「屋根リフォーム」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

佐久間 健一
佐久間 健一
(ボディメイクトレーナー)

モデルボディメイク

中村 はるみ
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)

natural & elegance

大野 萌子
大野 萌子
(心理カウンセラー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

「屋根リフォーム」を含む検索結果一覧

13件が該当しました

専門家をご紹介

神奈川・東京塗装職人

塗装・防水

一級塗装技能士を超えた「塗装指導員」7名

国家資格、一級塗装技能士の上級資格である「塗装科・職業訓練指導員」が必ず施工担当させていただく横浜にある塗装会社です。家の外壁塗装を検討されている方に、一…

神奈川・東京塗装職人

利用者からのQ&A相談

足場代が高い屋根リフォームは塗装かガンバリウム鋼板か

房総北東部の郡部で、築11年目を迎えた屋根のリフォームを計画していますが、急勾配の屋根のため割高になる足場組み代を主に考慮しつつ、塗装か、ガンバリウム鋼板による葺き直しか、で判断に迷っています。以下のように考えてみたのですが、プロ・専門家のアドバイスをお願いします。大手住宅メーカーMホームが、約12年前に坪25万円プラス部門別注文システムで売り出した2階建て(建坪86平方メートル)で、屋根はスレー...

回答者
神奈川・東京塗装職人
塗装・防水
神奈川・東京塗装職人

屋根リフォームの屋根材は何がよいか?

築24年で現在のカラ-ベストコロニアルを葺き替えようと思っています。見積もりを取ったところガルバリウム鋼板に砂粒を塗装した金属瓦とスレート瓦を提案してきました。屋根面積82m2でそれぞれ、約180万円と213万円です。現コロニァル瓦の処理費も含んだ値段です。耐久性、遮熱性、遮音性、どれだけメンテナンスフリーか?等を比較したときどちらが優れているのでしょう?

回答者
小浜 貴士
建築家
小浜 貴士

外装、内装リフォームについて。

築11年、屋根や外壁の色が褪せてきましたし、室内の改装も合わせリフォームを検討しております。業者さんと見積もりしていますが、分らないことが多く出てきたので契約前にしっかり検討したく。アドバイスを宜しくお願い致します。1)屋根は現状ノンアスベストスレートです。塗装はコスト的に低いのは理解していますが今後の再塗装や傷みを考えるとガルバリウム鋼板を上から乗せるのが良いと提案されています。この場合でも将来...

回答者

屋根の改修工事を予定しています

築11年の鉄骨3階建コロニアル葺住宅に居住しています。ある業者の無料点検で、屋根の雨漏りの有無を見たところ、小屋裏から軒先付近の野地板(ラワン合板)の反りと、シミ跡が見つかりました。屋根仕上材も劣化が進んでいるようで、補修をした方が良いと言われました。補修方法は現在の屋根仕上を撤去せずに、上から新しく葺くとのことです。新たに使用する屋根材はガルバ鋼板?で、軽くて丈夫だそうです。その業者に見積りを依...

回答者
深澤 熙之
建築プロデューサー
深澤 熙之

専門家が投稿したコラム

クーリング・オフ 意外と知られていない重要ポイントQ&Aその1

こんにちは。消費者考動研究所/消費生活アドバイザーの池見です。 講座やイベントなどで、参加者の皆さんに「クーリング・オフって知っていますか」と質問することがあります。すると、概ね7割以上の方から「知っている、聞いたことがある」と回答なさいます。しかし、その具体的な内容については、またまだ十分に知られていないのが実情です。 今回は、消費者トラブルが起きやすい取引のルールを定めた法律「特定商取引法...

池見 浩
執筆者
池見 浩
消費者教育コンサルタント

住宅の結露の悩み、断熱リフォーム工事後の湿気対策の相談が数多いです

冬の寒い季節が近づくごとに、住宅の結露・カビなどの悩みや解決方法を求められてのご相談が数多く寄せられてきます。現在、結露が酷く、何とか解決したいという相談の中で、外壁塗装工事やガルバリウム鋼板金属サイディングやアルミサイディングの外壁リフォーム工事を終了後から住宅の結露が酷くなってしまった、カビがあっちこっちに目につくようになった・・・。などの相談が年々ごとに数多く増加しております。やはり、外壁リ...

深澤 熙之
執筆者
深澤 熙之
建築プロデューサー

ガルバリウム鋼板外壁材は本当に良いのか?

ガルバリウム鋼板を否定する訳ではないのですが後で後悔をされないように、欠点や利点をよく知って頂いた上で、判断されることをお勧めします。 ガルバリウム鋼板を判断するには取扱い注意が必要です。 ガルバリウム鋼板とは ガルバリウム鋼板の構成は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%からなり、 このガルバリウム鋼板は米国で開発して生まれのですが、その米国の住宅の金属サイディングの市場で...

深澤 熙之
執筆者
深澤 熙之
建築プロデューサー

屋根のリフォーム・修理で絶対に失敗したくない方へ【特集】(全7回特別講座) 第二項

第二項『屋根のリフォームする判断基準』 屋根の葺き替えで失敗しないために、最初にしらなければいけないこと。 それは、『自分の家の屋根がリフォームする必要があるのかどうか』ということです。 ■最近、雨漏りがした ■天井や壁にシミががある ■瓦がズレて落ちそうになっている ■屋根が割れたり、ズレたりしている ■屋根の色が変色している ■屋根にカビやコケが発生している ■屋根がサビている こ...

森 幸夫
執筆者
森 幸夫
代表

屋根のリフォーム・修理で絶対に失敗したくない方へ【特集】(全7回特別講座) 第一項

第一項『屋根リフォームで失敗する人のパターン』とは 『知らない』ことが失敗の原因? 屋根のリフォームで失敗される方というのは、 次の5つうち、いづれかのパターンであることが多いと思います。 ①まだ吹き替えの必要がないのに、業者の言いなりになって葺き替えをしてしまうケース ②『瓦止め』補強工事、あまりやっても意味のない工事をしてしまうケース ③家の構造に合わない屋根材を選んでしまいケ...

森 幸夫
執筆者
森 幸夫
代表

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「屋根リフォーム」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (4件)

  • コラム

    (8件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (1人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索