「斜線」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

岡田 ひろふみ
岡田 ひろふみ
(恋愛アドバイザー)

女性の為の新しい復縁方法

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月16日更新

「斜線」を含む検索結果一覧

286件が該当しました

利用者からのQ&A相談

3階建ての間取りについて

現在2階建ての自宅を3階建てに建て替えを検討しております。できれば3階に3部屋(子供部屋×2、主寝室)欲しいのですが、可能なのでしょうか?我が家の条件は以下の通りです。東西に細長い土地で、東側道路第1種中高層住居専用地域第2種高度地区建ぺい率60容積率200間口が狭く、現在の建物の幅は4.5m斜線制限があるので、狭くなることは承知しております。素人考えで、北側に斜線ギリギリで折り返し階段を設ければ...

回答者
十文字 洋一
建築家
十文字 洋一

木造耐火建築について

都内に土地購入を検討しています.防火地域,面積約55m2,建蔽率/容積率は80%/400%です.SE構法などで4階建ては可能ですか?一度不動産屋と話したときには,「コスト的には鉄骨造と変わらない」と言われましたが本当でしょうか?よろしくお願いいたします。

回答者
福味 健治
建築家
福味 健治

建て替えか買い替えか!

現在住んでいる33坪の土地に建て替えをするか、近所の土地60坪の中古戸建に買い替えをするか迷っています。今の家は、日当たりが悪く、三方を囲まれています。南側は、同じような築年数の家なので北斜線違法で建っています。建て替えの希望として、直射日光を浴び日向ぼっこ出来る家が良いのですが、そうすると土地の形からも、HM、建築家共に2階リビングになります。条件は以下に記載しましたが、今の家を建て替えた場合、...

回答者
森 一夫
建築家、ファイナンシャルプランナー
森 一夫

北接道の土地の日当たりについて

新築の為に土地探しをしています。10区画ほどの新規分譲の情報が出てきました。質問は、北接道の検討地で南側にどれくらいの広さがとれ、各季節の日当たりはどれくらい期待できるか?ということです。検討地は、北接道(道路幅は6m弱)の46坪(間口は約10m、奥行きは約14.7m)。第1種低層住居専用地域で容積率100%、建ぺい率50%。西隣も同様の区画、東隣は35坪程の区画。南西側の区画は西接道、間口10m...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

土地代抜きの建築費用について

世田谷の50坪の土地(平坦地)に地上2F+地階1Fの家を建てるときどのくらいの建築費用がかかりますでしょうか?(建蔽40%・容積80%)全てRC造(ビルのような四角いイメージを希望)、間取りは希望するものがあります。間取りはだいたい下記のようなものを希望しております。2F=20坪(LDK+寝室+トイレ等)1F=ビルトインガレージ14坪+6坪(風呂+洗面所+トイレ等)B1F=22坪(玄関+靴箱+洋室...

回答者
十文字 洋一
建築家
十文字 洋一

専門家が投稿したコラム

リビングとダイニングの間に造り付けた雑貨収納

リビングとダイニングの間に造り付けた雑貨収納 可動棚7枚を配しています。 奥行きは607mm、内部の有効寸法は、47cmくらいです。 収納の横幅は、柱芯々寸法で、1062mmとし、よく作る3尺(910mm)の収納巾より広くなっています。 クローゼット扉は、メーターモジュール用の扉を使いました。 収納のある面が、北側で、北側斜線制限にかかるため、天井が斜めに下がってきますが、下がっ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

ロフト(小屋裏収納)の腰壁にたっぷり設計した、文庫本用ニッチ本棚

今日は、ロフトの腰壁に、たっぷりつけた文庫本用ニッチ本棚をご紹介致します。 東京23区内、高断熱高気密 2階建+ロフト付 長期優良住宅認定のお住まいです。   まず、ロフトは、固定階段で上がることのできるロフトです。 写真の中央から少し右に寄ったところが2階からロフトに上がってくる階段です。 固定階段が許可になるかは、自治体(市町村)によって違いがあります。確認してください。 固定...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

木造3階建住宅、2階の上に設けた8帖の屋上バルコニー

今日は、木造3階建住宅の2階の上に設けた8帖の屋上バルコニーをご紹介致します。 屋上バルコニーは、お客様からのご要望の多いうちのひとつかもしれません。 先日も、事務所にいらしたご相談者様から、屋上バルコニーを造りたい、と、お話がございました。 木造の骨組み、下地の上に、屋根代わりになる防水をしっかりして、施工する必要があります。 防水も永遠に機能、効果が保たれるわけではありません。 屋根...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

上棟から木工事へ。設計監理日記

現在工事進行中 木造長屋のシリーズ HD5-Project 先月下旬 上棟に至りました。 今回はSE構法ではなく、通常の在来構法で計画しているため 各コーナー柱は、ホールダウン金物で基礎と直接緊結することになります。 この部分は筋違(すじかい)と絡むことがあり、要チェックポイントです。 とある建売住宅の施工現場で ホールダウン金物がジャマになるのか 筋違を逆向き...

岩間 隆司
執筆者
岩間 隆司
建築家

高さの制限が厳しい東京23区内3階建の2階リビングに設計した天井間接照明

今日は間接照明(コーブ照明等)の施工事例をご紹介致しますね。 東京23区内 3階建の2階リビング、ダイニング部分の天井を使っての間接照明です。 東京都内で3階建てを建築する場合、斜線制限などの高さ制限の限界ギリギリで設計することが多く たいていは、天井高さもいっぱいいっぱいです。   天井のその上にある構造材である梁との絡みもあり、構造を決定する段階から、よく検討しておかないと、 ...

野瀬 有紀子
執筆者
野瀬 有紀子
一級建築士 インテリアコーディネーター

専門家が投稿した写真・作品

うなぎの寝床の家

2012/11/06 12:00
小木野 貴光
(建築家)

安藤忠雄氏設計の「表参道ヒルズ」

2012/07/08 18:26
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

玄関 / 横浜山手の住宅

2012/02/24 12:15
荻津 郁夫
(建築家)

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「斜線」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (158件)

  • コラム

    (123件)

  • 写真

    (5件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索