「改ざん」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「改ざん」を含む検索結果一覧

102件が該当しました

利用者からのQ&A相談

遺言書の検認について

実父の葬儀が終わり、遺言書があることが分かりました。相続人は、母親と二人の息子です。私は遠方におり、長男が実家の隣で暮らしています。長男が一人で遺言書を家庭裁判所に持って行き、開封して検認をしてもらうと言ってきました。私は遠方なこともあり、初七日後に一旦帰ってきました。 下記の点についてお伺いします。 1.葬儀後バタバタしていたことや、私も一旦帰らざる得ない状況でしたので、長男が一人で家庭裁判所に...

回答者
藤本 厚二
ファイナンシャルプランナー
藤本 厚二

遺言書について

葬儀後、遺言書があることが分かりました。相続人は、母親と息子2人です。長男が一人で遺言書を家庭裁判所に持っていくと言っています。遺言書を家庭裁判所で検認する際は、筆跡など改ざんがないかなどの確認を厳重にするのでしょうか。長男夫婦が遺言書を都合の良いように書き直すなど、改ざんするのではないかと心配しています。

回答者
酒井 尚土
弁護士
酒井 尚土

マンション管理会社からの総会議案に疑問(その2)

*マンション管理会社からの総会議案に疑問(その1)の続きです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー私の疑問として、1)管理会社は「お上」の法律や省令を持ち出し「管理会社が関与することを極力排除することによって」とありますが、新システムでも管理組合から管理会社へ「請求書」と「承諾書」を提出し支払いデータを作成してもらうことには変わりはなく「極力排除」されるようになるとは思え...

回答者
大間 武
ファイナンシャルプランナー
大間 武

遺産相続について

祖父が亡くなり、実父の兄弟3人で遺産を相続したと聞きました。祖父が亡くなる2年前に祖母は亡くなっており、その時点では相続をせず祖父に全財産を渡した経緯があります。実父は男3兄弟の長男です。実父と次男は実家を離れて暮らしており、三男夫婦が祖父の近くに住み面倒をみていました。三男には子がいないので、祖父の生前に実父と相続について話しをしており「三男の生活費は残しておかなくてはいけない」と考えもあったよ...

回答者
藤本 厚二
ファイナンシャルプランナー
藤本 厚二

自サイトに、見知らぬクッキーが…!

少し前の話ですが、自分が運営してるサイトに、まったく身に覚えのないクッキー情報が登録されていたことがあります。なぜそのようなことが起こったのか?もしかして不正アクセスされたのか?されたとしたら、どんな手法でクッキーを登録されたのか?ずっと気になっておりました。自サイトの安全性を計るために、この謎を解明したく、ご回答いただければと思います。ちなみにそのサイトでは、CGI(Perl)を使ってて、その中...

回答者
井上 みやび子
Webエンジニア
井上 みやび子

専門家が投稿したコラム

日経記事;『ニュースここがポイント フィンテック金融とIT融合,普及の足音 仮想通貨やAI投信』に関する考察

皆様、 こんにちは。グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 5月5日の日経新聞に、『ニュースここがポイント フィンテック 金融とIT融合,普及の足音 仮想通貨やAI投信』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ビットコインなどの仮想通貨や人工知能(AI)による融資審査や資産運用――。金融とIT...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

日経記事;『みずほ、IT新会社 伊藤忠などと、AI活用し新事業』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 4月30日付の日経新聞に、『みずほ、IT新会社 伊藤忠などと、AI活用し新事業』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『みずほフィナンシャルグループ(FG)は6月をメドに、IT(情報技術)分野のベンチャー企業をつくる。仮想通貨や人工...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

商工中金の不正融資:お問合せや質問について、銀行対策.comの解説

商工中金の不正融資:お問合せや質問について、銀行対策.comの解説 2016年11月22日に、プレスリリースのあった、商工中金の不正融資。 2017年4月25日に、第三者委員会(委員長=国広正弁護士)が、調査結果を公表しました。 商工中金が、国の制度融資で不正な貸し付けを行った問題で、35支店で99人が関与し、計約414億円を貸し付けたとのことです。 商工中金で、不正融資が行われた背景...

渕本 吉貴
執筆者
渕本 吉貴
起業・資金調達・事業再生コンサルタント

日経記事;『送金効率化へ世界連合 三菱UFJ、米欧豪6行と来年 仮想通貨技術を活用』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月31日付の日経新聞に、『送金効率化へ世界連合 三菱UFJ、米欧豪6行と来年 仮想通貨技術を活用』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『三菱東京UFJ銀行は2018年初から、仮想通貨の中核技術であるブロックチェーンを活用した次世代...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

日経記事;『Beyond the Finance(4)もはや「メガ」ではない 顧客基盤拡大、ITと連携』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月10日付の日経新聞に、『Beyond the Finance(4)もはや「メガ」ではない 顧客基盤拡大、ITと連携』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『「決済や生体認証のプラットフォーマーをめざす」。三井住友フィナンシャルグル...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「改ざん」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (35件)

  • コラム

    (67件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索