「拒否」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月19日更新

「拒否」を含む検索結果一覧

2,032件が該当しました

利用者からのQ&A相談

電柱設置&移設のトラブル

とある建設会社が宅地開発した土地の一区画を契約しました。全部で11区画あり、仲介人を通して購入しました。角地のため、土地の前面には止まれの標識がありました。数日後、造設具合を見に寄ると、契約した土地には止まれの標識があるにも関わらず、電柱までもが立てられていました。標識と電柱の間が狭く、車の出し入れに邪魔です。そこで仲介人に問い合わせたところ、仲介人もご存知ではありませんでした。以下、建設会社と仲...

回答者
大沼 徹
建築家
大沼 徹

同棲解消した元カレから慰謝料請求されそうです

9か月付き合い、8か月同棲。同棲時結婚する訳ではないからと両家に挨拶などなく同棲解消まで一緒に住み半年間、毎月10万円(生活費3万+貯金7万)ずつ預かり、別れ話時にその40万円(7万×6か月、ー18000円は彼の速度違反の罰金支払う)と家の鍵を渡すも受取って貰えず。理由はたまには遊びに来て、別れたくない、俺は認めないとの事。後日喧嘩し豹変「その内、金と鍵送っておいて」→「すぐに返せ」→「形の残らな...

回答者
小林 政浩
行政書士
小林 政浩

不動産本契約の延期につきまして

中古マンションを購入することになりました。売主の方は現在住まわれています。購入を決める前に不動産会社の営業の方と、ちらっとだけ室内を見せていただきました。購入を決め、もう一度きちんと内覧したいと申し上げても、なんだかんだと理由をつけられ、あと1週間で本契約という時期になってしまいました。突然ですが売主からOKが出たので明日見にきてくださいと、営業の方から連絡をいただきました。その際、私と第三者の不...

回答者
藤森 哲也
不動産コンサルタント
藤森 哲也

大家からの退去勧告

分譲賃貸に10年ほど住んでいます。これまで、家賃滞納もなく(少し遅れたことはありますが),昨年6月に最終更新をしました。今年4月に、家主から、息子を住まわせたいから部屋を出てほしい、すぐではないけど、よろしく、更新料はお返ししますから、と電話がありました。家主都合の退去なら、転居費用は全て持ってもらいたい、と要望すると、あなたが私に入居時に払った金額を上限に、と条件をつけてきました。私は、それに了...

回答者
稲垣 史朗
リフォームコーディネーター
稲垣 史朗

結婚の約束

こんなことを質問することも甘いのかもしれませんが、ご相談させてください。50代前半の離婚歴ありの男性との交際についてです。彼と私は某婚活サイトで知り合いました。しかし交際を始めてまもなく、実は彼が離婚していないことが発覚しました。しかも本人も気づいていなかったと言います。(7割方信用しています)事の発端は、彼と一緒にいるときに届いた内容証明です。奥様側(そのときは元妻という認識)がたてた弁護士から...

回答者
芭蕉先生
恋愛心理カウンセラー
芭蕉先生

専門家が投稿したコラム

婚活の大敵は、自己嫌悪という名の自己攻撃!

こんにちは。湯田博和です。 きょうは、結婚相談所で婚活を始める際の「こころの準備」をテーマにお送りします。 よく「自分に合ったお相手がよくわからなくて。」 そう嘆かれる方は実に多いです。 ですが、ちょっと待った!(笑) 自分に合ったお相手探しの前に、まず自分としっかり向き合う。 そこが大事になります。 その自覚が無いと、登山で、コンパスも地図も持たないまま、いきなり山頂を目指し...

湯田 佐恵子
執筆者
湯田 佐恵子
婚活セラピスト、心理カウンセラー

やりたくないことはやらない!だけどあえてやる!!

自分整理®ナビゲーター&アドラー心理学ELMトレーナー・スマイルリーダーの宮崎佐智子です。いつもご訪問いただきありがとうございます。 やりたくないことは、やらない? やる?やりたいことだけやっていられたら、どんだけ幸せでしょう。だけど、そうはいかないのが世の常ですね。 やりたいことは楽しいし、やることでさらに上達します。やりたくないことは、そもそもがやりたくないので、脳は最初から拒否してしまっ...

宮崎 佐智子
執筆者
宮崎 佐智子
自分整理ナビゲーター

(その3)9月からカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事-2004年出版]からの助言

1994年からカナダで留学サポートプログラムを主催して来ました。 現在は、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学に特化したサポートのみに限っています。   どんどん低下する日本からの生徒の質に唖然としたのが一般生から手を引いた理由です。 2004年には「留学せん事」という本も出版し、特に「高校留学」の裏側をご紹介しました。 ここでは、その中から、日本から...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学専門家・英語教育者

クーリング・オフ 意外と知られていない重要ポイントQ&Aその1

こんにちは。消費者考動研究所/消費生活アドバイザーの池見です。 講座やイベントなどで、参加者の皆さんに「クーリング・オフって知っていますか」と質問することがあります。すると、概ね7割以上の方から「知っている、聞いたことがある」と回答なさいます。しかし、その具体的な内容については、またまだ十分に知られていないのが実情です。 今回は、消費者トラブルが起きやすい取引のルールを定めた法律「特定商取引法...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

専門家活用の目的その④「自社の経営体質を抜本的に改革する」

 地方の中小建設企業の経営者は、できるならば専門家など外部の人間に企業の内部に入ってほしくはないと考えています。さらに、社員に至ってはそれ以上に、よそ者扱いに徹するでしょう。 何故でしょうか。専門家自体よく理解されていない節があるのも事実です。言葉通り、他所から入ってきた人間「よそ者」にとても敏感に反応します。 地方の中小建設企業は、閉鎖的且つ保守的です。新しいこと或いは、普段と異なる業務や考え方...

小澤 康宏
執筆者
小澤 康宏
経営コンサルタント

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「拒否」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (604件)

  • コラム

    (1,428件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索