「納付率」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「納付率」を含む検索結果一覧

38件が該当しました

利用者からのQ&A相談

自己負担分の増加をどう予測されますか

医療保険の加入を検討してます。専門家の方々の回答やコラムを読んでると、公的保険や高額療養制度があるので、必要以上に保険加入を考える必要はない、という意見が主流です。私も同じ考えなのですが、ただ、それはあくまで、今の自己負担率がこのまま変わらないのが前提の話であって、今後の少子化や財源不足や国保の納付率低下を考えると、自己負担の比率アップは必至で、私が高齢者となる30年後や40年後には、自己負担が5...

回答者
照井 博美
ファイナンシャルプランナー
照井 博美

専門家が投稿したコラム

年金強制徴収拡大

国民年金の保険料の納付率は未だに63.4%と、4割近い人が納めていません。 そこで政府は強制徴収を強化します。現在は年間所得350万円以上の滞納者に実施している強制徴収を300万円以上します。 私の周りでもある程度所得があるのに「年金はどうせ将来もらえないから・・・」と払わない人が結構います。 今回のように年金保険料を強制徴収を拡大することが良いことだと思います。 「払うべきものは払...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

「国民年金納付率 改善!?」

こんにちは! さて、厚生労働省の発表によれば、国民年金の被保険者が納める納付率が、 2014年度は63.1%となり、前年度より2.2%改善したとのことです。 これで、前年よりの改善は、3年連続です。 納付率が高まった要因としては、雇用状況の改善と共に、 未納者への特別催告状の送付などが寄与したと言われています。   とはいえ、手放しで喜んでいるわけにはいきません。 というのも、被保...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

「国民年金の納付率 その実態は!?」

こんにちは! さて、先般、厚生労働省が2013年度の国民年金保険料の納付率を発表しました。それによると前年度より1.9%改善し、60.9%と6割台に回復したとのことです。 要因としては、雇用の改善や所得増加に加え、未納者への督促を強化したためとみられています。 地域別に納付率をみると、最も高かったのが島根県の73.35%に対し、最も低かったのは沖縄県の41.70%と、地域によるバラツキが大き...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

国民年金納付率の実態

国民年金の納付率が4年ぶりに60%台になったと報道されていますが、実態はどうなのでしょう。数字のマジックがここにあるのです。納付者の計算で実は、保険料納付の免除者や学生などの猶予者は納付率の計算から除外されているのです。もともと年金(厚生年金)の始まりは昭和17年、戦争の時に国にお金がないので国民から徴収する仕組みとしてできたもので、(国民年金は昭和36年に創設)スタートがいい加減なのです。...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

国民年金納付率の実態

国民年金の納付率が4年ぶりに60%台になったと報道されていますが、実態はどうなのでしょう。数字のマジックがここにあるのです。 納付者の計算で実は、保険料納付の免除者や学生などの猶予者は納付率の計算から除外されているのです。 もともと年金(厚生年金)の始まりは昭和17年、戦争の時に国にお金がないので国民から徴収する仕組みとしてできたもので、(国民年金は昭和36年に創設)スタートがいい加減なのです...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「納付率」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (1件)

  • コラム

    (37件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索