「著作権侵害」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「著作権侵害」を含む検索結果一覧

102件が該当しました

利用者からのQ&A相談

芸能人のシルエットについて

おはよーございます。 芸能人をシルエットにして加工をするのは良いのでしょうか?芸能人の写真を使い塗りつぶすなどすることです。そのまま写真の肖像権の侵害に当たってしまうことはわかりますがシルエットについてはよくわからないので教えて頂ければ幸いです。

回答者
鈴木 康介
弁理士
鈴木 康介

メールのやり取りを公の場で公表する場合の注意点

著作権侵害・知的財産権侵害をされた相手に、その本の出版差し止めをお願いした所、その権利を所有する者を脅迫する様な内容のメールが送られて参りました。警察に相談に行きましたら、公の場所でその経緯を書いたりして残しておくのも一つ証拠になると言われました。侵害された側に落ち度が無い事をきちんと証明できるものは揃っておりますが、もし公の場所で自分と相手のメールを載せた場合、法律的にどの様なものが問題になって来ますか?プライバシーの侵害として扱われるのは全文を載せた場合ですか?

回答者
鈴木 満
行政書士
鈴木 満

ニュース部分をホームページに掲載したいです

趣味でやっているホームページに⚫︎⚫︎県のホームページのニュース枠部分の見出しタイトルをリアルタイムに趣味でやっているホームページに自動表示させたいのですが、そのようなことは可能でしょうか?よろしくお願いします。↓「東大阪市役所から」部分のように表示させたいです。http://higanavi.jp

回答者
小菅 太郎
ITコンサルタント
小菅 太郎

米国DMCA法に準拠について

米国でメディアサービスの展開を検討中です。1) DMCA法に則り運営するために必要な準備を教えてください。※webへの記載方法や指定代理人、著作権事務所などを含めて2) 総務省データによると指定代理人、著作権事務所が必要とのことですが、どれくらいの費用が掛かるものでしょうか?

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

私のサイトと他のサイトのタイトルが似ています

私は、とある施設のファンサイトを運営している者です。私のサイトの名前を、仮に「ABC DEFG」とします。しかし、その施設とその周辺を紹介した大手の会社の一つのページのタイトルが「ABC DEH」です。意味は専門的には異なりますが、一般的には同じと勘違いされてもおかしくありません。(DEFG、DEHが、施設名を表す部分です。)これは、法律的に大丈夫でしょうか?ご回答いただければ幸いです。

回答者
中井 岳郎
法務コンサルタント
中井 岳郎

専門家が投稿したコラム

日経記事;『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月25日付の日経新聞に、『ネットで仕事 400万人に迫る 3年で2.6倍、人手不足補う』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ネットを媒介に企業が仕事を発注し、不特定多数の個人が働く「クラウドソーシング」が拡大している。その担い手...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

事例で理解 「ネットコピペ、著作権侵害」の原因-キュレーションサイトだけでない

それは何か? 先月大きく報道された  キュレーションサイト、キュレーションメディアの事件を含め、  ネット上の「コピペによる著作権侵害」が問題になっています。 他人のものを悪びれずに借用・剽窃・お化粧し「まかり通して」しまう。 なぜ、こんなことが起こるのか? それは、キュレーションサイトの運営者やキュレーションメディアのライターが   <結局のところ「他人のふんどしで飯を食っている」...

中沢 努
執筆者
中沢 努
コンサルタント・研修講師・講演講師

フランテックセミナー

弊所主催フランテックセミナーで 「インターネット上での消費者による著作物利用行為」の講師を務めました。 開催日時:平成27年12月8日(火)13:30~16:10   【テーマ】 「インターネット上での消費者による著作物利用行為」   【セミナー概要】  Ⅰ 問題の所在     1 背景事情     2 インターネット上での消費者による著作物の非営利的な利用行為の増加    ...

金井 高志
執筆者
金井 高志
弁護士

公益社団法人 著作権情報センター 著作権研究会セミナー

公益社団法人著作権情報センター主催の著作権研究会で講師を務めました。 開催日時:平成27年10月16日(金) 【テーマ】   「インターネット上での消費者による著作物利用行為と権利制限規定」 【セミナー概要】  Ⅰ 問題の所在        1 背景事情と消費者概念        2 インターネット上での消費者による著作物の非営利的な利用行為の増加        3 ...

金井 高志
執筆者
金井 高志
弁護士

著作権と版権の違いとは?これを読めば著作権のトラブルも未然に防げる

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 最近、民法各社がドラマなどを見逃した方に向けて、無料で前回分の放送を視聴できるサービスをスタートしましたね。この取り組みは、動画サイトに違法アップロードされている動画対策といわれています。そのなかでよく出てくる言葉が「著作権」です。 今回はこの著作権についてピックアップをしています。著作権とはどんな権利か、侵害するとどうなるかなどをまとめていますので実...

「知的財産権」に関するまとめ

  • 知的財産権って何?基本事項や疑問について専門家が解説します

    皆さんは「IP」という略称を耳にすることはありませんか。近年様々な言葉の略称として用いられていますが、そのうちの1つに知的財産権(Intellectual Property)があります。
    知的財産権とは商標権や特許権など無形財産に関する権利の総称で、五輪のロゴ問題を始め話題にならない日はありません。ここでは知的財産権についての基本的なことや疑問の解消に役立つ専門家の解説をまとめました。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「著作権侵害」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (42件)

  • コラム

    (60件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索