「虫歯予防」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「虫歯予防」を含む検索結果一覧

81件が該当しました

利用者からのQ&A相談

高校1年生 反対咬合について

自分で調べたり、こちらで質問させていただいたりして反対咬合の治療にはかなりのお金がかかるということがよくわかりました。もし手術をするとして保険が適用されたとしても、それでも高校生にとってはかなりの額になると思います。なので反対咬合の治療をするのは大人になってお金を貯めてから、と考えたのですがやはり心配です。今回教えていただきたいのは、1、高校生の時と20歳以上の時では、お金はもちろんかかる時間は変...

回答者
堀内 晃
歯科医師
堀内 晃

咀嚼数について。

こんにちは。咀嚼数についての質問をいたします。一般的には咀嚼数を少なくとも、30回くらいはするといい、と聞きますが、私には一体咀嚼数を増やすとどんな良いメリットがあるのか全くわかりません。なので、咀嚼数を増やすメリット・効果などをご返答いただけたら幸いです。どうかよろしくお願いします。

回答者
平澤 一美
メンタルコーチ
平澤 一美

1歳半、歯磨き嫌いで口臭に困っています

1歳半になる娘がいるのですが、歯磨きが大嫌いです。おやつも赤ちゃんせんべいとかではなく、普通のせんべいやポテトチップ、ヤクルトなどを飲み食事も大人と同じものを食べています。奥歯も生えてきたししっかり歯磨きしたいのですが全く受け付けてくれません。こどもちゃれんじの歯磨きDVDや私と一緒に歯磨きしたりあの手この手でいろいろやっているのですが泣いて嫌がり口を一文字に閉じてしまいます。歯磨きがダメならせめ...

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

親知らずを抜いてからタンが絡むしのどに違和感

15年前に矯正をしており、虫歯予防ということで、親知らずを抜きました。右のほうは、なんともなかったんですが、左のほうを抜歯した後に、タンが絡んだり、息苦しい(のどのほうが風邪を引いた時のような感じ)のどが詰まる感じでなやんでおります。口腔外科では抜いた後は問題ないということで、耳鼻科のほうでも見てもらったのですが、問題ないとの事で、何か他に考えられる原因はあるのでしょうか?

回答者
堀内 晃
歯科医師
堀内 晃

虫歯を進行せさない為に自宅で出来る事はありますか?

矯正中なのですが、ちょうどワイヤーで陰になっている部分の1番と2番の間の2番の側面に1mmくらいの茶色い穴(穴の周りは白その外側がうっすらグレー)が虫歯が出来てしまいました(裏側も確認しましたが裏側はなにもなっていませんでした)矯正中なので1番と2番に隙間が出来てから治療するようなのですが治療するのはあと2ヶ月くらい先になると思います。これ以上虫歯を進行させないように自宅で出来事がありましたら教えて下さい。

回答者
高 大松
歯科医師
高 大松

専門家が投稿したコラム

フッ素のはたらき

最近はよくフッ素配合の歯磨剤を目にしませんか?? お口の中の汚れを歯磨きだけで すべて落とすことは、テクニックと時間が必要です。 そこで虫歯予防の一つとして、歯科医院では定期的にフッ素塗布が受けられます。フッ素塗布を取り入れると 1. 唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進し    再石灰化を助ける 2. 歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくする 3. 酸の生成を抑える これらで虫歯の促進を防ぐ...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

キシリトールガム

こんにちは。 虫歯予防のためにキシリトールガムを噛んでいる方も多いと思います。 ところが噛み方で効果が大きく変わってしまうのです 今回は、より効果的なキシリトールの摂り方についてお伝えしたいと思います キシリトールガムに含まれるキシリトール量は1.3g程度です。虫歯予防でキシリトールが効果的な1日の量は4~10g程度なので、キシリトールガム2粒を1日2、3回噛むと効果的です。この量を長期...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

歯周病はいつから

いつの時代から歯周病があったか知ってますか? なんと、はるか昔猿人の頃から歯周病に悩まされていたそうです(´・_・`) 火を通した柔らかい食べ物を食べる習慣になると動物でも歯周病になるリスクが高くなります。 エジプトの王ミイラもレントゲンを撮ってみると歯周病であることが判明したそうです。 木の入れ歯やインプラントを使っていたという話もあったり、、、 一方虫歯は砂糖に影響されるので甘い...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

フッ素

フッ素は虫歯予防や初期虫歯の治療にも使われるものです むし歯は細菌が糖質をもとに作り出す酸が歯を溶かすことで発生します。フッ素は、その酸により歯から溶け出したカルシウムやリンを補い、再石灰化を促進します。更に、歯の表面を覆うエナメル質を酸に溶けにくい性質にします。そして、ムシ歯を引き起こす細菌の働きを弱め、酸がつくられるのを抑えます 歯医者でのフッ素塗布は高濃度のフッ素を3~4か月に一度、低濃...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

便利なのはどちら??

みなさまこんにちは。   もうすぐ6月になりますが、6月4日は虫歯予防デーです!  みなさまは普段どんな歯ブラシを使用していますか??   今日は、みなさんも一回は使ったことのあるかもしれない、電動歯ブラシのお話です!   電動歯ブラシもすっかり定着してきた感がありますよね。 おしゃれなデザインで、目を引く商品がたくさん出ています。 普通の歯ブラシよりも電動歯ブラシの方がきれ...

石井 府中
執筆者
石井 府中
歯科医師

「歯の痛み」に関するまとめ

  • 歯の痛みは虫歯だけじゃない?!歯科医にきいた歯のトラブル

    虫歯を治療して治ったはずなのに歯の痛みが続いてる…。皆さんもこんな経験ありませんか?実は歯の痛みは、虫歯以外の原因もたくさんあるんです。少しだから大丈夫だと思っているそこのアナタ!放っておかずに近所の歯医者さんに相談してくださいね。早くいかないと悪化してしまうかもしれません。 今回はそんな歯の痛みについて皆さんから寄せられた質問に、歯科のエキスパートの方々が回答しています。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「虫歯予防」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (19件)

  • コラム

    (62件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索