「消費税増税」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「消費税増税」を含む検索結果一覧

403件が該当しました

専門家をご紹介

岩本 裕二

ファイナンシャルプランナー

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策ま…

岩本 裕二

利用者からのQ&A相談

フラット35 本審査が不安です

始めましてミナコと申します。先日大手不動産屋さんの仲介で築45年の中古団地の購入を検討して銀行3社にローンの申請をしましたが否決されました価格1300万、頭金なし(諸費用などに当てる為)不動産屋さんと落ちた理由を検討した所、築45年経っており、いくら内装はフルリフォーム済みで綺麗でも担保価値が無きに等しい、カードローン残債が30万ローン通ったら全額返済、解約予定、オートローン残債200万こちらは残...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

年収1150万住宅ローン5000万

来年10月の消費税増税前にマンション購入予定です。親に相談したところ高すぎるんじゃない?と相当不安がられました。妥当か判断願います。世帯年収1150万(夫750万、妻400万)年齢(夫31歳、妻28歳)子供0歳(妻育休中)購入検討物件価格5000万弱頭金無し場所は関東で人気のエリアです。街並みがとても綺麗です。大規模新築マンション南向きの中層階、駅から12分程の3LDK、80平米の部屋です。本当に...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

住宅購入、時期尚早でしょうか。

来年以降の住宅購入について検討中のものです。夫32歳 年収700万(基本給のみで600万)妻31歳 専業主婦(保育園が見つからず退職。住宅購入後は就労希望)子供 幼稚園年少、0歳現在の家賃 4万円(駐車場こみ)借り上げ住宅貯金 800万円年間の貯蓄額 180~200万住宅に充てる頭金700万円住宅購入の検討理由・現在の住まいが2Kと大変手狭である・子供が小学校入学前に落ち着きたい・現在の居住地域が...

回答者
京増 恵太郎
ファイナンシャルプランナー
京増 恵太郎

NISA投資額について

毎月5万円、年間60万円の投資信託をNISAで運用する計画です。しかしながら、非課税枠は100万円あるので、もう少し貯蓄を増やして、枠一杯利用した方が得策かとも考えています。5年間ということもあり、今スタートするべきか、待つべきか、アドバイスをお願いいたします。

回答者
大泉 稔
研究員
大泉 稔

上棟から引き渡しまでの工期

こんにちは。上棟から引き渡しまでの工期について質問です。現在、在来工法で約35坪2階建ての新築注文住宅をハウスメーカーにて建築中です。12月下旬に着工となり、2月中旬に基礎(ベタ基礎)が完成しました。そして、先日3月7日に無事、上棟となりました。ところが、引き渡しの日について聞いたところ、4月26日を予定しているとのことでした。心配になり、監督さんに「少し早過ぎるのではないですか?こちらは、急いで...

回答者
吉田 武志
建築家
吉田 武志

専門家が投稿したコラム

【セミナー開催情報】GW特別企画!失敗しない為の住宅購入セミナー

★GW特別企画 失敗しない為の住宅購入セミナー序文 ================================================================= いよいよゴールデンウィークです! 新しい年度がスタートし、新しい環境に移られた方やそうでない方も、 そろそろ落ち着いた暮らしに戻ってきた頃かと思います。 そんな中やってきたゴールデンウィーク! 本...

藤森 哲也
執筆者
藤森 哲也
不動産コンサルタント

CFP(R)登録11年目を迎えました

昨日、10月1日で、CFP(R)登録から11年目を迎えました。 早いものです。 この11年の間に、リーマンショック、民主党政権、東日本大震災、消費税増税、 そして天皇陛下のお気持ち表明と、世の中も目まぐるしく動きました。 時代の先達であるはずのFPですが…私の場合、ただ翻弄されていただけのような。

大泉 稔
執筆者
大泉 稔
研究員

2016年7月の住宅ローン金利と今後の見通し

 まず変動金利ですが、これは据え置きとなりました。6月15~16日に日銀で開かれた、金融政策決定会合でも金融政策の現状維持を決定するなど、現在は金利を引き上げる環境にはありません。 日銀は、2%の物価上昇率を達成するまでは基本的に「マイナス金利付き量的・質的金融緩和」を継続する考えですが、4月28日に公表した最新の政策委員の 見通しの中央値では物価上昇率を16年度は+0.5%、17年度は+1.7%...

沼田 順
執筆者
沼田 順
ファイナンシャルプランナー

アベノミクス停滞の理由

6月1日、安倍首相は、消費税増税の再延期を表明しました。 アベノミクスに暗雲が漂い始めています。 アベノミクスの指標としては、日経平均株価を意識する人が 多いのですが、 日経平均株価は、昨年2万円台に乗せたものの 本日時点では、1万6千円台まで下がっています。 なぜこうなったのかを今回考えてみましょう。 ・7つのクジラ 日経平均が、昨年までに、大幅上昇したのは、 「官製相場」もひとつ...

森本 直人
執筆者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー

消費税増税2019年10月からか!?

2017年4月に予定している消費税増税10%への安倍総理が決断し、2019年10月まで2年半延期すると見通しとなりました。本日会見するようです。 景気への配慮のようですが、増税が延期になったことにより年間4兆円の税金が得られなくなるので、将来の社会保障等の問題が気になりますね。

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

専門家が投稿した写真・作品

木比堤西の家

2014/04/01 12:00
信戸 昌宏
(建築家)

富士山と西武ドーム(12月)

2013/12/01 10:44
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

「増税」に関するまとめ

  • 消費税、相続税など相次ぐ増税!この大増税にあなたができる対策は?

    消費税は2014年に8%、2015年に10%の増税(2014年11月、2017年4月に延期されました)。相続税は2015年、復興税は2013年と相次ぐ増税が決定しています。 今後の経済回復が不透明の中、あなたの家計に大きな打撃となること間違いありません。 この大増税時代に、どんな対策ができるか?何が必要なのか?プロファイルの専門家が増税対策の情報を発信していきます。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「消費税増税」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (36件)

  • コラム

    (364件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索