「投資教育」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「投資教育」を含む検索結果一覧

43件が該当しました

専門家をご紹介

岩川 昌樹

ファイナンシャルプランナー

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら…

岩川 昌樹

利用者からのQ&A相談

勧められて契約したユニットリンクで本当に大丈夫でしょうか?

29才主婦既婚子供1人0才主人35才 学資保険かんぽ生命 月10000 12年払込18年満期フコク生命 月15,000円 年払い 17年払い込み 22年満期生命保険控除は上記にて最大金額受けていますのでもう受けられません。手元に100万円の貯金がありこれを子供の為の資金にしたく、銀行では金利が悪いので、何か運用できないかと考えていました。資産運用などは全くしたことがありません。個人年金保険で契約す...

回答者
尾山 道郎
ファイナンシャルプランナー
尾山 道郎

小さな個人事業主ですが、従業員の退職金制度を考えております。

全従業員8人ほどの小さな事業所です。従業員へのせめてもの退職金制度として中退共を少しずつかけてあげています。ただ、最近(もう古い話のようですが…)は、確定拠出年金なんていうものもあるそうですね。 そこで少しずつ勉強しているのですが、⭐️質問 1.中退共を取り入れている事業所で、従業員が確定拠出年金をかけ始める、ということなんて可能なのでしょうか? それと、せめてウチで働いてくれている従業員...

回答者
小川 正之
ファイナンシャルアドバイザー
小川 正之

確定拠出年金について

小規模事業者の経営者です。(5名程度の士業事務所です。)現在36歳になります。老後の資金作りを考える上で確定拠出年金を使おうと思いました。いろいろ勉強してみると、確定拠出年金には企業型と個人型があるようです。こうした老後に関する福利厚生は退職金を除いては今までないため、従業員は自分でそれぞれに考えているようです。ですので、例えば私を基準で考えた時に企業型の確定拠出年金を導入するのと個人型の確定拠出...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

貯金額について

現在29歳の夫と30歳の私。それから1歳の息子の3人家族です。ライフプラン等作成しておりますが不安な部分がありアドバイスいただければとメールさせていただきました☆共働きですが地方出身なので手取り収入はかなり低いです。現在貯金として以下積立用として250万円(将来子供の教育費80万円、旅行、車管理費等で出費予定含む)外貨運用50万円貯金額320万円老後用40万円現在はこのような形で貯金してます。子供...

回答者
三島木 英雄
ファイナンシャルプランナー
三島木 英雄

確定拠出年金

主人の会社の話です。今年になってから会社から支給される退職金をある会社で拠出年金として運用すると説明がありました。その商品の説明とざっと拠出年金についての説明がありましたが主人である当人も困惑気味です。・知識が乏しいため運用に不安がある。・説明から半月ほどで商品を選ばないといけない焦りがある。普段の仕事もあるためなかなか勉強もできずどうしたものかと悩んでいます。説明を聞く限りメリットはなんとなくわ...

回答者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー
森本 直人

専門家が投稿したコラム

【WEBセミナー】『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』

5月27日(土)に『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』というテーマでWEBセミナーを行います。今回はこれから投資を始めるあたってとくに知っておいてもらいたいポイントや注意点などを、銀行などで1000回以上の講演実績を持つ資産運用のプロがわかりやすく解説します。投資初心者向けになります。これから資産運用を行おうと考えられている方には、ぜひ知っておいてもらいたい内...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

投資教育で有識者会議開催

政府は本気で日本の国民金融資産1,700兆円(52%の900兆円は現金)を投資商品に向かわせようと躍起になっています。 米国や英国と比べて日本人は投資に慣れていないため。これから政府が投資教育を本気でしていきます。 投資といえば一括投資でそれは投資ではなく、会を狙って資産を投げるから「投機」になってしまします。そのリスクを減らす手段として積立投資をする方法など、国民に投資の関心を持ってもらうた...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

投資をしない理由

10月21日に金融庁から「NISA制度の効果検証結果」が公表されました。 (※NISA制度=少額投資非課税制度) NISA口座数や累計買付金額は、制度開始以来、順調に増加しているとのこと。 ただし、NISA口座のうち53.5%が残高0円の非稼働口座となっています。 資料には「投資をしない理由」のアンケート結果も掲載されていました。 ・最も多い回答 投資をしない理由で最も多い回答は、 ...

森本 直人
執筆者
森本 直人
ファイナンシャルプランナー

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品

9月に、金融庁から平成27年事業年度版の金融レポートが発表されました。 http://www.fsa.go.jp/news/28/20160915-4/01.pdf 同レポートは日銀の金融政策や銀行等金融機関の経営についての見解を述べるなどに多くを割いていますが、森信親氏が長官に就任されてから、金融庁の立ち位置を顧客(≒個人投資家、生活者)寄りに修正されたことから、我々個人投資家にとって、極めて有...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

平成27年事務年度版金融レポートに見る、個人投資家に適さない金融商品 毎月分配型投資信託

9月に、金融庁から平成27年事業年度版の金融レポートが発表されました。 http://www.fsa.go.jp/news/28/20160915-4/01.pdf 同レポートは日銀の金融政策や銀行等金融機関の経営についての見解を述べるなどに多くを割いていますが、森信親氏が長官に就任されてから、金融庁の立ち位置を顧客(≒個人投資家、生活者)寄りに修正されたことから、我々個人投資家にとって、極めて有...

吉野 充巨
執筆者
吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「投資教育」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (13件)

  • コラム

    (29件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索