「給与明細書」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「給与明細書」を含む検索結果一覧

42件が該当しました

利用者からのQ&A相談

大学生で収入が130万円を超える

現在時給の良いバイトをしているため、今年の収入が130万円越えそうです。130万円を越えた場合、税金や保険料でいくら取られるか知りたいです。また、詳しく話を聞こうと思うと、どこに行けば良いですか?税務署には行ったのですが、適当にあしらわれてしまい、聞きたい事が聞けませんでした。心配になり色々調べたのですが、わかりません。テストなどで月々の収入は安定していません。

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

年末調整還付金についてお聞きします

12月に年末調整を会社にしてもらい、本日12月分(11/21~12/20)の給与明細書と28年度年末調整の還付金の明細書、源泉徴収票の3通をもらいました。給与所得が96万2千円ほどでした。月によって所得税が発生し、その還付金が3千円ほどありましたが、戻ってきたのは2千円弱でした。明細書を見ると12月も所得税が発生する金額だったからのようです。そこで質問なのですが、総額が103万以下でも還付金が全額...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

給与明細書の電子化について【事前承諾】

会社で給与実務を担当する者です。給与明細をWeb化したいと考えておりますが、事前承諾等の手続きがある様です。所得税法を調べるに、平成19年に源泉徴収票の電子化認可に伴い、事前承諾が必要となった経緯を考えると給与明細書のみを電子化する際は、事前承諾は必要ないのでしょうか。また事前承諾を個々に書面で取ることまでは法律で定められていないので、業務連絡を一定期間の周知を以て発信する等で、事前承諾に代えるこ...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

賃貸物件、入居審査について

この度結婚することになり主人と専業主婦の私子供3人で暮らすために6万から8万ほどの賃貸物件を探しております。ですが主人は去年から今年の7月まで無職でようやく今年の7月末から働きだした状態です。今の仕事は雇用形態はアルバイトですが以前勤めていて業績を残してたこともありアルバイト平社員よりは1つ上の役職で、月収手取り30万ほどです。このように勤続3ヵ月の状態で入居審査は通るのでしょうか?連帯保証人は私...

回答者
鈴木 豪一郎
宅地建物取引主任者
鈴木 豪一郎

所得税

夫が転職をしたのですが、転職先が個人経営で社会保険などがありません。お給料から所得税も引かれていないようですので、この場合確定申告が必要ですよね?確定申告について調べたら、申告には源泉徴収表が必要なようですが、会社から源泉徴収表は出ないみたいです。税務署に問い合わせた所、やはり源泉徴収表が必要みたいで…ない場合は、うちも個人経営あつかいになると言われましたが本当でしょうか?個人経営になると法人税などもかかりますよね?それは避けたいです。源泉徴収表なしで確定申告することは出来ないのでしょうか?

回答者
林 高宏
税理士
林 高宏

専門家が投稿したコラム

離婚調停は難しくない!?[養育費分担]

前回のコラムにて「婚姻費用分担調停」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、扶養家族(お子様)のいる夫婦の養育費分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況(子の監護の状況を含めて)、養育費の分担に関する取り決めの有無、  養育費の支払い状況など) ②養育費の分担についてを理解しましょう。  親は、親権者であるか...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

離婚調停は難しくない!?[婚姻費用分担]

前回のコラムにて「離婚調停の流れ」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、主に別居している夫婦の婚姻費用分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況、婚姻費用の分担に関する取り決めの有無、婚姻費用の支払い状況など) ②婚姻費用の分担についてを理解しましょう。  夫婦は、相互に扶助義務があります(民法752条)ので...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

家計管理

今日はファイナンシャルプランのまずスタートとなる家計管理について書きたいと思います。 ファイナンシャルプランを考える時には最初に家計の状況を把握する必要があります。 収入・支出の把握と金融資産の取り纏めです。 収入は会社員の方は給与所得から国民の義務として払わねばならない、所得税・住民税と社会保険料を引いた金額です。一般に可処分所得と言われ、給与明細書等にある差引支給額です。 個人...

西内 純
執筆者
西内 純
ファイナンシャルプランナー

事前審査で金融機関はココを見ている!(その2)

本日は事前審査に必要な書類 「収入証明」 についてお話ししたいと思います。 ~事前審査で金融機関はココを見ている!(その2)~ ≪収入証明書≫ 収入金額や勤務先の確認を行うために必要です。 給与所得者の場合は、直近の源泉徴収票、(金融機関によっては直近2年分必要) 会社経営者等の場合は、直近3年分の源泉徴収票 確定申告者の場合は、直近3年分の確定申告書が必要です。 ※会社経営者等の場...

藤森 哲也
執筆者
藤森 哲也
不動産コンサルタント

住民税の仕組み

給与計算の業務は会社によって人事や総務が行ったりしていますが、 今の時期だと、年末調整後の「源泉税等」関係書類の送付手続きに、 各担当者は追われている頃ではないかと思います。 社員の場合、年調の書類を提出した段階で、全て終了といった感じ になりますが、担当部署の人間にすれば、そこからが仕事になって きます。今月中に処理すべき宿題となるのです。 各社員の住所管轄地...

葉玉 義則
執筆者
葉玉 義則
キャリアカウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「給与明細書」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (30件)

  • コラム

    (12件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索