「抗ガン剤」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「抗ガン剤」を含む検索結果一覧

13件が該当しました

利用者からのQ&A相談

ミニチュアダックスの鼻のリンパ腫

現在、15歳と半年のミニチュアダックスの鼻に癌が見つかり、大学病院で検査したところ、高グレードのリンパ腫の癌でして、大変ショックを受けています。内臓は、歳のわりには数値がよく、まさか鼻の癌になるだなんて辛くて辛くて仕方がないです。週1の抗ガン剤とステロイドと胃腸と吐き気止めの飲み薬の治療を、始めましたが、犬の鼻のリンパ腫は珍しく、前例がないため、今後が予測つかないと言われました。やはり、犬の鼻のリ...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

医療保険で迷っています。

夫(36歳)、高脂血症なので脳卒中や心疾患、親族がガンなのでガンの心配両方があります。検討しているのは、どちらも終身タイプ65歳払い済で1、ひまわり生命 医療保険(08)B型入院60日まで 10,000/日手術(含・日帰り) 10・20・40先進医療特約付(終身)7大疾病で60~120日の入院 10,000/日3大疾病入院一時金 50 (2年以上経てば2回目も可)ガン診断特約 50 (2年以上経て...

回答者
森 久美子
ファイナンシャルプランナー
森 久美子

顎が溶けてしまった犬の生活について

こんばんわ。2日程前に、里子として顎が溶けて、こめかみを骨折してしまったトイプードルの4歳の女の子を迎えました。ペットショップの繁殖犬として店の奥で飼われていたそうですが、妊娠しにくいという理由で処分の対象になったのを保護団体さんが引取ました。虫歯でそうなったのか、栄養失調でそうなったのかは定かではありません。団体さんの手配で、昨年と今年大きな手術をして、現在、半分ぐらい口は縫ってなんとか舌でドラ...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

犬の肥満細胞腫の治療について

12歳のコーギーメス犬です。吐くことたびたびあり、最初の診断は加齢による消化機能の低下では・・・。バリウムを飲んでレントゲン検査の結果、小腸に怪しい影が3箇所位あり、開腹手術により細胞を取り検査した結果、肥満細胞腫であることが判明しました。今は、さらにステージ、タイプの判定の結果待ちです。しかし、その間にも、食べ物はほとんど受け付けず、水のみです。この状態が10日間ぐらいです。体力が衰えています。...

回答者
苅谷 和廣
獣医
苅谷 和廣

がん治療前の口腔ケアについて教えて下さい

がん治療前、治療中の口腔ケア、具体的にどのようなことをされるのか教えて下さい。また、口内炎予防や治療のためにどのようなケアが良いでしょうか?

回答者
小谷田 仁
歯科医師
小谷田 仁

専門家が投稿したコラム

野菜も肉も食べてガンに勝とう!ガンと食事の新しい考え方(1)

日本人は戦後、長きにわたり世界一の長寿を誇ってきましたが、実際に健康を謳歌し実感している人は、意外と少ないのではないでしょうか。糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病はもとより、うつ病などの精神疾患、花粉症などのアレルギー疾患が急増しています。そのような明らかな病気がない方でも、慢性的な疲労や頭痛、肩凝り、イライラ感、不眠など様々な症状に悩まされている方が著しく増えています。   その中でも「ガン...

吉野 真人
執筆者
吉野 真人
医師

フェアトレードデー

栄ミナミ音楽祭や、フェアトレードデーのイベントで、大須、栄、久屋あたり、とっても賑やかでしたね。 今日は、スタジオのアロマ講座終了後、よーこ先生とフェアトレードのイベント行ってきましたよ。 ジャンベを叩いたりして、楽しかった☆ そしたら、突然、大村知事がいらしたの。 最近、会うべきときが来るだろうなって気がしてたからビックリ。 大村知事は、父と友人で、わたしの結婚式でもスピーチし...

REINA
執筆者
REINA
ヨガインストラクター

「1億総半病人」日本の救世主か!?東洋医学の真骨頂とは(4)

(続き)・・ガンのような病気になると話はもっと深刻です。末期ガンと診断されれば手術は不可能で、抗ガン剤くらいしか打つ手はなく、西洋医学ではほぼお手上げの状態です。そのような状態でも、東洋医学や自然医療の範疇では何らかの対応策があるもので、中には顕著な効能を示すものも少なくありません。ところが病院では基本的にそのような治療法の存在を認めておらず、紹介状を書いてくれることは期待できません。従って患者や...

吉野 真人
執筆者
吉野 真人
医師

生命保険 見直し

生命保険 見直し  先進医療ってご存じでしょうか? 普通の医療なら近所の病院で治療が受けられます。 ところがガンなどの重い病気に掛かってしまった場合などはどうでしょう? 最新の効果的な治療を受けられるとしたら、どんなに遠くても治療に行きたいと思いませんか? 多くの病気に関する最先端の治療として国で認定し実施されているのが、先進医療と言われ、限られた病院...

森 和彦
執筆者
森 和彦
ファイナンシャルプランナー

「癌、ガン、がん」・・・三大療法の限界 Part1

前回、がんの悲観的データの弊害について書きましたが、ちょうど今月の4日に、国公立のがん専門病院などでつくる「全国がん(成人病)センター協議会」が、一部の加盟施設の胃がん、肺がん、乳がん、大腸がんの「5年生存率」を公表したようです。 どのような内容だったかは、データの弊害や、あくまでも西洋医学の三大療法(手術、放射線、抗がん剤)による結果ですので、ここではご紹介しません。 今回は...

山中 英司
執筆者
山中 英司
カイロプラクター

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「抗ガン剤」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (8件)

  • コラム

    (5件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索