「巨大地震」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

小日向 るり子
小日向 るり子
(心理カウンセラー)

感情を否定せず、まず寄り添うこと、を理念としています。

西島 正樹
西島 正樹
(建築家)

一人ひとりの生き方と呼応し、内面を健やかに育む住宅を

高橋 昌宏
高橋 昌宏
(建築家)
白尾 由喜子
白尾 由喜子
(英語発音スペシャリスト/英語プレゼン講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

「巨大地震」を含む検索結果一覧

109件が該当しました

利用者からのQ&A相談

2×4の耐力壁について

こんにちは。築7年の2×4住宅を購入しました。一階に和室とリビングがあり、壁で仕切られていたため、壁撤去のリフォームを行います。壁量計算の書類が残っており、一部分が耐力壁になっているのでとれない、と言われましたが実際現場にいって壁紙をはがしたら両面石膏ボードなので耐力壁ではない、撤去できますとのこと。しかし、ネットなどには室内は両面石膏ボードの耐力壁があると書いてあり、本当に撤去してよいか不安です...

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

壁の柱について

今度、新築を考えていまして、色々検討している最中です。ある工務店さんの建造中の一戸建てを拝見させていただいたのですが、作業されている方々も丁寧で、親方も忙しい合間を縫って色々質問に答えてくれて、感謝していますが、一つ気になることが有りました。二階の床の柱の一本の端にヒビが入っていたのです。木なので、ヒビも入るでしょうが、建てている途中でヒビが入った木を使うものなのでしょうか?

回答者
坪山 利明
ハウスリフォームアドバイザー
坪山 利明

新築の検討

現在、新築の検討をしています。検討している団地は全11区画(平均60坪)の土地で北面は既存の団地、その他は全て田んぼ。ただし西、東は将来団地が出来る可能性があります。検討している土地の情報は以下の通りです。北、南面12m/東、西面16m/南面西側から3mX7mの土地が付いたL字型の土地です。北面は隣の家と面しています。西、東は共に6m道路があります。南は調整区域の田んぼが一枚。ここに、東・西で通り...

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

吹き抜け・トップライト以外の彩光方法

新築にあたり1階のリビングに光と風が通り、かつ冷暖房時の省エネを考えた家を建てたいのですが、、建築予定地が南西道路、南東側は2階建ての家が建っており南東側からの日当たりが心配です。現在の住まいが日当たり抜群なので余計に・・日影図をかいてみたのですが地面からの高さ2Mの位置では冬至の正午くらいまでは日陰になる部分が多く。日陰になる南東側の窓からの光は北東側からの光と同じような感じ方になるのでしょうか...

回答者
中舎 重之
建築家
中舎 重之

60年間、大地震による倒壊の心配がない戸建住宅

新築戸建て住宅を検討しています。家への要望は、60年間(死ぬまで)大掛かりな躯体のメンテナンスをしなくても大地震による倒壊の心配が無い家です。(60年間、耐震等級3以上の家。)30年を過ぎてやっとローンを払い終えたと思ったら、実は大地震がきたらいつ倒壊してもおかしくない、という家に住み続けたくありません。また、基礎など躯体のメンテナンスすれば長く住めると言われても、30年しか住めない家に大金を払う...

回答者
須永 豪
建築家
須永 豪

専門家が投稿したコラム

複合企業体の形成

おはようございます、今日は露天風呂の日です。 最近、温泉には入っていないなぁ・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 震災復興と自動運転、それに関わる日本企業について推測をしてみました。   色々と考えれば考える程、自動運転技術に関して言えば、単独分野では終わらない話なのだと思えてきました。 単に運転技術が完成すれば終わりなのか?といえばそうではなく・・・ そ...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

既に動いている人たちはいる

おはようございます、今日は羽田さんが新生党を結党した日とのこと。 半袖のスーツ、流行りませんでしたね・・・   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 いずれ来る巨大地震と開発について。   私自身も商売人ですし、お客様も商売人です。 常に商機というものは探す必要がありますし、その事自体は褒められることではあっても、貶されることではありません。   という言い訳をした...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

いずれ来る大災害

おはようございます、今日はボウリングの日です。 戦後復興の象徴の一つとカウントできるのかと。   物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。 東北で実際にあったここ数年の開発例について簡単に触れました。   繰り返しになりますが、新技術の普及やその実践、応用は大規模な災害や戦争のあと、インフラが下がったところで進むことが多いです。 そうなったとき、日本において自動運転などの新...

高橋 昌也
執筆者
高橋 昌也
税理士

日本の20年度財政黒字化困難で、外貨資産保有割合の見直しを

ファイナンシャルプランナー(FP)の久保逸郎です。昨日の日本経済新聞の1面見出しは「20年度黒字化困難に」でした。 今月25日の経済財政諮問会議で中長期の財政試算をしたところ、2020年度に8.3兆円の赤字を見込んだそうです。 安倍首相は財政黒字化の目標の旗は降ろさない方針のようですが、日本政府が世界に対する事実上の国際公約を行った「2020年度のプライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字化...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

【フラッツCN】TVで取り上げられました

日本テレビの長寿番組「ぶらり途中下車の旅」(9/17(土)放映)で 【フラッツCN】が取り上げられました。 【フラッツCN】は、築100年の蔵を残すために、 1階が小さく上に行くほど大きくなる、逆三角形の9階建てマンションです。 東京メトロ有楽町線「護国寺駅」下車のコーナーでの紹介で 奥に建つ蔵に、案内役の中井美穂さんが惹かれ、路地に入っていきます。 蔵に興味を示す中井美穂さんは「新築な...

西島 正樹
執筆者
西島 正樹
建築家

専門家が投稿した写真・作品

東京駅 「丸の内・赤レンガ駅舎」

2014/03/22 11:00
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

東光台

2011/09/02 12:00
信戸 昌宏
(建築家)

「地震対策」に関するまとめ

「地震保険」に関するまとめ

  • 地震保険は万が一の備え!もしもの時があっても安心できる準備をしておきましょう

    地震速報が流れても自分が住んでいない場所だと全然気にしませんよね。でも、これがもし自分の住んでいる場所だったらどうしますか?地震保険は万が一の備え。家が倒壊しても保険に入ってることでサポートされることは多いはず。最近は地震保険のが値上がりしていることもありますが、そんな料金の話も専門家にお任せ!保険のプロが詳しく解説いたします。

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「巨大地震」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (10件)

  • コラム

    (97件)

  • 写真

    (2件)

  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索