「男雛」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「男雛」を含む検索結果一覧

4件が該当しました

  • 専門家(0人)
  • サービス(0件)
  • Q&A(0件)
  • コラム(4件)
  • 写真(0件)

専門家が投稿したコラム

いまさら聞けない大人のマナー 日本の伝統行事 お雛様の飾り方 男雛は右?左?

こんにちは。   桜ことスクールの松井千恵美です。   お雛様を飾るとき男雛は右?左?   よく、関東と京都では飾り方が逆と言われてますが、昔は同じでした。 昔の飾り方は男雛が左(向かって右)、女雛が右(向かって左)   これは、日本の伝統礼法の一つに「左上右下(さじょううげ)」があります。 左(向って右)が上位、右(向って左)が下位とするしきたりです。   これに対し...

松井 千恵美
執筆者
松井 千恵美
国際マナー専門家

お内裏様と

お内裏様とおひな様~♪ 上級コースの生徒さんもひな祭りのアレンジです。 女雛はやはりピンクのイメージで 男雛は紫色のリューココリネの花で作りました。 ミモザ、菜の花の黄色とのコントラストが強さを感じました。

松本 邦子
執筆者
松本 邦子
フラワーアレンジメント講師

右?左?(ひな祭り3)

男雛と女雛 並びは右?左? マナーをお教えしていて 「右と左でどちらが上か下か?」 という質問を頂きます それで よくよく調べたことがありました これが実に厄介で 時代によって変ると言うことがあったようです 右上位か左上位か これも中国に習ったようでありますが 例えば遣隋使・遣唐使などのように 中国を訪ねたとき どちらを右にしていたかによって変って来たという説...

橘 凛保
執筆者
橘 凛保
マナー講師

上巳の節句(ひな祭り1)

昨日は3月3日「ひな祭り」  五節句のひとつ 「上巳の節句」でした 上巳(じょうし)の節句と言われるように 元々は陰暦3月の最初の巳の日に行った行事です 現在では三月三日と定めて行われています もともとは 中国から伝わった「上巳の祓い」に由来するものです 川のほとりに男女が集まり 身の不浄や災厄を祓うものでした 紙で「ひとがた」を作り川や海に流すものです 平安時代になると...

橘 凛保
執筆者
橘 凛保
マナー講師

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「男雛」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (0件)

    リストを表示
  • コラム

    (4件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索