「覚醒剤」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「覚醒剤」を含む検索結果一覧

18件が該当しました

利用者からのQ&A相談

家賃の連帯保証人でだまされました。

はじめまして。友人(母子家庭でこども3人)以前住んでいた団地を出て、新しくマンションに住むと言う話を聞いていて。 色々と相談を聞いたりしていました。相手は生活保護や役所からお金をもらっていて、不自由の無い生活を暮らしていて。マンションが見つかったみたいで、アパマンショップから私の方に電話がかかってきて、保証人の件なんですがと言われ、払うお金が無いので出来ませんと言ったのですがアパマンショップは保証...

回答者
真山 英二
不動産コンサルタント
真山 英二

困ってます。

私は21歳の女です。前に覚醒剤を使用していました。去年の12月くらいに暴れるようになりやめました。それでも暴れたり情緒不安定で彼氏と喧嘩をしてしまい睡眠薬を大量に飲んでしまいました。とりあえず実家に帰ったんですが、気持ちが不安定なのとイライラがおさまらないので精神科に行きましたがとくに病気ではありませんでした。それでも不安な気持ちがおさまらなくて嫌になりまた家にある薬をたくさん飲み、2回ほど病院に...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

薬の効き目について 過食嘔吐。

以前、こちらで 質問させていただいたものです。現在、摂食障害で8年目になります。過食嘔吐です。病院に行ってはいるのですが、こころを落ち着かせることは多少出来ても、過食嘔吐はひどくなるばかりです。今飲んでいる薬です。デパケンR錠 200リボトリール錠 0.5mgリスパダール内服液1mg/mL 0.1%セルベックスカプセル 50mg頓服レキソタン錠2リスパダール眠剤レンドルミンD錠0.25mgです。過...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

専門家が投稿したコラム

覚醒剤精神病 ASKAさんのご病状疑い

覚醒剤とはアンフェタミンとメタアンフェタミン(薬品名:ヒロポン)をさし、1880年代に発見され、当初は治療薬として合成されました。わが国では後者が第二次大戦時に軍事目的で用いられ、特攻隊員が搭乗前に服用させられたり、軍需工場で工員が服用されられたりしたことで有名です。戦後は一般にも流出し、深刻な乱用問題になりました。脳内でドパミンとノルアドレナリンを賦活し、高揚感、過度の覚醒、食欲の減退などを生じ...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

本当の夏バテ対策

今月に入り、暑い日が続いておりますね~~~。 「私は暑さに弱い」という方も多いのではないでしょうか? (^^;   そこで今回は、私の経験上から、夏バテの最大原因の一つと思われる「甘いもの(砂糖)」に付いて書かれた転載記事がございましたので、ご紹介致します。 ☆_(_☆_)_☆   (※以下「女性の美学」より転載)     美容ブログ [女性の美学]     疲労感や...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

離婚を避ける夫婦円満-相談: 高島礼子謝罪会見

 夫婦ケンカは二人だけでする    家庭と社会に「幸せの魔法」をかける 夫婦円満コンサルタント 中村はるみです。ξξ^-^) 逮捕された元俳優、高知東生容疑者の妻、 女優、高島礼子氏の謝罪会見を見ました。 覚醒剤に加え、五十川敦子容疑者との夫の“不倫” 2つの裏切りがありました。 なのに、夫を『感情豊か』『熱い人』『女も男も関係ない』 このようなプラスな言葉で表現しました。 夫を...

中村 はるみ
執筆者
中村 はるみ
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント

その女性はストーカーで逮捕歴あり。覚醒剤で逮捕歴あり。鬱病で薬をずっと何十錠と飲んでます。

至急相談にのっていただけたら嬉しいです。 旦那が不倫をしました。ほんの遊び心で連絡をとったのは三週間。会ったのは10回。不貞行為1回。 その不貞行為も女側から無理矢理で、生理やからと 上に乗られ中に出さされたものです。 その女性はストーカーで逮捕歴あり。覚醒剤で逮捕歴あり。鬱病で薬をずっと何十錠と飲んでます。 ちょっと変わった人で、旦那が自ら私に謝って話しをしてきました。私たち夫婦は別れない。...

芭蕉先生
執筆者
芭蕉先生
恋愛心理カウンセラー

薬物依存症の治療共同体「ダルク」とは

2016年2月3日、清原和博さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されました。2014年に週刊誌で使用疑惑が報じられましたが、本人は頑なに否認し、代わりにお遍路をしたりテレビ番組で潔白を主張したりしていたところでしたから、世間は騒然としました。そして、マスコミは連日連夜、清原和博さんの言動や人格を問題視しました。覚醒剤の所持は反社会的勢力の資金源となるため、厳しく取り締まらなくてはなりません。しかし、本人...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「覚醒剤」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (3件)

  • コラム

    (15件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索