「強迫性障害」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

奥村 徹
奥村 徹
(弁護士(大阪弁護士会))

性犯罪・福祉犯の刑事弁護人です

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「強迫性障害」を含む検索結果一覧

56件が該当しました

専門家をご紹介

田尻 健二

心理カウンセラー

お望みの人生の変化への効果的なお手伝いが私の仕事です

お客様のお悩みの解決や心理的な苦痛の解消・軽減のお手伝いだけでなく、お客様が望まれる人生の変化への効果的なお手伝いができたり希望を持っていただけるようなカ…

田尻 健二

利用者からのQ&A相談

足の痺れと痛みと様々な症状

52才の主婦です。昨年5月辺りからふわふわ眩暈がしています。以前もありましたがメイラックスで治りましたが、今は効きません。また、今年の1月から両足の甲から下が痺れて痛みがあり、動いてないのに動いてる感じします。その動きと眩暈が連動している感じです。頭の中でリズムを感じていて、テレビやスマホを観てる時や人と話してる時以外は常にあります。文章を読むのもリズムに合わせて読むので読みづらいです。内科、整形...

回答者
吉野 真人
医師
吉野 真人

色々な症状に悩んでいます

初めまして、お願い致します。26歳の女です。昔は全然平気だったのに、ここ2.3年前から苦手になったり変化したことが多いです。1.神経質なった。→菌が繁殖してしまう不安何かにつけて神経質、しつこいと言われる2.心配性になった。→例えば、鍵をかけても、本当にかけたのかどうか不安になって、仕事に遅刻しそうな時間まで何度も確認する。ガス、電気も同様、見ないと不安で不安で仕事の途中で見に帰ったことも。3.振...

回答者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー
堀江 健一

完璧にしないと気がすまない

心理的なことを、いつも質問させてもらってますが またきいてほしいことがあります。最近出掛けるときの支度が、おそくなってきました。別に大慌てでしたくしてるわけではありません。遅刻とかそういうのもあるわけではないんですが、一つ一つのくことを丁寧にきっちりしないと気がすまなくなってます。化粧にしても、適当にパパパとすれはいいのに、肌から丁寧にきっちりしたり、干してある洗濯物とかも 帰ってからきちんと、た...

回答者

心療内科では何をする?

31歳 女性 独身です。接客業です昨年の5月に結婚を約束していた人を突然の事故で亡くしました。2週間仕事を休み、パートから社員に昇進したばかりだったので、このままではいけないと思い復帰して、ひたすら頑張ってきました。立場も変わり仕事も責任ある内容になり慣れず毎日指摘を受け続け、自分ばかりを責めてきて1年半、日中疲れやすくなり、夢ばかり見て熟睡出来ず、休みの日は外に出る気持ちになれません。人付き...

回答者

精神的なもの…?

初めまして。先日、手の痺れや物忘れなどがひどくて病院にいきました。でも原因が一年くらいやってるレスタミンのODのせいだとわかってたのではじめて精神科にいきました(´・ω・`)ODのことを伝えたんですけど結局大学病院の神経内科の紹介状出されて行ったのですが神経内科からまた精神科に回されて少し話をしてレスタミンをやめるしかないって言われてまだ飲むのやめて二日しかたってないけどレスタミンは飲むの頑張って...

回答者

専門家が投稿したコラム

心がポキッとね 2 夫婦問題で、カウンセラーができる事

恋愛や仕事、生き方全般に、ままならぬ感情があって、四苦八苦している主人公、男女4人が共同生活をしながら、ジタバタするコメディです。 コメディなので、あまりシリアスには描かれていませんが、阿部サダヲさんは、現在の同居人で元妻である山口智子さんに対して、過去に、「妻が浮気している」という妄想に駆られ、その思いから家庭内暴力に発展し離婚してしまいました。 お話の中で、実は「本当に浮気していた」と...

堀江 健一
執筆者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

日本国内初の国際的認定アディクションカウンセラーになりませんか!

これからアディクションカウンセラーになりたい方に絶好のチャンスです。平成26年3月末までは日本からの申請が暫定期間であり教育、経験、試験が免除されます。クラス受講とビデオ受講も可能です。依存症、発達障害、強迫性障害に対する自然で効果的な方法を学びます。問合せ:TEL.044(281)3390

遠藤 光政
執筆者
遠藤 光政
カイロプラクター

強迫性障害の心理療法

私が初めて心理療法で患者さんを治癒したのは、もう10年前の事です。その時の事を詳しく述べてみたいと思います。当時のクライエントさんは既婚の30代の主婦でした。彼女は毎日、強迫行動に悩まれていました。とにかく不潔な場所や物に触れない。彼女自身が主観的にダメだと思う事については、それを回避してしまうため日常生活に支障をきたしていました。例えば家具に菌がついていたら触れない。洗濯物があれば、きれいなもの...

藤永 英治
執筆者
藤永 英治
心理カウンセラー

アディクション治療とニューロオリキュロセラピー 1

仕事、食べ物、セックス、ギャンブル、薬物の5種類のアディクション及び強迫性障害は全て一つの病気の異なる症状です。アルコールも、万引きも、覚醒剤も、モルヒネも、ADHDもADDも自閉症や殆どの学習障害、トーレット障害、アスペルガーも全て同じ病気の異なる症状です。これらの全てを含む病気を今日の医学界、科学界では報酬欠陥症候群(RDS)と呼びます。

遠藤 光政
執筆者
遠藤 光政
カイロプラクター

冗談が通じない アスペルガー症候群の特徴 2

「アスペルガー症候群」の特徴の続きです。 ●非常に論理的で、理屈で物を考えるのが得意なので、合理的に物事を判断する事が出来る。 ●その反面、他人に対して愛情はあるのに、相手の気持ちやその場の空気、冗談や比喩、皮肉など、非合理的な感情に関する理解ができず、話や行動がかみ合わないことから、コミュニケーションに問題が生じる事が多い。 相手の気持ちが想像できないので、相手にどう言って上げ...

堀江 健一
執筆者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「強迫性障害」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (43件)

  • コラム

    (12件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索