「脱走」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月21日更新

「脱走」を含む検索結果一覧

35件が該当しました

利用者からのQ&A相談

喉にしこり

3日前に脱走をして、けがをして帰ってきました。血が出ていて、傷を見つけられず、消毒出来ずにいたら、喉のところに傷を見つけまた。しかもその近くにしこりがあり、声変り、喉に何かが引っ掛かってるのか、吐こうとするのですが何も出ないのです。元気と食欲はあるのですが。病院に連れて行った方がいいのか、もう少し様子を見ていいのか、教えてくだけい。

回答者
増田 国充
獣医師
増田 国充

犬のヒートについて

飼い犬が初めてのヒートをむかえました。普段、散歩に行く所は大きな公園でたくさんの犬が来ていますので、妊娠可能な期間は他の犬との接触を避けようと思っています。そこで質問なのですが、出血が始まってから何日間位が妊娠可能期間なのでしょうか?いろいろ調べたのですが、まちまちでよくわかりませんでした。

回答者
千田 純子
獣医
千田 純子

飼い主にも怯えています。

14歳のメス猫ですが、最近様子がおかしいのです。4、5日前に近所の猫に挟みうちにあい、怖い思いをしてからというもの飼い主にも怯えだし、エサを与えようと近くに寄ると逃げだしベッドの下にもぐり込み出て来ません。食欲はある見たいですが水を飲まなくなりました。トイレもいつも家でするのですが、ウンチはしなくなりました。リュウマチが痛いのか、常に寝ている状態で、エサを食べる時か外へ脱走する以外は全く起きて来な...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

母猫が母乳をあげません

昨日うちの猫が子猫を6匹出産しました。生んで20分程度母乳を上げていたのですがすぐに子猫の入っている箱から出て行ってしまいます。昨日の夜7時ころ生んだのですが。夜中も一人で寝ていたし今も子猫が鳴いているのに全く気にする様子もありません。実は2度目の出産で1度目は今年の5月9日に4匹生みました。3匹は里親さんが見つかり1匹残していたのですが授乳中に脱走してまた妊娠してしまいました。(授乳が終わったら...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

ネコのマイクロチップ装着について(検討中)

うちの猫が来週1歳になるのを機に、マイクロチップの装着を検討しています。子猫の時にも、病院で少し聞いたりしたのですが、その時に少しばかり太めの注射針を見せてもらい、痛そうだなとちょっとひるんでしまったのですが、今回の大震災に接し、もしもの時のためにはやっぱり。。。と考えています。マイクロチップを入れていれば、もしも迷子になって、自分の元に戻ってこれなかったとしても、最悪の事態(保健所で・・・)には...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

専門家が投稿したコラム

「隠れたアメリカ白人下層階級」が投票した大統領トランプ

世界がショックで言葉を失った昨夜。 名前をタイプするだけでもおぞましい人間が世界超大国の長となりました。 Sexism に敢然と立ち向かったHillary Clinton、さぞかし無念だろうと思います。 私もこの上なく無念です。   世にもアホな選択をしたアメリカと長い国境を共有するカナダから、しかも少数派の日本人感覚で、今回のアメリカの狂気を観察するにつけ感じたこと。 「あの醜い形相...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学専門家・英語教育者

迷いネコ 見かけたらご一報を!

心優しいNAOMIさんが 可愛がっていた猫の 向日葵ちゃんが行方不明です。 お心当たりのある方は ご一報いただければ幸いです。 以下は、NAOMIさんのブログより。 ******** 時々、ブログでも登場している我が家のネコ向日葵(雄)が7日AM1:00以降にいなくなり、まだ帰ってきません。。。。 場所:埼玉県上尾市瓦葺    尾山台団地から原市南小の範囲内から。 脱走時、...

大田 亜侑
執筆者
大田 亜侑
マインドブロックバスターインストラクター

ワンちゃんの認知症を知って、予防しましょう。

「ペット問題行動」解決ドクター 千田純子です。 この頃は、子犬の問題行動の相談よりも、老犬の相談を受けることが多くなってきました。飼育されている10歳以上のワンちゃん、ネコちゃんの割合がほぼ30%になってきたからでしょうか。(一般社団法人ペットフード協会HPより) その中で、ワンちゃんが朝方吠えるとか、突然噛むようになったとか、徘徊が始まったとかの相談を受けるようになりました。...

千田 純子
執筆者
千田 純子
獣医

【動物ねた】脱走?

ハクビシンが出たそうです。 ジャコウネコ科ですので…誰かが飼っていたのが逃げ出したのでしょうか? 病気が心配です。 早く見つかると良いですね。

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

セルフイメージ

あるとき 野生でのびのび暮らしていた子どもの象がいました。 ある広大な土地で 一人たくましく生きていました。 しかし、あるとき、子どもの象は人間に捕獲されてしまい 動物園の檻の中で鎖につながれてしまいます。 子どもの象は外に出たくて一生懸命鎖を切ろうとします。 しかし、子どもの象は力が弱く体重も軽かったため鎖はびくともしません。 そして、抜け出そうとするところがバレると 心のない飼育員...

荒木 健治
執筆者
荒木 健治
心理カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「脱走」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (20件)

  • コラム

    (15件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索