「本物の素材」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「本物の素材」を含む検索結果一覧

21件が該当しました

利用者からのQ&A相談

室内カラーのイメージが沸きません

タイトルの件について相談させてください。このたび、家を新築することになり、北欧調やナチュラルにコーディネートしていけたら、と思っています。まずは、床  メープル 建具・幅木・ドア窓枠・笠木など クリエホワイト窓サッシ シャイングレーの予定となっています。窓サッシは外壁の色からいくと、白色は合わないので上記カラーになりました。基本クロスやファブリックでアクセントをつけていければ、と考えています。通常...

回答者
小林 裕美子
建築家
小林 裕美子

土間キッチンの床材について

リフォームでキッチンを土間にします。自分のイメージでは、テラコッタの濃い色の物を採用したい!と思い、イメージに合う物のサンプルを取り寄せました。平田タイル ハイセラミックス ショコラ丸鹿セラミックス ブラックテラコッタ大工さんに相談しましたところ、どちらも大変ラフな物でエッジも立ってたり、反りもきついので波打ったようになり、目地も綺麗に通らないと思う、とのこと。ただ、どうしてもやりたいのなら貼るこ...

回答者
島崎 義治
建築家
島崎 義治

内装とインテリアコーディネート

1年ほど前新築しております。建築中よりとても悩んだ建具の色、良く考えたつもりが実際完成してみるととても気になるのでアドバイスお願いいたします。床、建具玄関を除き全てトステムのエッセンです。玄関はドアがダークブラウン(外装が白系だったため、安っぽく見えないように玄関のみ落ち着いたハーティーブラウンを選びました。)玄関床がトステムのマーブル柄(白系の人工大理石調)です。本当は内装の建具も玄関ドアとあわ...

回答者
吉良 ヒロノブ
インテリアデザイナー
吉良 ヒロノブ

専門家が投稿したコラム

D126.グランドヒルズ白金台へ 春を感じる良い一日

ノースエステートで新規募集をしたグランドヒルズ白金台を内見してきました。 ポカポカの道すがら、八芳園の桜を新卒採用の新メンバーと見たのですが、このダブルさわやかな景色はまさに春そのもの。 その足で見たグランドヒルズ白金台もまた素晴らしいレジデンスでした。 余裕のあるスペースデザインに本物の素材をふんだんに使った旧住友不動産分譲の高級レジデンス。 住戸内もリアルにいい物を使っているので色々紹...

大槻 圭将
執筆者
大槻 圭将
不動産業 不動産コンサルタント

「1万円」という価格にだまされることなかれ!-その1

みなさま、こんにちは。 30,000人に選ばれたオーダーカーテン専門店 「カーテンココ」の戸澤寿史です。   電話やメールでのお問い合わせで よくこんな質問を受けます。   「郊外のカーテン専門店の大きな看板に  “1万円でオーダーカーテン”と宣伝していますが、  そんな安い値段で売ることって可能なんですか?」   可能です。 しかし、それは「オーダーカーテンもどき」と...

戸澤 寿史
執筆者
戸澤 寿史
インテリアデザイナー

きょうは古民家訪問

きょうの古民家訪問 どちらのお宅を訪問しても古民家には必ず「発見」があります。 土のまま住み続けてきた土間の風合い、 一枚板からつくられた板戸の風合い、 小屋裏に縦横上下に重なりあっている松梁、 どれをみても同じものはありません、それぞれが個性に満ちています。 昨日の内容をきょうも繰り返したくなりました。 素材はそれぞれが均一ではなく...

秋葉 忠夫
執筆者
秋葉 忠夫
工務店

A106.紀尾井町ガーデンタワーの佇まい

地上114mの紀尾井町ビル、その21階から26階に「紀尾井町ガーデンタワー」という名のレジデンスがあります。1989年、まさにバブル絶頂期の竣工です。バブル期と聞くと華美で絢爛豪華な装飾なんかをイメージしがちですが、実はそうではありません。当時の資金的余裕からか、高価な素材を惜しげもなく使い、そして空間をも惜しげなく使い、完成したこのバブル期のレジデンスは、華美というよりもむしろしっとりした上質な...

大槻 圭将
執筆者
大槻 圭将
不動産業 不動産コンサルタント

「本物の素材とは?」

 写真は旭川の昭和木材さんの土場です。  ナラ、タモ、バーチ、チェリー、赤松などの原木の置き場で、一気に乾燥しすぎないよう散水をしているところです。  昔なら、この土場に保管している材料のほとんどは北海道産でしたが、多分70~80%はロシア、北米、欧州からの輸入材です。  ここの工場では、生材を機械で剥ぐ工程を経て、1年間天然乾燥し、その後人工乾燥炉に2週間ほどいれて、含水率を下げて、皆様が...

清水 康弘
執筆者
清水 康弘
工務店

専門家が投稿した写真・作品

シャビーシックな素材感に感銘を受けます。

2012/04/24 13:05
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

アウトドア派一家の気取らない町家スタイル

2012/03/28 10:14
若原 一貴
(建築家)

アウトドア派一家の気取らない町家スタイル

2012/03/21 19:56
若原 一貴
(建築家)

アウトドア派一家の気取らない町家スタイル

2012/03/19 10:26
若原 一貴
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「本物の素材」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (3件)

  • コラム

    (11件)

  • 写真

    (7件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索