「省エネ基準」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

杉浦 恵祐
杉浦 恵祐
(ファイナンシャルプランナー)

金融商品の税制や国民健康保険料等の社会保険料対策なら

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
小田 都呼
小田 都呼
(恋愛・婚活アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「省エネ基準」を含む検索結果一覧

122件が該当しました

利用者からのQ&A相談

太陽光発電、料金は本当にお得?

太陽光発電に興味があり少し調べたところ、昔ほど太陽光発電の補助制度が充実していない気がします。実際には、料金的に採算はとれるものなのでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

新築住宅の断熱について教えて下さい。

大阪北部でこれから新築するのですが断熱について迷っているので教えて下さい。標準仕様では、壁通気のみで壁屋根共にグラスウール10k50mm、床はスタイロ20mmなのでグレードアップを考えてます。壁、屋根…アクリアマット 10k 90mm(熱抵抗値2.1)屋根…風通し 銀次郎(アルミフィルム貼りの30mm通気層)床…アクリアUボード 24k80mm (熱抵抗値2.2)熱抵抗値は格段に上がるので、これで...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

断熱材(高性能グラスウール)とは?

いつもお世話になっております。現在住宅購入を検討しており、北向きの東、西、南には家が建つところで検討しています。家の外見だけではなく、断熱材などが大切かなと思い(カビ対策!!)施工者に確認したところ、高性能グラスウールのマグオランジュという製品を屋根、天井、外壁、床すべてに施行していますという回答を得ました。さらには、次世代省エネ基準を全て?!クリアとのこと。さっそくネット検索しましたが、もちろん...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

アクアホームの吹付厚について

はじめまして。新築中なのですが、来週ごろから、壁の断熱施工にとりかかるみたいで、そこで、御相談なんですが、地元の工務店さん提案の断熱仕様は、アクアフォームです。いろいろ、聞いたり見たりすると、どんな断熱材でも一長一短あるので、隅々まで断熱できるアクアフォームに決めたのですが、問題は、工務店さんの持って来られたアクアフォームの吹付厚です。 施工個所と厚みは、屋根裏70mm、壁50mm、ユニットバス基...

回答者
斉藤 進一
建築家
斉藤 進一

省エネ基準

こんにちは。お世話になります。次世代省エネ基準、新省エネ基準、旧省エネ基準とありますが、工務店で説明がありませんでした。おそらくお金をかければ、いくらでも良い家ができると言っているので、標準な家を目指しているので、言わないのかなぁと思います。IV地域なのですが、外壁と天井が10k(密度)100mmはどうなんでしょうか?窓はペアガラスのアルミです。宜しくお願い致します。

回答者
小島 忠嘉
建築プロデューサー
小島 忠嘉

専門家が投稿したコラム

住宅・建築物の省エネ性能表示制度(BELS)に関するシンポジウムに参加しました

水曜日は、永田町の都市センターホテルで行われました、『住宅・建築物の省エネ性能表示制度(BELS)に関するシンポジウム』を聴きに行って参りました。 主催者は、株式会社野村総合研究所 共催は国土交通省とあって、会場は満席でした。 当初定員400人とありましたが、当日は、「600人の出席者なので、テーブルなし椅子のみの席としました。」と、説明がありました。 講演者は下記の方々。 錚々たるメンバ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

Q&A 次世代省エネ基準以上に高断熱高気密にする必要がありますか?

(ご質問) 次世代省エネ基準以上に高断熱高気密にする必要はあるのか? (八納の回答) 相談者の方から、「次世代省エネ基準程度の断熱性能を確保したら後は、エアコンなどの暖房設備でまかなえば快適だと思うのですがそれではダメなのでしょうか?」という相談を受けました。 次世代省エネ基準というのは、確かにこれまでの基準よりも性能が良くなっています。 しかし次世代省...

八納 啓造
執筆者
八納 啓造
建築家

太陽光発電システム12年9ヶ月の累計発電量65,299kwh

我が家の屋根です。 太陽光発電システム5.2kwhを、2004年3月に自宅の屋根に設置して、12年と9ヶ月が過ぎました。 先日、今月分の電気料金の検針票がポストに入り、びっくり致しました。 写真のとおり、売電量が、0kwhでした。 設置以来、月1万~2万前後あった収入がなくなってしまうではありませんか~。 前月あたりから、どうも調子が悪いなぁ、と感じておりました。 9月10月で雨続...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

住宅省エネルギー技術講習会へ

(専門家プロファイルからはこちらから←) 埼玉建築士会で設計者向け「住宅省エネルギー技術講習会」を受講してまいりましたv 2017年 大規模建築物の省エネ適合義務化2020年 全ての住宅の省エネ適合義務化に向け、対応できるよう体制を整えるためです。  省エネといえば先日、既に「CASBEE戸建て評価員」を更新登録したばかりです。 今回、受講したのは「平成25年省エネ基準」が平成29年4/1で経...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

マンション暮らしから木造一戸建てに引っ越すときに知っておきたいこと

【光熱費を削減させるために知っておきたい話2】光熱費のことを考えながらマイホームを手に入れることを考え始めると、これまでとは全く違う視点で家のことを考えることが出来るようになってきます。「家賃並みで家が手に入る」このフレーズは、マイホームを手に入れようとしたことがある人なら聞いたことがあるフレーズでないでしょうか?例えば、月々の家賃が10万円だったとします。そうなると、毎月の住宅ローンの支払いが、...

八納 啓造
執筆者
八納 啓造
建築家

サービス

新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

カテゴリ:ローコスト住宅

料金:無料

場所:---

福味 健治

福味 健治

(建築家)

専門家が投稿した写真・作品

胆沢の住宅

2010/11/09 10:17
加藤 一成
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「省エネ基準」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (42件)

  • コラム

    (78件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (1件)

  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索