「廃業」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)
西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

閲覧数順 2017年08月18日更新

「廃業」を含む検索結果一覧

480件が該当しました

利用者からのQ&A相談

株式会社の開業について

下着のネットショップを開業しようと考えています。しかし、個人か株式会社かどちらで開業しようか迷っています(信用の問題で)。そこで質問なのですが株式会社だと、厚生年金や保険料を払わなくてはならないのは分かっているのですが、開業はじめは利益も少なくても支払いをしなくてはならないのでしょうか?それによって個人か株式会社か参考にしていきたいと思っています。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

個人事業開業の際の名義について

約4年前に任意整理を終了したものです今回、個人で独立をしようと思い公的なところに行き話を聞いてきましたが 自己判断ですが(ブラックリストに載っているのは確認済み)借りれないのではないかと思いました。現在は1社携帯会社のクレジットカードのみを利用しております。申し込みの名前を親の名義にして実際の経営は私がすることは可能でしょうか。可能であれば、その際の注意点や今後の対応策を教えてください。希望としては開業後に名義を私の名前に変更したいです。申し込み金額は150万円です。宜しくお願い致します。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

会社設立について

現在、父が個人事業、母がパート、私がサラリーマンをしていますが父親の体調も悪く個人事業ではなく法人化することで事業を存続させようと考えています。私が勤める会社での規約では副業については容認されていますが保険について副業として私が事業に行った際にどうなるのか?また、合同会社、株式会社、及び個人事業として存続させた場合のメリットについて、合同会社とした場合取締役や社長といった報酬の概念があるのか?教えていただけますでしょうか。

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

一人で会社の経営を担ってた母が急死しました。

お世話になります。先日、母が急死しました。62歳でした。くも膜下出血による突然死です。家族も周囲も気持ちが追い付かないまま葬儀告別式が終了しました。我が家は小さいながら事業を営んでおり、会社の経理、事務、営業はすべて母が一人で処理していました。父も従業員として入っているようです。父以外には60代後半の従業員の方が一人です。…ようです、という言葉の通り、母以外誰も会社の運営がわからず混乱しております...

回答者
平松 徹
社会保険労務士
平松 徹

ネットショップ開業について

ネットショップを開業しようと今着々と準備をしており、仕入先等も決まっております。現在会社員として勤務しておりますが、副業として始めたいと考えております。そこで、個人事業主登録をするべきなのか、それとも特に個人事業主登録せずに始めるべきか、登録するかしないかの違いがどれくらいあるのかを教えていただけますでしょうか。また個人事業主登録をしない場合、店舗名は○○○ショップという形で表記しても良いのでしょ...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

専門家が投稿したコラム

フィットネス産業ってなんだ!?〜トレーナーの偏った価値観と危険性〜

 こんにちわ 昨日、定例の?TOTの方々が集まる飲み会があり その会話の中で、色々と考えることや 考えが強化をされたことがありました   皆様にもシェアさせて頂きたいな~と思っていた所 本日ブログを開いたら、 昨日の内容に以下のご質問(コメント)を頂戴致しました ------------------------------------ クライアントが0になるまではやり続けるというのは経営者とし...

Style Reformer 小林俊夫
執筆者
Style Reformer 小林俊夫
ピラティスインストラクター

平成29年度税制改正大綱 届出先の変更

先日、平成29年度税制改正大綱が公表されました。   次の届出書について、異動後または変更後の税務署への届け出は不要となります。   1. 納税地変更に関する届出書 2. 納税地の異動に関する届出書 3. 個人事業の開業・廃業等届出書 4. 給与支払事務所等の移転届出書

大黒たかのり
執筆者
大黒たかのり
税理士

日経記事;『大機小機 中小企業の廃業率』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 7月2日付の日経新聞に、『大機小機 中小企業の廃業率』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日本経済に活力を取り戻すには産業の新陳代謝が不可欠になる。安倍内閣もこの命題を支持し、開業率が廃業率を上回るとともに、開・廃業率が米国・英国並...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

日経記事;『中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 6月6日付の日経新聞に、『エコノフォーカス中小企業、2030年消滅? 社長の年齢、14年後 80歳前後に 世代交代で利益率改善も』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日本経済を支える中小企業が「消滅」の危機を迎えるかもしれな...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

正しい廃業は、人生を繋げる

おはようございます、今日は交通広告の日です。 最近では電車やバス内の広告も激減しましたね・・・   廃業についてお話をしてきました。 廃業をすることは人生の終わりではなく、正しい廃業は人生を次の段階へと進める手助けとなります。   当然、何かしらの挫折や屈辱、痛みを伴うのは事実です。 しかし、現実から目を背けて「昨日と同じ今日が明日も続くはず」という惰性で事業を続けることは、結果的に...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

専門家が投稿した写真・作品

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「廃業」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (147件)

  • コラム

    (330件)

  • 写真

    (3件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索