「自己愛性パーソナリティ障害」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「自己愛性パーソナリティ障害」を含む検索結果一覧

7件が該当しました

利用者からのQ&A相談

解離性障害

始めまして。32歳の男性です。現在、離人症を含む解離性障害で悩んでいます。自分が自分でないような感覚や重要な記憶が全て抜けていて空白になっているところがとても不安です。今まであらゆる医療機関を転医してきたのですが、今はひとつの病院におさまり、診察とカウンセリングを継続しています。「自己愛性パーソナリティ障害」という診断名を下されているのですがそこから離人症などを発症したとみられます。最初の発症は大...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

ディスチミアについて

はじめまして、少し気になったことがあったので質問させていただきます。ぽちぽちセルフ認知療法とかしてるディスチミア親和型(に分類されるであろう)人間なんですが。こちらのコラムで、病後「病み終わらない」と書かれていたと思います。これってどうなんでしょうか?自己愛性人格障害は非情に治りにくい、と聞いたことはあるんですが。ある程度の万能感というのは子供の頃誰でも持っているもので、勇気と経験から自己確立して...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

専門家が投稿したコラム

薬物依存症の治療共同体「ダルク」とは

2016年2月3日、清原和博さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されました。2014年に週刊誌で使用疑惑が報じられましたが、本人は頑なに否認し、代わりにお遍路をしたりテレビ番組で潔白を主張したりしていたところでしたから、世間は騒然としました。そして、マスコミは連日連夜、清原和博さんの言動や人格を問題視しました。覚醒剤の所持は反社会的勢力の資金源となるため、厳しく取り締まらなくてはなりません。しかし、本人...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

「3.11の震災への黙祷」という行為に潜む自己愛的心理の可能性

最初にお断りさせていただきますが、今回の考察は「もし普段は3.11の震災のことをほとんど気に止めない、あるいは気にとめることが あってもすぐ に関心が他のことに移ってしまうような人が、この日だけは『心から』黙祷を捧げたい気持ちになったとしたら、それにはこのような自己愛的な心理が無意識に 働いている可能性があるのではないか?」という主旨のものです。 ですから腑に落ちないようでしたら「そのような人も...

田尻 健二
執筆者
田尻 健二
心理カウンセラー

自己愛講座2~もう一つの自己愛的性格

第1回めでは自己愛的な性格を「他者から肯定されることによる自尊心の維持をめぐってパーソナリティが構成されているような人」と定義 し、そして最後に「他人の目や評価を非常に気にして、互いに気を遣い合っている私たち日本人の多くも実は自己愛的な性格である」と述べました。 今回はその理由について書かせていただきます。 上述の定義のように自己愛的な人は、自尊心の維持のために「他者から肯定される」ことに心を...

田尻 健二
執筆者
田尻 健二
心理カウンセラー

自己愛講座1~自己愛的な人とはどんな人?

今回から私の専門の「自己愛」について、いろいろと書かせていただこうと思っています。 1回目は自己愛的な人とは、そもそもどのような人のことを指すのか、言葉を変えれば自己愛の定義についてです。 自己愛とは? おそらく多くの方は自己愛的な人と聞くと「ナルシスティック」「自己中心的」「尊大」「冷たい」などのイメージを抱くと思います。 これらはいずれも自己愛性パーソナリティ障害(自己愛性人格障害)とい...

田尻 健二
執筆者
田尻 健二
心理カウンセラー

性格・気質、脳・神経、遺伝子(1)

前回はうつ病と病前性格の関連をご説明しました。うつ病と一言で言っても、最近は細分化され、それぞれに呼応した病前性格が想定されています。うつ病の治療・回復には、疾病自体もさることながら、この性格因子も念頭においた対処が必要とされます。特に慢性・難治性・治療抵抗性と言われるうつ病には性格因子の影響が少なくありません。 そこで今回は性格因子についてご説明を加えてまいりたいと思います。前回はうつ病の病前...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「自己愛性パーソナリティ障害」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (2件)

  • コラム

    (5件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索