「海外旅行傷害保険」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「海外旅行傷害保険」を含む検索結果一覧

17件が該当しました

利用者からのQ&A相談

左腕を上げると痛む

昨日仕事中に、左腕(二の腕の前あたり)を必要以上に伸ばし、左腕が上がらず洋服を着るにも困難な状態でおります。右手の介助があれば痛みは生じるものの、左腕はなんとか上がります。左腕のみ上げようとするとほとんど上がりません。今のところ腫れや出血などは見られず、捻挫用の塗り薬と炎症を抑える薬を飲み、昨日より痛みは若干治まった気がします。現在オーストラリアの田舎町に仕事で来ており、近くに専門医がいるかもわからない為、まだ踏み出せない状態でいます。何かアドバイスがございましたら、よろしくお願い致します。

回答者
徐 大兼
鍼灸師
徐 大兼

お奨めのゴールドカードを教えて下さい。

45歳女性です。自分で所有しているクレジットカードは、現在は家族カードだけで、主人の銀行口座から引き落とされていますが、正社員として働き始めたので、自分のゴールドカードを持ちたいと思っています。普段の買い物では、あまりカードを使わないので、ポイントや保険、特典はあまり気にしません。それよりも年会費の安い方が希望です。今後はインターネットショッピングの際に、カードを利用しようと思っています。また、年...

回答者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー
吉野 充巨

休職、保険は選択できない?

2年間休学し、自費で留学することになりました。その場合、社会保険については、下記の理由から役立つケースが少ないのが実態ということを知りました。1)現地支払いができないため、どんな高額な医療費でも一旦、全額立替払いをしなければならない。2)支払い基準は国内基準が適用されるので100%支払われるとは限らない。3)請求書類には現地語の和訳を添付する必要から手続きに時間がかかる。また、翻訳費用は自己負担で...

回答者
山宮 達也
ファイナンシャルプランナー
山宮 達也

海外旅行傷害保険について

※最近は、保険によっては既往症や歯科治療をカバーする特約がついたものもあります。。と、文章にあったのですが、保険会社に何件も問い合わせしても、保険には加入できるが、既往症については、保険の対象外と言われてしまって、途方にくれているのですが、上記にあるように、既往症を対象としてくださる保険会社がどこだか教えてください。よろしくおねがいします。

回答者
ファイナンシャルプランナー

専門家が投稿したコラム

海外旅行保険、クレジットカード付帯で大丈夫?

海外旅行に保険は必須です。 必ず海外旅行傷害保険に加入する事です。 理由は海外での治療費用・救援費用が高額だからです。 その他、 盗難や破損、(携行品損害)何かのトラブルで家族が現地に駆け付けるための渡航費用など高額です。 海外旅行傷害保険なら、 保険期間が旅行中だけなら保険料も安く補償も手厚い。 現地での治療はキャッシュレス・メディカルサービスが付いていおり、 その場で治療費を現...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

長期海外旅行傷害保険

留学・海外駐在・国際ボランティア等で、ロングステイの方、 長期の滞在ですから必ず海外旅行傷害保険に加入しましょう! 旅行先でのケガや病気、盗難などのアクシデントの相談に、 旅行中に病気になって「困った!」 他人の物を壊してしまって「困った!」 荷物を盗まれて 「困った!」 充実のサービスで、快適な海外生活をサポートいたします。 長期滞在は、滞在期間に合わせ、補償内容を自由設計できま...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

訪日外国人向けの保険(海外旅行傷害保険)

これは、訪日する外国人が入れる海外旅行傷害保険です。 日本人が海外旅行傷害に加入する逆バージョンとお考え下さい。 逆海外旅行傷害保険です。 訪日外国人旅行者が日本国内において、ケガ・病気をした場合の治療費用や 患者・遺体の、本国等への移送費用等を補償する海外旅行保険になります。 訪日外国人旅行者が日本国内においてケガ・病気をした場合の治療費用や、患者・遺体の本国等への移送費用を1,000...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

海外旅行保険の必要性

「海外旅行保険の必要性について」 海外で突然の病気やケガでどうされますか? 言葉が通じない、 何処の病院へ行けばいいのか判断出来ない、 費用は? 訳のわからない書類に署名を求められる・・・・等々。 このように保険に未加入だと・・・・・ 日本のように健康保険がきちんと整備されていないため、 海外でケガや病気で病院にかかると莫大な費用が請求されます。 また、国によっては救急車を呼んだ...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

海外療養費支給制度・・・・海外での治療は?海外旅行傷害保険の必要性!

一般的に海外へ旅行へ行く際、海外旅行傷害に加入されるケースが多い。 海外旅行傷害保険にご加入なら基本治療費がキャッシュレスだからです! 高額な治療費を支払う事がなくスムーズです・(病院によっては利用出来ない) 病気・ケガだけでなく、盗難・賠償など幅広くサポート! なぜ、加入がお勧めか? それは日本と比べて医療費が高額であるためです。 では、海外旅行傷害の補償の対象外となった時は? 「...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

「火災保険」に関するまとめ

  • 火災保険のこときちんと知らなかったかも…今からでも覚えて損はないお役立ち情報を専門家が紹介!

    皆さんは火災保険の10年を超える長期契約が、2015年10月から廃止になるのをご存知ですか?実質的な値上げとなってしまうため、家計などいろんな場面での影響が考えられます。 しかし一方で、契約している火災保険を見直すチャンスでもあるのではないでしょうか。 そこでこのページでは、長期契約廃止による影響に関してはもちろんのこと、火災保険に関する基本情報や意外と知らない適用条件など、専門家による様々な解説を紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「海外旅行傷害保険」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (13件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索