「歯肉炎」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「歯肉炎」を含む検索結果一覧

108件が該当しました

利用者からのQ&A相談

頭痛や肩こりを伴う奥歯の痛み

ここ数ヶ月ほど、上顎左奥歯の痛みに悩まされています。特に親知らずを含め奥から3本目が気になるのですが、痛みが強い時などは左側の上下すべての歯が痛いような気がして特定できません。歯医者さんにも行ったのですが特に虫歯ではなく、奥歯は上下の歯の痛みがどちらか分からなくなることがあるから、とのことで、左下奥歯の虫歯が原因と言われました。しかし、左下奥歯の治療後も痛みが続くので別の歯医者さんに言ったところ、...

回答者

歯肉炎どう

治すんですか

回答者
倉田 友宏
歯科医師
倉田 友宏

歯の痛み、生えてきていない親不知のせい?

2・3日前から右の歯に違和感があります。力を入れると痛いぐらいなのですが。3年ぐらい前に左の親不知が痛みだして、ご飯も食べにくい状態でした。掛かりつけの歯医者に行ったら、その日に抜く事になりました。その時に、両方の親不知が真横に埋まっていてどちらも生えてきていませんでした。しかも、神経のギリギリにあるらしく、抜いてももしかしたら2年ぐらいは麻痺?痺れが残ると言われました。左の時ほど痛くはないのです...

回答者
倉田 友宏
歯科医師
倉田 友宏

普通なのか

昨日歯医者に歯が欠けたので行ったところかぶせものをすることになったのですが、歯茎が腫れているのでまずは歯茎の腫れを引く為に再来週1時間ほどかけて腫れを引かす処術?と検査などをすると言われたのですがこれって普通なのでしょうか?説明不足ではありますが多少不安になってしまいました。

回答者
飯田  裕
歯科医師/医学博士
飯田  裕

歯肉炎について

前回、ご回答ありがとうございました!私は軽度の歯肉炎だと歯科で言われたので、日頃の歯ブラシ等のケアを丁寧にと意識しながらしてます。質問1 歯肉炎とは歯周病の段階の一種でしょうか?質問2 歯と歯茎の境目の歯周ポケットに歯垢が溜まりやすいところだから磨くようにとご指導いただきました。歯茎から出血しても磨くべきですか?それとも歯周ポケットを磨く際もなるべく出血させないように磨く方がいいですか?最近...

回答者
永山 幸
歯科医師
永山 幸

専門家が投稿したコラム

口呼吸が及ぼす影響

今日は口呼吸についてお話しします。 まず口呼吸の原因として、アレルギー性鼻炎・蓄膿などの鼻の疾患、歯並びの異常などにより口が閉じにくく口呼吸になってしまうことがあります。 口呼吸が及ぼす口腔への影響として ・歯列、咬合の不正・咀嚼力の低下・歯肉炎の発症・虫歯の発症 全身への影響として ・掌や足の裏に膿疱を生じる疾患・風邪やインフルエンザへの影響・睡眠時無呼吸症候群への影響などがあります。 また...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

口呼吸について

今日は口呼吸について書きたいと思います 口呼吸は無意識のうちにしており、他人に指摘され初めて気付くことも多くあるので、なかなか自分では認識しにくいものです。 口呼吸が及ぼす口腔の影響として、1・歯列、咬合不正 2・咀嚼力の低下 3・歯肉炎の発症 4・う蝕の発症 1と2では、口呼吸を原因とし、口腔筋機能のアンバランスによって生じます。一方、3と4では口呼吸によって口腔内が乾燥しやすくなって...

赤岩 経大
執筆者
赤岩 経大
歯科医師

乳がんの放射線治療の痕に良くなるものってあるのでしょうか?

仕事柄、どうしても手荒れをしてしまう…というお仲間のひろちゃんが、こんな記事を書いておりました。 【広がる泥パックファン♡】 http://ameblo.jp/kamekame1616/entry-11952921713.html 火傷の傷跡が目立たなくなってきたとか、ニキビの治りも早いとか…。 そんな感想を頂いているとのことでした。 なごみさんは、旦那様のヤニがこびり付いた歯...

池本 真人
執筆者
池本 真人
Webプロデューサー

セレブの常識?!オイルプリングに医学的根拠はありません

  1.モデルの道端ジェシカさんも実践?!ココナッツオイルでうがいが流行中?   今、メディアで連日のように話題になっている「オイルプリング」って皆さんご存知ですか? そうです…ココナッツオイルでクチュクチュうがいをすると、健康にイイとか言う…アレです。          元はインドの自然療法である「アーユルベーダ」の健康法のひとつだとか…私もよくは存じませんが、なんでも「口の中...

飯田  裕
執筆者
飯田  裕
歯科医師/医学博士

協会設立へ「上部頸椎ストレス解放テクニック」セミナー開催!

企業・クリニック顧問、医薬部外品(薬用クリーム)など健康関連商品開発プロデュースされている研究所 所長を中心に医師、弁護士のご協力も戴き、このたび岩崎アンチエイジングメソッドが「自律神経」「ホルモン」をテーマに協会設立することが内定いたしました。 なお当協会主催「上部頸椎ストレス解放テクニック」セミナー商材のひとつで、次世代の疼痛治療用レーザーをご紹介いたします。 企業・クリニック顧問...

岩崎 治之
執筆者
岩崎 治之
柔道整復師

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「歯肉炎」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (74件)

  • コラム

    (33件)

  • 写真

    (1件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索