「自己受容」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「自己受容」を含む検索結果一覧

33件が該当しました

利用者からのQ&A相談

セロトニンについて

現在、広場恐怖症+パニック発作を克服中です。セロトニンを増やすことも大事だと知り、ガムを30分ほど噛んだり、午前中に20分ほど日光を浴びたり、トリプトファンやビタミンBを多く含む食品を積極的に摂取したりしています。このような生活を始めてまだ数週間で1ヶ月未満ですが、精神的にも安定し、夜もぐっすり眠れるようになってきました。ですがセロトニンが増え始めた頃に自己点検回路が働き、一時的に調子が悪くなるとも聞きました。そのような時期はだいたいどれくらい続くんでしょうか。

回答者

頭の中のもうひとつの意識

考えたり、会話を思い出したりすると内容が頭の中で音声として認識できるのは至って有り得るのことだと思うのですが。その声自体が自分の思っていること、やっている事に対して反論してくる事はありえますか?何かをきっかけに感情が高ぶると、必ず侵害的・批判的な反論をしてくるので困っています。幸いな事に、今同棲している相手がSF好きな事もあり理解はしてくれるので日常生活にはなんら問題はないのですが。一度、混乱する...

回答者
快眠コーディネイター 力田 正明
快眠コーディネイター
快眠コーディネイター 力田 正明

自分を受け入れる方法の選択肢をお教えください

知人(既婚・男性・50歳)からカウンセリングを勧められて悩んでいます。私は現在34歳です。知人とは4年前にチャットで知り合いました。知人はいわゆる婚外恋愛をしたいだけの男性です。当初から女扱いをされることが苦痛だったので、正直にこの知人にこれまでの事を話しました。・父親から『なにが進学だ?高校を受験させてもらえるだけでも感謝しろ。結局女は結婚したらタダ飯を食べるだけじゃないか。所詮は無能な生き物。...

回答者
鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント
鈴木 安希子

虚言癖に悩んでます

昔から見栄を張ることに慣れてきてしまったのかあんまり違和感なく指摘されても流して生きてきました。でも最近「これでいいの??」、「こんなんじゃ一人ぼっちになってしまう」と思うようになり周りの人たちがみんな敵にしか見えなくなってきてしまい被害妄想になってしまっています。やってもいないことをやったとどうしようもない嘘をついても仕方ないのに嘘をついてしまい、多分バレてるんだと思います。今ふと自分の行いを考...

回答者
鈴木 安希子
メンタルヘルスコンサルタント
鈴木 安希子

就職活動と自分自身について

はじめまして。33歳女性です。よろしくお願いします。高校を卒業してから13年間自動車ディーラーで事務職兼務サービスフロントをしておりました。事務処理全般以外に注文書の作成や修正、粗利計算や損益表の作成など、営業や店長の仕事を代わりにしたりチラシを作成したりしておりました。接客面では、サービスフロント以外に来店されたお客様へ商品説明や販売などをしており、営業所の全般的な仕事をしておりました。店舗異動...

回答者
竹内 和美
研修講師
竹内 和美

専門家が投稿したコラム

心理療法の違いを教えて下さい

鬱病のため精神科へ通院して1年以上になります。鬱は前より良くなったのですが、後は性格の問題と言われました。性格を変えるにはカウンセリング・心理療法へ通うことを勧められました。そこで調べてみたのですが、色々な治療法があるようで、何が良いのか、合っているのか分かりません。それらの違いなど教えて下さい。(34歳、女性) 鬱が良くなって何よりですね。鬱状態にある時はカウンセリングや心理療法を行ってもなかな...

茅野 分
執筆者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

つながり続けて一緒のビジョンを想い描く!

こんにちは。湯田博和です。 きのうの朝ドラ『ひよっこ』は神回でしたね。 「家族と絶縁する」と宣言した島谷くんを諭したみね子さん。 島谷くんが、自分を捨てる罪悪感を持たなくてすむように、自分が悪役に。 彼が去った後、幼馴染の時子の胸で、むせび泣くみね子の姿が神々しかったです。 パートナーシップのリーダーは、やっぱり女性!という説に共感した朝でした。 さて、お相手との対等な関係にチ...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

「対等さ」が幸せを掴むキーワード!

こんにちは。湯田博和です。 今日は、「対等さ」が幸せを掴むキーワードだった、アラサー女子のお話しです。 彼女の名は、泣き虫さくらさん。(仮称です。設定も変えてあります) セッションの度にピーピー、ほんとによく泣きました。 広告のクリエーター志望だけあって、感受性が強く。 今の自分を表現すると? 夢の中で、溺れて、もがいてる。 いつも崖っぷちに立たされているような。 30すぎ...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

「美女と野獣」で婚活を!vol.11

こんにちは、湯田博和です。 今回のテーマは?  お父さんとの距離が、あなたの「男性との距離」になっている!続編です。 その対等でない父娘関係が、いかに婚活を複雑にしてしまうか? 「基本、一人でいる」ことは好き。 だけど、「この先もずっと一人でいたいか」というと? 自分はそうじゃない。 このまま一人でいたらどうなってしまうのか?不安で、心配で。 「こころのよりどころ」や、「安心で...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

本当は結婚したくないのだ症候群 vol.2

こんにちは、湯田博和です。 「本当は結婚したくない」理由は、人によって様々でしょう。 10人いたら、10人違うと思います。 ですから、ステレオタイプなやり方で、いくら婚活をがんばってみても疲れるだけです。 そろそろ結婚しなければ、と気持ちの上で焦ってみても、今までのパターンはなかなか変えられるものではありません。 行動上のパターンは努力で変えられたとしても、観念上のパターンは手強いで...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「自己受容」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (5件)

  • コラム

    (28件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索