「糖化」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「糖化」を含む検索結果一覧

9件が該当しました

利用者からのQ&A相談

転院について

こんにちは先日猫のステロイドの副作用の疑いのある糖尿病について相談した者ですがその後の病院の診断や治療の内容にどうしても疑問がぬぐえずにいるので相談しました。まずインスリン投与についてですが、本来必ずするべきではないかと思うインスリンの量を決める検査は、入院などで猫にストレスがかかるから等の理由でせずに、糖化アルブミン検査で出た血糖値の推移で量を増やすかもと言われました(現在2単位)それでは不安で...

回答者
沖田 将人
獣医
沖田 将人

猫の糖尿病について

二年前発症し、現在インスリンのPZIを日に一回7.4単位打っています。今まではこれで血糖値150前後で安定していたのですが、引っ越しをし、近くの病院で血糖値を測った所、408、糖化アルブミンでのFRAが32,4%になってました。食欲はありますが体重が徐々に落ちており(11月5,1Kgから今年1月4.75Kg)引っ越し先の先生は日に二度打ち、ランタムでコントロールすればとおっしゃってますが、仕事の関...

回答者

専門家が投稿したコラム

熱中症の原因の黒幕 【血液を汚すもの ②「精製された砂糖と人工甘味料」】

以前にも度々「白砂糖を始めとする精製された砂糖には、麻薬の様な作用があり神経や精神に影響を与える」事や、「砂糖は血液を薄め体内のカルシウムを奪う」「人工甘味料の害」などをここでお伝えしている私なので、普段は天然の甘み以外は極力口にしなくなったのですが、   先日猛暑日が何日か続いた時に、私には珍しく(※何故なら乳製品も体内のカルシウムを奪うという事で、できるだけ摂らない事にしている為)、何...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

本当の夏バテ対策

今月に入り、暑い日が続いておりますね~~~。 「私は暑さに弱い」という方も多いのではないでしょうか? (^^;   そこで今回は、私の経験上から、夏バテの最大原因の一つと思われる「甘いもの(砂糖)」に付いて書かれた転載記事がございましたので、ご紹介致します。 ☆_(_☆_)_☆   (※以下「女性の美学」より転載)     美容ブログ [女性の美学]     疲労感や...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

あれからの "ゆる小麦断ち" 生活 & 私の食生活から体が感じる事

今回は久々に、例の私のあれからの「小麦断ち」食生活に付いて語ります♫ (^^✿   あれからたま~に「珍しくパンが食べたい♫」とか「パスタが無性に食べたい♫」「久々に美味しいケーキが食べたい♫」というのが出て参りましたので、そういう時は少々頂くという "ゆる小麦断ち" になってはおりますが、 基本はパン(菓子パンや調理パン含む)を全く購入しないという生活が、何故か我慢というもの無く続けられ...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

七転び八起き

今、わたしたちに起こる病気や皮膚病などのほとんどが、細胞の 酸化 とか 糖化 とかいわれてる。 ビタミンの点滴とか、気休めのようにしか思えなかった治療が ガン治療・リウマチ・パーキンソンなどの難病治療に用いられてきている。(海外ではとっくの昔に当たり前だけど) 色々な原因があって、細胞が痛められて、それを毎日少しずつ除去することで、病気を防いだり治療できる。 おもてに出ない症状がたまり...

蘇原 しのぶ
執筆者
蘇原 しのぶ
院長 皮膚科医

最新シミ情報 ~シミの原因は紫外線だけでなく糖化も関係している可能性を示唆~

2015年2月4日、ロート製薬株式会社は、糖化した表皮角化細胞で、メラニン(シミの元になる物質)の生成を促すサイトカイン(エンドセリン、COX-2、IL-1α)が増える事を確認し、紫外線に加えて、細胞の糖化もシミの発生に関与している可能性があると発表した。 糖化による肌への影響 「糖化」とは、たんぱく質に糖が結合する現象で、最終生成物を「AGEs(advanced glycation end...

松原 好克
執筆者
松原 好克
スキンケアカウンセラー/美容液研究家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「糖化」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (2件)

  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索