「源泉徴収票」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

27年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

吉野 真人
吉野 真人
(医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)
佐藤大樹
佐藤大樹
(引越しカウンセラー)

閲覧数順 2017年02月22日更新

「源泉徴収票」を含む検索結果一覧

848件が該当しました

利用者からのQ&A相談

雑所得のみの申告

ただいま、学生でして、雑所得のみの申告になるのですが雑所得よりも医療費の方が上回っています。申告するべきなのでしょうかどうか宜しくお願いします

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

母の追徴課税について

最近、母の平成27年分の源泉徴収票が必要になったので見せて貰ったのですが、扶養者の部分に私と弟の2人分の名前がありました。その頃には私と弟は、働いており、扶養者に出来る年収の103万円を超えています。まだ、税務署からの是正通知は、来ていませんが、この通知がくる前に追徴課税を払おうと思っているのですが、大体でいいので、金額がわかると助かります。平成27年当時私21歳 弟20歳母の年収は約120万円私...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

未成年フリーターの税金について

現在18歳のフリーターです。平成28年度の源泉徴収票をバイト先から受け取ったところ、その年の収入が151,7645円ありました。103万円の壁などは聞いていたのですが、無計画に稼いでいたのでこんな額になってしまいました。国民健康保険や所得税など、調べてみたのですが全然わかりません。また、来年度から専門学生になるのでそのバイト先には週に1回入れるかどうかになると思います。母子家庭で母親は看護師なので...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

住民税と、源泉徴収と一致しない所得税について

2016年4月より、現職場で働き始めました。それ以前は学生であり、給与所得は受け取っておりません。2月に渡された2017年1月分の給与明細に源泉徴収票が同封されていました。以下、その内容の概要になります。数字は端数切捨てにしています。1.支払金額:250万円2.給与所得控除後の金額:157万円3.所得控除合計:74万円4.社会保険料等の控除:36万円5.源泉徴収税額:4万円私の背景としては、扶養家...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

育児休業中の配偶者控除について

平成28年は、育児休業中で育児休業給付金をいただいていました。そのため、夫の配偶者控除ができると思い、年末調整で配偶者控除を申請しましたが、源泉徴収票が届くと、私の収入は140万でした。一般的に源泉徴収票の支払総額には手当金は含まれているのでしょうか?含まれているならば、確定申告はしなくてもいいと思いますが、含まれていないならば確定申告しなければいけないでしょうか?宜しくお願いいたします。

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

専門家が投稿したコラム

離婚調停は難しくない!?[養育費分担]

前回のコラムにて「婚姻費用分担調停」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、扶養家族(お子様)のいる夫婦の養育費分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況(子の監護の状況を含めて)、養育費の分担に関する取り決めの有無、  養育費の支払い状況など) ②養育費の分担についてを理解しましょう。  親は、親権者であるか...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

離婚調停は難しくない!?[婚姻費用分担]

前回のコラムにて「離婚調停の流れ」をお伝えさせて頂きました。 続きまして、主に別居している夫婦の婚姻費用分担調停の流れついて記載させて頂きます。   [調停の進め方] ①実情ついて聴かれます。  実情(身分関係、双方の生活状況、婚姻費用の分担に関する取り決めの有無、婚姻費用の支払い状況など) ②婚姻費用の分担についてを理解しましょう。  夫婦は、相互に扶助義務があります(民法752条)ので...

坂井 利行
執筆者
坂井 利行
探偵

とりあえず確定申告しないと!

 本業は行政書士ですが、子供たちと関わる仕事がやめられず、 都内の某美容専門学校で「運営管理」という科目を教えています。 この中に労務管理という分野があり、 お給料の内訳について学習します。   この分野は社会保険とか生徒さんたちに知ってほしい情報満載で 私が特に力が入ってしまう分野です。 年金とか、育児休業給付金とか、 たぶん彼らには初めての授業だと 思うのですが、とっても真剣に聞いてくれま...

藤原 文
執筆者
藤原 文
行政書士

マイナンバー制度に付いて改めて考える ⑥

  今回も、マイナンバー制度に付いての新たな解説の転載記事をお届け致します。 _(_^_)_       マイナンバー  退職しても7年残る?マイナンバー 街の弁護士日記さんのサイトより http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/10/post-72f6.html <転載開始> 当ブログの10月14日付の記事のシェ...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

扶養家族の「103万円・130万円の壁」って?ー扶養内で働くメリットとデメリット

こんにちは、専門家プロファイル編集部です。 マネー分野で人気なのが「扶養家族に入れますか?」「扶養に入れる範囲内で賢く働くには?」といった質問や、「103万と130万円の壁」といった内容の記事。 今回は、「扶養に入れる範囲内で働きたい」と考える方にとって関心が高いと言えるテーマ、「扶養家族」についてまとめました。   早速ですが、扶養家族についてご存知ですか?扶養家族がいるかいないか...

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「源泉徴収票」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (728件)

  • コラム

    (120件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索