「民事再生法」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「民事再生法」を含む検索結果一覧

136件が該当しました

利用者からのQ&A相談

小規模個人再生と個人事業廃業

個人事業をしていますが、小規模個人再生の申請をします。現在、私名義の事業用預金口座から妻名義の口座に残高を移し、日々の売上入金、仕入の支払はそちらから行っています。妻は実際に私の仕事に専従し給与を支払っています。先日税理士から私が廃業し、妻の名前で開業届を提出する様に言われました。小規模個人再生を申請する上で私が廃業するのは問題ないのでしょうか。

回答者
小林 一行
司法書士
小林 一行

個人再生の住宅ローンについて

現在、私の借金整理のため個人再生依頼中 で住宅ローンをそのまま支払う住宅ローン特則をお願いしています。住宅ローンは夫婦で連帯債務で私が主債務者です。実は先日弁護士から連絡があり妻も 個人再生の申し立てが必要といわれました。依頼当初は 自分だけの申し立てでいいとのことでしたが、連帯債務者は主債務者と同等の位置なため共に申し立てが必要といわれました。 しかもペアローンの場合は両方申し立てる 必要があり...

回答者
高島 一寛
司法書士
高島 一寛

民事再生の流れを知りたい

経営立て直し策として、民事再生法による再建計画を考えています。民事再生手続きは、どのような企業であっても利用可能でしょうか?また、再生手続きの流れについて、詳しく教えていただけないでしょうか?※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
東郷 弘純
弁護士
東郷 弘純

民事再生を利用した債務整理の手続き・メリット

民事再生を利用して債務整理の手続きを行いたいと思っています。その際の手続き方法について、教えてください。個人再生との違い、メリットデメリットなど教えてください。※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

回答者
東郷 弘純
弁護士
東郷 弘純

契約した新築マンションの売主が倒産。今後は大丈夫?

先週、新築マンションの購入の為に手付金を払い、契約してきました。そしたら3日前に担当営業の上司から「倒産してしまい、民事再生法の適用を申請しました」と連絡が来ました。今後は「変わらずご迷惑は掛かりません」等と言ってますが本当に大丈夫でしょうか?スグにスポンサーも見つかり、変わらず業務も続けていくとの事です。このような事があった場合、契約は解除でき手付金も還ってくるでしょうか?また、このまま買ったと...

回答者
野口 豊一
不動産コンサルタント、FP
野口 豊一

専門家が投稿したコラム

日経記事;『法人設立、ネットで一括 経産省、手続き簡素化へ』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 5月10日付の日経新聞(夕刊)に、『法人設立、ネットで一括 経産省、手続き簡素化へ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『経済産業省は日本のビジネス環境の改善策をまとめた。法人設立に必要な手続きを一括してオンラインで可能にする方針を...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

日経記事;『アマゾン 出版と直接取引 一部書籍、取次の日販介さず 売れ筋以外も迅速配達』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 5月2日付の日経新聞に、『アマゾン 出版と直接取引 一部書籍、取次の日販介さず 売れ筋以外も迅速配達のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『アマゾンジャパン(東京・目黒)は一部の既刊本について出版取次大手の日本出版販売(日販)への発注...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

倒産

おはようございます、今日は民放の日です。刑事ドラマの数が多すぎますね。廃業についてお話をしています。休眠という何だかよくわからない状態の法人が相当するあることを紹介しました。次に考えてみたいのは倒産という言葉について。これもまた法的な用語ではありません。実際には民事再生法だとか会社更生法、破産手続といった色々な言葉を総括して使われていると考えて良いようです。民事再生法や会社更生法というのは、商売を...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

日経記事;『米流通再編 アマゾン震源 家電量販2位ラジオシャック破綻 ネット、実店舗のむ』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 2月7日付の日経新聞に、『ビジネスTODAY 米流通再編 アマゾン震源 家電量販2位ラジオシャック破綻 ネット、実店舗のむ』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『米流通業界に再編・淘汰の新たな波が押し寄せた。家電量販2位のラジ...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

Blog201404-1

Blog201404-1 今月は、以下のコラムを作りamebroとAllAboutに掲載しました。 [ブログ] ・今後ブログに追加していきたい法律 [民事法] ・『平成25年度重要判例解説』有斐閣、平成26年刊。 「民法判例の動き」 「商法判例の動き」(会社法、金融商品取引法を含む) 「民事訴訟法判例の動き」のうち倒産法・家事事件の部分 「租税法判例の動き」 「労働法判例の動き」...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「民事再生法」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (27件)

  • コラム

    (109件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索