「痴漢行為」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月21日更新

「痴漢行為」を含む検索結果一覧

7件が該当しました

利用者からのQ&A相談

下着フェチで苦しんでいます

55歳男性です。私の女性用セクシー下着着用は実に小学5年生のころに始まります。当時、養父母に毎日のように虐待を受けていました。虐待は小学生の6年間続きました。猿ぐつわをされて叩かれたり、階段から蹴り落とされたり、縛って叩かれたり、拷問に近いものがありました。養母自身が不満を持っていて、そのはけ口に私を虐待していたようでした。ドミノのように、私も子猫や子犬を虐待して不満を発散していました。こん棒で足...

回答者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー
堀江 健一

PTSDの友人との接し方

大学時代の友人で、年に一回会う女友達がいます。居住地は離れていて、日常の詳細はわかりません。10年経った今、急に大学時代の嫌だったと思われることを、今あったことのように訴えてきます。そしてメールの返信を続けていると、「本当は知っていただろう」「あやまれ」など攻撃的になり身に覚えがないことで責められ、とても不快な気分になってしまいます。 しかし、メールを無視すると「私がどうなってもいいのか」とメール...

回答者
菅野 庸
院長・医師
菅野 庸

私はどうなってしまうのでしょう?

5月の終わりに、東京都迷惑防止条例の違反、いわゆる痴漢で警察にお世話になりました。その際に、検察より呼び出しがあり、従って出頭し反省をすればおそらくは罰金刑となるだろう、とのことでした。しかし、7月も終わろうというのに何の呼び出しもないままです。そんな中、7月初めに、拾った財布をいわゆるネコババする行為をしてしまい、またそれが警察の知れるところとなり、出頭を求められています。現在は勤めにも就いていますが、このままでいられるのでしょうか?

回答者
羽柴 駿
弁護士
羽柴 駿

夫がうつ病です

夫と結婚して約1年になりますが、夫が先日、駅で痴漢行為をしました。もちろん警察に捕らえられました。その事件後この病気の大変さを痛感しました。病院の彼がかかっているお医者様に聞くと、よくうつ病の患者さんにはあることです。治りかけにおきやすく、男性はこういう行為に、女性は万引きに走りますと。ただ私と結婚する前もこのうつ病と7年くらい闘ってきているようで、過去にも同じような事件を起こしたことがあるそうで...

回答者
茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)
茅野 分

専門家が投稿したコラム

ウロボロス 2 人には「表の仮面を被った顔」と、「裏の影の顔」がある

ドラマ「ウロボロス」を題材に、人の表の顔、裏の顔みたいな話を綴っています。 心理学者のユング博士は、人のパーソナリティを、神話やおとぎ話に出てくる典型的な登場人物になぞらえて、いくつかの「元型」と呼ばれるパターンに分類し、イメージしやすく表現しました。 その中にまず、「ペルソナ(仮面)」という元型があります。 この仮面は、外界に向かって表現される自分、本来の自分の姿そのままではないけど世...

堀江 健一
執筆者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

痴漢事件に最高裁が無罪判決 (2)

現場での対応はどうあるべきか  それでは、毎日のように起きるラッシュ時の痴漢行為に対し、現場の関係者はどのように対処すべきなのでしょうか。  現在の警察の一般的扱いでは、被害者がある男性を痴漢犯人であるとして駅員や駅前交番につきだした場合、男性が否認していると、まず間違いなく逮捕されてしまいます。もちろん罪を認めていても逮捕される場合が多いのですが、痴漢行為の程度によっては警...

羽柴 駿
執筆者
羽柴 駿
弁護士

痴漢事件に最高裁が無罪判決 (1)

無罪判決  最高裁判所の第3小法廷は4月14日、満員の小田急電車の中で女子高生の身体に触るなど痴漢行為をおこなったとして起訴された被告人男性(62歳)に対し、一審・二審の有罪判決を破棄し無罪判決を言い渡しました。  その理由として判決は、この種の痴漢事件では目撃者や物証など客観的な証拠が得られず被害者の訴えが唯一の有罪証拠である場合が多く、特に慎重な判断が求められると指摘しま...

羽柴 駿
執筆者
羽柴 駿
弁護士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「痴漢行為」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (3件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索