「晩産」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「晩産」を含む検索結果一覧

4件が該当しました

  • 専門家(0人)
  • サービス(0件)
  • Q&A(0件)
  • コラム(4件)
  • 写真(0件)

専門家が投稿したコラム

「出生率1.42に低下!」

こんにちは!    さて、厚生労働省の人口動態統計によると、 2014年の出生率が9年ぶりに低下して、“1.42”となったとのことです。 出生率は、2005年の1.26から、毎年上昇してきましたが、 昨年は前年を0.01ポイント下回りました。 また、女性が第一子を産む平均年齢は30.6歳となり、 過去最高年齢を更新しました。 主要因としては、人口の多い団塊ジュニア世代の出産が ピー...

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

出生率9年ぶり低下、このままでは日本沈没・・

厚生労働省が発表した2014年の人口動態統計によると、1人の女性が生涯に何人の子供を産むのかを推計した、合計特殊出生率は1.42となり、9年ぶりに低下したようです。 出生率が低下した要因の1つは「団塊ジュニア」の世代の出産が減少したことによるものです。さらに20歳代女性がが一段と子供も上手くなったのも要因です。晩婚晩産が一段と進む形となりました。 このままでは日本はどんどん人口が減っていくの...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

ダイヤモンド・ザイZAi 11月号 取材協力♪

ダイヤモンド・ザイZAi 11月号の特集記事 http://www.diamond.co.jp/magazine/159851114.html 『晩婚化&晩産化で老後の資金繰りは大幅赤字に! ~親の介護費・自分の年金ゼロ・子どもの教育費 3大負担が一度に押し寄せる~ 「赤字老後」を乗り切る方法!』で 平野泰嗣が取材協力いたしました。 この特集では、晩婚家庭が陥る3つのリスクや遅い結...

平野 直子
執筆者
平野 直子
ファイナンシャルプランナー

ベビーカー論争。

今朝、NHKのあさイチはベビーカー論争をテーマにしていました。 「電車やバスの中でベビーカーをたたむこともしないで 子供の様子を見るでもなくスマホに集中している」等に対しての 厳しい意見は、子育てを終えた後の40~50代の女性からかなり多いとのこと! びっくりです。 その方たちは「自分たちの時代はベビーカーは畳むようにとしつけられていた」らしいです。 ちなみにわたくしは上記の方々と...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「晩産」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (0件)

    リストを表示
  • コラム

    (4件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索