「早期発見」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月23日更新

「早期発見」を含む検索結果一覧

157件が該当しました

専門家をご紹介

清水 ヒロミ

メンタルヘルスコンサルタント

「今・ここ」を大切にきらきらした瞬間をキャッチする。

「今・ここ」「きらきら」を大切にし、1時、1時を積み重ねて、現在、未来があります。1歩でもより、生きやすい、1人でも多くのきらきらした人生に関わっていけた…

清水 ヒロミ

利用者からのQ&A相談

猫の顎あたりにしこりがあります

正確な年齢はわかりませんが10年以上飼っている雌猫ですさっき気づいたのですがとても心配です右顎のあたりに1cmくらいのコリコリしたものがあるんです結構硬くてつまめるくらいです本人は触っても無反応なのですが…歳が歳なので癌じゃないかと心配ですよろしくおねがいします

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

医療保険加入の必要性について

結婚したので、医療保険加入を検討しています。考えている中で高額療養費の制度があるので医療保険に加入しなくても良いんではないか?でも万が一病気になったら大丈夫か?などと色々考えてしまいます。(長期的に見て、)医療保険に加入しない場合のデメリットは何でしょうか?※どちらかと言うと医療保険よりがん保険には加入しようと考えています。28歳、妻26歳子供なし年収470万円

回答者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー
釜口 博

猫の血尿について

雑種の5才のメス猫が量は普通ですが、ドス黒い色の血尿をしているのに気が付きました。以前2回ほど尿が出ににくなった事があり、2回目はさらに酷く、点ほどしか尿が出なかったり少し血が混じったりした状態でしたがいずれも病院で貰った液体の薬を与え症状は回復しました。3か月ほど前の2度目を機にドライフードのみを石を溜まりにくする物に切り替えました。食欲は変わらず、元気ではあり、10才になるオス猫も飼っています...

回答者
沖田 将人
獣医
沖田 将人

63歳の母は認知症でしょうか

母(63歳)の言動が認知症なのか教えて下さい.父と母は祖父母と二世帯住宅に住んでいます.私と兄は地元を離れています.祖父母ともに健康で両親と祖父母は風呂,トイレ,食事は別々です.しかし,たまには4人で外食したり,母がパートに出ているため,祖母が洗濯物を取り込んでくれるなど,母の本音はわかりませんが概ね関係は良好でした.しかし去年の11月頃,母が「シュークリームを買っておいたのになくなった」と父に言...

回答者

お腹に白いポツポツが出来ています。

家で飼っているダックスフントです。先週末、何気にお腹を見ていると、白いポツポツとしたものが出来ているのに気が付きました。痒がったりしておらず、また触っても特に反応は示しません。避妊と鼠径ヘルニアの手術をして3か月ほど経過していますが、その後遺症なのか、単なる毛穴が目立っているだけなのか判断が付きません。(写真が載せられれば良いのですが)ドッグフードを変えたりしていませんし、環境的な変化はないと思い...

回答者
沖田 将人
獣医
沖田 将人

専門家が投稿したコラム

激動のフィットネス業界で生き残る為に!?

  こんにちわ 今日はまさに「猛暑」といった1日でしたね   新聞やWebのニュースなどを見ていると RIZAPの静岡の健康増進プログラムや 東大医学部との提携をはじめ 様々な動きが見られますね   人の身体もビジネスも 知らなければ、現在を変えようとは思わないでしょうし 知らぬが仏ではありませんが 一時的には幸せなのかもしれません   しかし 早期発見、早期改善をしていかなければ 手遅れにな...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

子どもの姿勢とカイロプラクティックについて、代議士さんと楽しいひとときを過ごしました。

10年程前、九段下の議員会館である代議士さんの五十肩の施術をしたことがありました。 その議員さんは、とても激しい肩の痛みに公務にも支障が出ていたため、 病院にも行ったし鍼も行ったけど、少しも良くならなかったそうでした。 「長くかかると言われるし、まぁ、こんなもんだろう」と思っていたそうです。 ところが、ご存じのようにKCSの姿勢調整の施術は違います。 見事にわずか1度の...

井元 雄一
執筆者
井元 雄一
カイロプラクター 博士(健康科学)

LINE診断。この恋の健康度は!? その2

12月7日にお届けしましたLINE診断。かなり反響を頂きました! こちら >> http://archives.mag2.com/0000052108/20161207100000000.html LINE診断は、お二人のやりとりを拝見することで、 ・いい感じに進んでいるか。 ・危険信号は出ていないか。 ・お相手は好きになっていい人か。やめた方がいい男性(女性)ではないか。 ...

マーチン
執筆者
マーチン
恋愛アドバイザー

早期発見、早期治療で治せるがんが増えている-政府広報: PR

気づかぬうちに、深刻な生活習慣病に!がん検診&特定健診・特定保健指導の受診を! Ads by Trend Match

平井 妙子
執筆者
平井 妙子
メンタルチェンジトレーナー

歯科定期健診

(専門家プロファイルからはこちらから←) 半年に一度は予防歯科検診へ 毎回、ちょっとした虫歯が見つかるのですが、早期発見なので治療は直ぐ終わります(^^) 酷くなってからの治療を過去に経験したからは、早めの検診で治すようになりました♪

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「早期発見」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (58件)

  • コラム

    (98件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索