「引菓子」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「引菓子」を含む検索結果一覧

7件が該当しました

利用者からのQ&A相談

結婚式にかかる費用について

始めまして。結婚式を1ヶ月後に控えている新婦です。結婚式はネットなどでも調べると、『ご祝儀で稼ぐ(ご祝儀が余る)』ような式はするべきでない。よく今までの引き出物やお料理がしょぼくて幻滅したという、意見が見られています。ただお恥ずかしながら貯金があまりなく、新郎側に200万お借りし(内100万はプレゼントとのこと)、新婦側からは質素なドレスは着せたくないと、お色直しのカラードレスとティアラなどの小物...

回答者
寺野 裕子
ファイナンシャルプランナー
寺野 裕子

結婚式で引き出物として渡す引菓子について

近く結婚式をを予定しているものです。引き出物について考えており、ゲストへ渡す引菓子を検討しているのですが、何か良いものはあるでしょうか?今まで披露宴に出席して、バウムクーヘンや焼菓子など、一度封を開けると食べきってしまわないといけないものばかりでした。一人暮らしの方もいるため、日持ちするもので、上記とは少し違うものがいいなと考えています。金平糖も検討しているのですが、洋式のウエディングですので合わ...

回答者
古田 晃広
カメラマン
古田 晃広

専門家が投稿したコラム

[予告]3日め・スケジュール一覧

*試着 14:00~18:00 紋服(男性) 色打掛(女性) kaluxa / 原良子美容室 (予約不要・先着・無料) 友禅丸章 京都本手描友禅の秋山章さんの貴重なうちかけ&紋服を試着できる 超!貴重な機会です。 *ワークショップ 15:00~16:00 角砂糖をロマンチックデコレーション「シュガーキューブ」 講師 Sweet Art 笛木 香子さん (予約不要・先着) 525...

岡村 奈奈
執筆者
岡村 奈奈
ウェディングプランナー

[試食]引菓子試食&ミニ相談会

今回のブライダルフェアでは「体験」をメインに企画しています。 ドレス試着に和装試着、 男性向けにモーニングと、紋服の試着もあり。 そして、9種類のワークショップと豪華ラインナップ。 私が楽しみにしているもう1つの体験モノは、一応隠し球。 デパートらしいものを何かと思って「引菓子」の試食も入れてみました。 東急百貨店 本店地下食品売り場から 3種類のおすすめ引菓子を少しずつ。 イン...

岡村 奈奈
執筆者
岡村 奈奈
ウェディングプランナー

徳島に伝わる「花嫁菓子」

ご挨拶のお気持ちが込められた伝統菓子 花嫁菓子とは、新婦が嫁ぎ先のご近所へご挨拶まわりのときにお配りする紅白の「ふやき」菓子です。嫁ぎ先のご近所へ これからお世話になるお気持ちを込めてお配りします。徳島県独自のお菓子と言われています。その土地に伝わる風習を大切にしたいですね。 ご近所とのつながりは、都市部ほど希薄になる傾向がありますが、このような「花嫁菓子」をお配りして、ご挨拶をするのは良い機会に...

高野 香奈子
執筆者
高野 香奈子
ウェディングプランナー

和婚のお菓子 出雲の銘菓「生姜糖」

縁結びのお菓子「生姜糖」ご婚礼の引菓子にふさわしい生姜糖。生姜は、一つの種から多くの生姜ができることより「子宝にめぐまれる」という縁起ものまた、生姜糖は、砂糖と生姜を煮詰め固めるという意味で、昔から「2人の縁が固まる」と言い伝えられています。 特におすすめは、出雲の銘菓、創業三百余年の「來間屋生姜糖本舗」の生姜糖。季節を問わず、生姜を使ったお菓子は、先様のご健康をもお祈りした優れもののお菓子でござ...

高野 香奈子
執筆者
高野 香奈子
ウェディングプランナー

和菓子の魅力 part2 和菓子の種類について

和菓子の魅力 part2 和菓子の種類について 日本には様々な種類の和菓子が、古くから受け継がれています。大福にお団子、あられや豆菓子…大きく「和菓子」という名前で括られている日本のお菓子ですが、実は水分量によって細かく分類されていることをご存知でしょうか?水分量が40%以上のもの(羊羹に関しては30%以上)を「生菓子」、10~30%のものを「半生菓子」、水分量が20%以下のもの「干菓子(乾菓子...

廣瀬 ちえ
執筆者
廣瀬 ちえ
料理講師

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「引菓子」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (2件)

  • コラム

    (5件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索