「施設賠償」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月17日更新

「施設賠償」を含む検索結果一覧

14件が該当しました

利用者からのQ&A相談

水漏れ事故で利用できる保険の優先順位は?

築13年の分譲マンションに居住中ですが、水漏れ事故にあいました。昨年末の大掃除の時にリビング天井にシミを発見し、家中を点検した結果、あちこちの天井付近にシミ出現。またリビングの天井がたわみ、廊下の天井はみずぶくれが認められ、天井照明の電球が頻繁に切れる等の被害が認められました。現在は表面的には乾いております。現在利用できそうな保険は4つあります。・現上階居住者(賃借人)の保険。(おそらく個人賠償責...

回答者
島津 勝仁
ファイナンシャルプランナー
島津 勝仁

団体保険について

保険についてご質問をさせて頂きます。カルチャー教室でお母様を対象とした教室を開催をしている主催者なのですが、皆様小さなお子様も連れていらっしゃるのですが万一、教えているスタジオでお子様が何だかの怪我をした場合に備え加入できる保険を探しているのですが、このような場合どの様な保険に入ればいいのでしょうか?

回答者

ヨガクラスで事故が発生した場合の保険

ヨガクラスを開催します。もし、クラスの最中に、心身に不調が発生したり、傷害、骨折などの事故があった場合に、損害賠償できる保険はあるのでしょうか?治療家のための損害賠償保険はありましたが、このようなインストラクターの立場での保険は見つけることができませんでした。

回答者
大関 浩伸
保険アドバイザー
大関 浩伸

個人契約の場合の損害補償について

個人でピアノ講師や家庭教師などを始める場合、どのような保険に入っておくことが必要なのでしょうか?

回答者
大関 浩伸
保険アドバイザー
大関 浩伸

マンション共用部の機械保険について

築2年、14世帯の小規模マンションです。共用部の火災保険の契約更改を控え、設備損害担保特約(いわゆる機械保険)をつけるかどうか、悩んでいます。当マンションはオール電化ではなく台所は都市ガス使用、4階建てでエレベーター2機あり。駐車場は自走式です。分譲当初に管理会社系列の代理店が作った契約プランでは、機械保険は支払い例が少ないので特約から外したとのころでした。今回、再契約に際して特約として付帯するか...

回答者
大関 浩伸
保険アドバイザー
大関 浩伸

専門家が投稿したコラム

レンタサイクル・一般事業者の保険(自転車貸出事業者)

自転車使用事業者や自転車貸付業者に対する 自転車損害賠償保険加入の義務化が進んでいます。 レンタサイクル事業者やホテル・旅館業・一般企業・個人事業主様、 自治体等、1台から数千台の契約も可能です。 <主なサービス内容> 24時間365日いつでも お客さまのもとに駆けつけます 事故・故障により自力走行不能となった時に、電話1本で専門のスタッフが現場に駆けつけ、ご指定の場所(40kmま...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

自転車事故の損害賠償責任

近年、自転車による事故が多発しており、 都道府県では義務化されてます。 個人で使用する自転車は「個人賠償責任補償」に加入しましょう。 自動車保険や火災保険には「個人賠償責任補償特約」の付帯が可能です。 では、 企業の自転車を使用する場合は? 例えば自転車での新聞配達、飲食店の出前、自転車で商品配達中など、業務で自転車を使用する場合、 業務用の自転車保険が望まれます。 企業が備えるに...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

民泊・ゲストハウス・宿泊者の保険って?

民泊・ゲストハウスのオーナー様には、以下の保険が必要です。 一般に事業用の火災保険となり、一般物件として契約する事になります。 更に、火災保険だけでなく、民泊者に対しての保険、 賠償保険(施設賠償等)にも加入する事です。   火災保険と・賠償保険にセットで加入する。 賠償保険は各社内容が違うので注意しましょう。   プラス休業保険も備えとしては大事な保険です。   では、民泊者...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

空き家に火災保険

空き家を放置してませんか? 解体するにも多額の費用が必要で、 売却にも時間が掛かり、貸せない場合、 このまま放置してると放火等のリスクも高くなります。 貸せない、売却も出来ない、更地にも出来ない。 こんな場合でも、空き家には火災保険が必要です。 ※一時的に空き家になったてる場合も同じです。   火災保険にプラスして施設賠償保険等で備える事も必要です。 建物の欠陥(空き家)や不備に...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

給水管の事故

ビル等にて給水管の事故の備えは? 原因も色々です。 例えば給水管から逆流して、各階に被害が出た場合です。 難しいのが責任が誰なのか?です。そして原因が何か? 問題は偶然な事故なのか?予測出来ない事故だったのか? 建物オーナー(家主)? 管理会社? テナント? そんな場合に備えてどう対処するか? 保険だけに頼るではなく、 普段からメンテナンスを欠かさない事も大事です。 老朽化等...

小島 雅彦
執筆者
小島 雅彦
保険アドバイザー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「施設賠償」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (7件)

  • コラム

    (7件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索