「廃除」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

松井 千恵美
松井 千恵美
(国際マナー専門家)

礼儀正しさ、心遣い、品格を身に付ける世界に誇れるマナー習得

寺岡 孝
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

閲覧数順 2017年09月18日更新

「廃除」を含む検索結果一覧

35件が該当しました

利用者からのQ&A相談

私自身が亡くなった際の相続について

私は31歳、女性、既婚、子供なしで夫と2人で生活しています。子供の予定もありません。今は、夫の仕事の都合で海外に住んでいますが、また日本に戻ることも海外にまた住むこともあります。今は海外暮らしのため、日本の住民票は抜いてしまっていますが、夫も私も日本人で日本国籍です。夫のご両親は本当に素敵な方で尊敬していますが、私の両親は言うのも恥ずかしいほどで、尊敬できたこともありません。父はとても私の事を想っ...

回答者
岡村 陽介
行政書士
岡村 陽介

遺留分について教えて欲しいのですが。

祖父が叔母に多額のお金を貸していましたが、数年前に叔母が自己破産してしまいました。自己破産後に毎月少しづつ叔母は祖父にお金を送っていたのですがそれもなくなってしまいました。祖父にお金を借りて自己破産した叔母は祖父の遺産を貰うことはできるのでしょうか?また、祖父名義の家で祖父、母、父と孫で同居しているのですが、祖父が亡くなり母が家を相続した場合は叔母にも相続した家や土地の価値のいくらかは払わないとい...

回答者
神尾 尊礼
弁護士
神尾 尊礼

兄嫁とその子どもとの関係を完全に絶つことは可能なのでしょうか

両親は健在で、4人きょうだい(兄、私、妹二人それぞれ30代)です。兄は結婚しており、子ども(小学生)もいます。私たちもそれぞれ結婚しており、実家から出ています。実家には両親と、兄世帯が住んでいましたが、兄世帯は実家敷地内の別棟に住んでいました。その兄が、先月病気で他界しました兄の生前から、兄嫁と両親、私たちきょうだいとの関係はかなり悪い状態でした。兄嫁は私たち両親のことを「最悪!」と罵ったりしてい...

回答者
高島 一寛
司法書士
高島 一寛

代襲相続人を排除する方法

高齢の父と同居していた兄弟が、7年ほど前に、父に無断で数千万もの貯金を引き出して、自分の子供を受取人に指定した生命保険に加入したり、贅を尽くした生活をしていたことが昨年発覚しました。発覚のきっかけは、この兄弟が病気になり、父との同居を放棄し、父の通帳などすべて入院先に持ち込んだことからです。ようやく年金が振り込まれる通帳だけは取り返せましたが、1円の返金もなされないまま、兄弟は他界しました。その後...

回答者
広川 明弘
行政書士
広川 明弘

特別受益について

お世話になります。以前に相談経験がありますが、親と同居の親族が、親に無断で数千万円引き出し、半分を自分の生命保険加入に使い、残りの一部を自分の贅沢(海外旅行やブランド品購入)に使った挙句に亡くなりました。保険金は受取人に指定された、亡くなった親族の実子が受け取っています。親はまだ生存しており、判明した無断横領金の返還を求めていますが、相続人となった、この実子(親からすれば孫)は応じません。将来、親...

回答者
松野 絵里子
弁護士
松野 絵里子

専門家が投稿したコラム

遺言執行人は誰に

遺言執行人とは、遺言者の死後、遺言の内容を確実に実現してくれる人のことを言います。 具体的には、不動産の名義変更、預貯金の解約や株式の名義変更等たくさんの手続きが必要になります。 遺言を残しても遺言執行人を必ずしも指定しないといけないことはありません。 相続人関係者が複雑であったり、遠方で忙しい場合などでどうしても遺言どおりに実行してほしい場合には、遺言執行人を指定することが多いようです。 遺...

大黒たかのり
執筆者
大黒たかのり
税理士

補給をしたら気が抜けて…? 己の体力、過信は禁物です!

さて、空腹を目で訴える副院長に頭を悩ませている頃たどり着いたのが蓮田市付近。ふと反対側の路を見るとカフェが有りました!おお!天の恵み!!!見つけて下さったYさん、感謝です!いそいそと庭に入ると・・・やっているのかいないのか店内は静か。そして、入り口には「本日は終了しました」の看板が!ここも休みか・・・落胆する3名。それでも、今度の為に!と営業時間を確認に行ってくれたYさん。入り口の所の時間を見ると...

みかん
執筆者
みかん
人体調律師 ・ 鍼灸マッサージ師

推定相続人の廃除

2 廃除 (1)定義  被相続人は、推定相続人の非行等を理由として、家庭裁判所の審判(家事事件手続法188条)によって相続人の相続権を奪うことができます。これを廃除といいます。  なお、旧家事審判法では、調停による方法も認められていましたが、相続権を奪うという重大な効果にかんがみ、家事事件手続法では審判による方法のみが認められています。 (2)要件 ア 対象者  廃除される者は...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

「Q&A家事事件手続法と弁護士実務」、その4

Q&A家事事件手続法と弁護士実務/日本加除出版 ¥3,780 Amazon.co.jp 今日は、上記書籍のうち、家事事件手続法に関して、以下の部分を読みました。 ・相続に関する遺産分割 ・寄与分 ・相続放棄、限定承認 ・相続人の不存在(相続財産管理人) ・遺言の検認 ・遺言執行 ・遺留分減殺請求 ・遺留分放棄 ・推定相続人の廃除 ・任意後見 ・戸籍法に関する事件(氏または...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

相続人の廃除事由と廃除基準

【コラム】 廃除事由と廃除基準  廃除事由には、被相続人に対する虐待、被相続人に対する重大な侮辱、推定相続人の著しい非行の三種類が類型化されています(民法892条参照)。  廃除基準についてですが、廃除制度の趣旨が「相続的協同関係を破壊する可能性に対する民事的制裁」という通説(中川=泉『相続法第4版』91頁)からすれば、相続的協同関係が破壊されたと評価できるか否かにより判断されると考え...

村田 英幸
執筆者
村田 英幸
弁護士

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「廃除」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (10件)

  • コラム

    (25件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索