「日射」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「日射」を含む検索結果一覧

191件が該当しました

利用者からのQ&A相談

リノベーション後、ガルバ屋根の断熱の解決策について

京都市の築50年の木造家屋2階建てを2年前にリノバーションしました。2階部屋は、これまでの瓦屋根と低い天井からガルバ屋根と天井なしの吹き抜け勾配天井としました。使用したマテリアルは、NISC 遮熱対摩カラーGLにてガルバ鋼板縦ハゼ葺き、ネオマフォーム t45(厚45)、構造用合板(厚9)による切妻屋根構造です。改築後、約2年を経過しましたが、7〜8月の日中時間は、京都の暑さのため、2階での生活は苦...

回答者
小松原 敬
建築家
小松原 敬

間取りについて

結婚式、出産、新築を一気に一年でやったので、バタバタの中での打ち合わせで家が出来て嬉しいはずなのに間取りが気に入らなく、毎日不満で過ごしています(>_<)東南の角に家を建てました。 東道路、南は近所の車が通るレベル、西の土地は近所の人に駐車場として貸してる、北は歩道です。東南玄関、北東キッチン、東ダイニング、南リビング、南西洋室、北西お風呂です。 最初の希望が東南玄関、北西キッチン、西ダイニング、...

回答者
朝倉 美起男
お住まい長持ちアドバイザー
朝倉 美起男

採光と通気のどちらを優先すべきか迷っています。

現在、新築住宅の間取りを検討しており、2階の間取りについて迷っています。家の形は、北から南に約6m、東から西に約8mのほぼ長方形の大きさです。間取り案としては以下の2パターンを考えています。案1:南側に寝室と子ども部屋2つの、合計3つの部屋を並べる。  真ん中の部屋(子ども部屋)は窓が1つになります。案2:寝室と子ども部屋をそれぞれ角部屋として配置。  南側に接する部屋は2つですが、残り1つは北と...

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

南西向きリビングは向かいと何m離れていれば陽が入りますか?

現在新築中の我が家はリビングがぴったり南西を向いています。南西側に分譲されている土地に家が建った時の日当たりが心配です。我が家のリビングの窓から境界線までは6mで、向かいも1mは離して建てるのでその距離があれば日当たりは充分と設計士に言われ、プロが言うのだからと何の疑いも持たずにいました。が、骨組みが完成した現場を見ると想像より庭が狭く、そこで初めてこれはとんでもない失敗をしてしまったの...

回答者
佐山慎英
建築家
佐山慎英

屋根について

初歩的な質問です。ありかなしか…でお聞かせ下さい。北側道路の敷地に南北に流れる切妻の屋根っておかしいでしょうか?普通は東西に流れる屋根が一般的ですよね。

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

専門家が投稿したコラム

結露対策・真空ガラス

 結露に長年悩まれていたお宅の 既存建具のガラスを真空ガラスに取替えました。 真空ガラス・・・といわれても馴染がないですね。 ガラスとガラスとの間に0.2mmの真空層があります。 空気がないので熱の伝導・対流が起こらず断熱性能が高いガラスなのです。 一般的なペアガラスは6mmの空気層を持つため、 ガラス全体の厚みも増え、サッシュ枠も取り替えるのが普通です。 今回は既存のサッシュ枠をそのまま利用...

中村勝己
執筆者
中村勝己
建築家

心地よい省エネ住宅・生活しづらい省エネ住宅

省エネルギー計算をすると、エアコン(暖房・冷房)を高性能なものにするよりも、壁・床・天井の断熱性能を上げる方が、効果があります。   通称:省エネ法という法律があります。 大規模な建築物は、省エネルギー計算を行い提出する法律なのですが、 近々全ての建築物、住宅にも適用されることになります。   この省エネルギー計算、壁・床・屋根の断熱性能、冷房・暖房機能、サッシの断熱性、 建物の形...

小木野 貴光
執筆者
小木野 貴光
建築家

なんちゃってLow-Eガラス

新築工事においては、サッシにペアガラスの組み合わせが常識になり、断熱性能の有無など幅広い選択ができます。 一方で築年数が経った単板ガラスのサッシが入っている住宅において、サッシ交換ができない状況の場合、高性能フィルムの装着はオススメです。 私の場合、住環境に関する実験は自動車内環境で行うことが多く、「透明断熱フィルム」を貼っています。可視光線透過率 89%紫外線カット率 99%紫外線カット率 69...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

一級塗装技能士によるサイディングのクリヤー塗装。

横浜市で行った築11年のサイディングのクリヤー塗装の事例です。わかりやすく見積り調査時の状況も載せています。 クリヤー塗装は日本ペイントのUVプロテクトクリヤー塗料を使用しています。職人は一級塗装技能士を筆頭に作業。 屋根は勾配があり、ギリギリ屋根足場は必要ありませんでしたが、注意が必要な作業でした。 屋根は今主流のサーモアイという遮熱塗装の仕様です。破風板と軒が傷んでいたので大工を入れて修理...

神奈川・東京塗装職人
執筆者
神奈川・東京塗装職人
塗装・防水

これでいいのか省エネ住宅

(専門家プロファルからはこちらから←) 昨年、住宅省エネルギー設計技術者講習を修了いたしましたが、今月号の専門誌では、「これでいいのか省エネ住宅」が特集されました。  断熱・日射・冷暖房においての盲点が挙げられていたので、しっかり把握しておきたいと思います!

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

専門家が投稿した写真・作品

新井の2世帯住宅

2015/10/28 14:11
富樫 孝幸
(建築家)

国分寺の家 階段吹抜け見上げ 01

2014/08/19 13:37
上村 美智夫
(建築家)

松戸の家 2階LDより南方向を見る

2014/08/18 14:25
上村 美智夫
(建築家)

西荻の家 外観

2014/04/09 22:15
伊藤 一郎
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「日射」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (81件)

  • コラム

    (104件)

  • 写真

    (6件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索