「敷金償却」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月19日更新

「敷金償却」を含む検索結果一覧

3件が該当しました

利用者からのQ&A相談

社宅の場合の現状回復費(敷金償却)について

当社の規定では、転勤後10年間は賃貸マンションを借り上げて社宅としています。しかし10年過ぎると、そのマンションは社宅でなくなります。社宅期間で退去する場合は、現状回復費は会社負担となりますが、10年過ぎてもそのまま住み続けた場合の規定は明確には存在しません。にもかかわらず10年過ぎたら個人負担にしますと一方的に言われました。現実として10年住もうが15年住もうが現状回復費に大差はないと思います。...

回答者
小笠原 隆夫
経営コンサルタント
小笠原 隆夫

転勤の為の費用

サービス業の店舗を経営している会社に勤める主人は約2年ごとに転勤を余儀なくされます。そのため、賃貸マンションに住む際の会社負担の補給がころころ変わります。1番目は会社が物件を決めてそこに入居して社宅扱いして3万5千円支払ってました。その時に制度が変わり次の転勤は自分達で決めてその際の賃貸手数料、礼金、敷金、その他保険料などは自分達で払って、その後次の転勤の時に最終的にその場所を引き払ってからそれま...

回答者
村田 英幸
弁護士
村田 英幸

専門家が投稿したコラム

敷金の償却について

皆様こんにちは。 アライバルの柳です。 今回のコラムは敷金の償却について書きたいと思います。 まず、以前にもコラムで書きましたが、 敷金とは、賃借人の滞納等に備えた預り金です。 ですので、退去時に滞納や遅延している賃料が無い場合は、 全額返金されます。 ただし、実務では、退去時のクリーニング費用は、 預かっている敷金から徴収してクリーニングをする場合が多く、余った敷金が返金されます。 通常...

柳 一幸
執筆者
柳 一幸
不動産業

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「敷金償却」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (2件)

  • コラム

    (1件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索