にある...

明石 久美
執筆者
明石 久美
ファイナンシャルプランナー

40代からの親の老後のこと対策セミナー講師を行ってきました|長野県佐久市

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。 2014年2月11日、長野県佐久市で、「40代からの親の老後のこと対策」セミナーを行ってきました。 60歳代以降の自分対策の方も見受けられましたが、半数以上は40代、50代の方で、多くの方がお越し下さいました。 親対策の内容なので、子どもとしてどのような対策をしておけば良いのかに焦点を当てたものですが、親の立場として自分対策ごととしても聞ける内...

明石 久美
執筆者
明石 久美
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「親の老後」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (15件)

  • コラム

    (9件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索