「洞察力」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「洞察力」を含む検索結果一覧

94件が該当しました

専門家をご紹介

野口 豊一

不動産コンサルタント、FP

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理…

野口 豊一

利用者からのQ&A相談

仕事に身が入らない。転職すべきか、人格を改善すべきか

私は、競争が激しく、仕事の内容や役割に明確な優劣の序列がある職場に勤めています。仕事は単発的で不定期。何かの仕事が入ると、上司の判断で仕事が割り振られます。社員はなんとか「おいしい」仕事にありつけるためにアピールしますが、ありつける人は限られています。だいたい、若い人(体力のある人)、優秀な人から選ばれていきます。効率を重要視するのです。逆に、体力のないものやとろい者、消極的な者は脱落し、誰でもで...

回答者
出雲 輝子
代表カウンセラー
出雲 輝子

45歳主婦 これからの仕事について。

初めまして。宜しくお願い致します。主人が立ち上げた会社にて事務を担当しておりました。と、申し上げても、会計ソフトの入力や請求書発行、法務局、税務署等に書類を取りに行く、事務職をご専門にされておられる方からするとおつかい、お手伝い程度です。現在は月末月初で十分事足りる仕事量です。40歳を過ぎ、調理師、介護職、簿記3級と資格取得を始めました。現在は簿記2級取得を目指しております。前述資格、関連性がある...

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明

証券会社の早期退社、及び公務員試験について

今年四月から新社会人として大手証券会社に勤める者です。入社以前から三年後に公務員(出身地ではない地方県庁)へと転職したいと考えておりました。しかし、多くの先輩社員や同期と交流をするうちに、また研修で業務内容をより深く知れば知るほど証券会社で働くことに魅力を感じなくなってしまいました。そこで、すぐにでも準備をはじめ、できるだけ早く転職したいと考えるようになりました。具体的には1.一年目の早いタイミン...

回答者
笹木 正明
キャリアカウンセラー
笹木 正明

人見知り

こんにちは。今、大学生の者ですが、自分は人と楽しく話している時が一番人生の中で至福の時だと感じているのですが、初対面の方と上手く打ち解けるのがとても苦手です。人見知りしてしまうせいか、人と目が合いそうになるとそらしてしまったり、避けてしまいます。また会話が長く続かない経験から自信がなくなってしまい、話しかけることが少なくなってしまいました。初対面の方とも上手く打ち解けられるようになるためにはどのようにすればよいのでしょうか?

回答者
清水 ヒロミ
メンタルヘルスコンサルタント
清水 ヒロミ

障害のある家族が住みやすい家を建てるには

障害のある子供を持つ家族です。産まれてから一生涯、身体と知的共に重度の障害と向き合って行く状態です。暮らしやすい場所を求めて家を新築しようかとの方向になりました。一番には「介護のし易い家」を考え、自分たちなりの要望はあります。悩んでいるのは、家を建ててくれるところが沢山ありすぎるということです。ハウスメーカー。工務店(有名どころから地元まで)。建築事務所。。。勿論、それぞれ当たってみて合うところ…...

回答者
竹中健次
建築家
竹中健次

専門家が投稿したコラム

誰が見ても違和感満載の「眞子様ご婚約」で、一番得をするのは誰なのか?

今朝、眞子様ご婚約に付いての新たなニュースがありましたね?   以前「★これが不自然で不可思議な「眞子様のご婚約」に付いての真相ならば、納得が行きます」でもお伝え致しましたが、   今回のこのご婚約に付いては、普段は皇室にあまり関心を持たない人であっても「何か腑に落ちない不自然さ」を感じている国民は多く、「何をどう報道されても拭えない違和感」というのを、私含めた多くの方達が感じている印象な...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

人間は何と哀しい生き物なのだろう!

今回のこのタイトルですが…   私は昔から何かを目撃した時や、映画やドラマの中で人間というものを深い洞察力で見事に表現されているものを観ると、自分の事ではなくても漠然と「あぁぁ~~~。人間て、哀しい生き物やなぁ!」と感じて、何故か胸がキュンと痛くなってしまう体質の持ち主なのでございます。 ( ・・) ~ ★彡   特にそれを感じた最近の出来事というか、私が目撃したものに、政治の事には疎い...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

海外の情報に精通しているこの方の「政治・皇室」情報には、何か凄いものを感じます

最近「違った角度から世の中に起きている物事を観てみる」という事で、何度かご紹介している   でれでれ草 DereDre Gusa  伏見顕正の政経塾    というサイトがありますが、 そのサイトの中で紹介されている   伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」   というサイトがあり、そこで「片目のダヤン」と名乗る方の書かれる(過去記事含めた)「政治・皇室」の情報と洞察力が「何...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

正に、私と同じ価値観が語られています

私は以前から常々疑問を感じて来たのですが…。 メディアやマスコミ始め、世間では「一人でいる事は、孤独で良くないもの」という様なイメージを植え付ける風潮がありますね?   でも私は、昔から「孤独を知らない人間には、本当の愛というものは理解できない」という理念を持って生きております。 ( ・・) ~ ☆彡   これは、深い深い洞察力が無いと理解できない真実なのですが、 その様な「愛の基本...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

芸術に付いての考察 《本物にしか持てない「格」の違い》②

それでは今回は、私が先日観に行かせて頂いたロックコンサートを例に、前回のコラム「★芸術に付いての考察 《本物にしか持てない「格」の違い》①」の中でご説明させて頂いた、「上品(じょうぼん)・中品(ちゅうぼん)・下品(げぼん)」という観点から、「芸術」というものを考察して参りましょう♫ (^^✿   ちなみに、何故この私が意外にも、「ロック」という世界で生きていらっしゃるミュージシャンの方達とお...

大園 エリカ
執筆者
大園 エリカ
クラシックバレエ教師・振付家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「洞察力」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (8件)

  • コラム

    (85件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索